人気ブログランキング |

タグ:香港 ( 20 ) タグの人気記事

 

中国で3Dポルノ AV女優の原紗央莉ら出演 撮影快調の一部始終

2010.8.16 11:14 産経新聞

 香港で3Dによるポルノ映画が製作されている。日本のAV女優、原紗央莉(さおり)(22)や香港で活躍している男優、葉山豪(ひろ)(35)が出演するポルノ映画「3D SEX&禅(英語題名)」で、古代中国を舞台にした官能的な時代劇。3D効果で観客を興奮させヒットさせようという、ポルノ映画の新たな試みとして期待されている。

 “ネコ系”女優といわれる原は、今年1月、屋外でヌード写真集を撮影したとして公然わいせつ罪で警視庁に写真家の篠山紀信と書類送検された。国境を越えた“艶技”でアジア映画のミューズ(女神)となるか。

by yupukeccha | 2010-08-16 11:14 | アジア・大洋州  

新型インフル、さらに変異=豚の体内で、監視必要―香港大など

6月18日3時4分配信 時事通信

 昨春登場した新型インフルエンザウイルスが豚に感染してさらに変異していることを、香港大などの研究チームが確認し、18日付の米科学誌サイエンスに発表した。今後、人に病原性の高いウイルスが生まれる可能性もあり、研究チームは豚インフルの監視を強める必要があるとしている。

 インフルエンザウイルスは動物種が異なると感染しにくいが、豚は人や鳥のウイルスにも感染するため、体内で遺伝子の組み換えが起き、新型の発生源になるとされる。

 研究チームは、昨年6月から今年2月の間に香港の豚から検出された32種類のインフルエンザウイルスの遺伝子を系統的に解析した。この結果、10種が新型、6種が従来の豚インフルだった。

 残り16種類は遺伝子が組み換わったタイプで、このうち今年1月に見つかったものは新型の遺伝子を持っていた。感染した豚には軽い症状が出た。

 豚には、致死率が高い高病原性のH5N1型鳥インフルエンザが感染した例もある。研究チームは、今回の新型は比較的病原性が低いが、豚の体内で遺伝子が組み換わり、有害なウイルスになる可能性があるとしている。 

by yupukeccha | 2010-06-18 03:04 | アジア・大洋州  

クレヨンみたいな鳩山首相の「最悪なファッション」を販売-香港

5月28日13時16分配信 サーチナ

 香港紙「文匯報」によると、日本の鳩山由紀夫首相は4月初旬に国民を招いてバーベキューを行ったが、その時に着ていたカラフルなシャツが米国や日本メディアから「ひどすぎるセンスだ」と批判された。しかしデンマークで学ぶ26歳の中国系のマイケル・ヤンさんは、「鳩山首相はとても大胆で『ファッションの英雄』だ」と考え、26日より上海から発信するサイトShirtsMyWay.comで、鳩山首相が着ていたシャツとほぼ同じシャツを500ドル(約45000円)で販売し始めた。中国網日本語版(チャイナネット)が伝えた。

 報道では、当時の鳩山首相の支持率は30%以下で、その情況を変えるために国民とバーベキューをしたが、結果的にはこのシャツがメディアの注目を集めたと指摘している。そして赤、黄、青、緑、紫のチェック柄を合わせたこのシャツは、日本のファッション界や米国、日本のメマスコミからあまりにもひどいと酷評(こくひょう)された。

 米CNNのある番組では、鳩山首相のひどいファッションセンスを痛烈に批判して、人をあきれさせる服を着たとしても低い支持率を上げることはできないと指摘。また「クレヨンのようで、確かに目を引く」や「クジャクのよう」という市民の声を紹介し、「オバマ大統領がこのワイシャツを着ているところを想像できるか」と疑問を呈した。

 しかし鳩山首相が着ていたシャツとほぼ同じシャツを高い価格で販売するヤンさんは、「鳩山氏をからかってシャツを売っているのではない。鳩山氏は独立やアイデアに富んでおり、彼を支持している」と話す。

by yupukeccha | 2010-05-28 13:16 | アジア・大洋州  

香港に迫る上海 都市間GDP競争も激化

1月25日21時28分配信 産経新聞

 【上海=河崎真澄】中国・上海市の域内総生産(GDP)の規模が昨年、ライバルの香港にほぼ並び、今年は一気に追い抜くとの見方が専門家の間で広がっている。GDPの規模では、中国が今年、日本を追い抜いて「世界第2位の経済大国」の座を奪うことが確実な情勢だ。GDP規模の大小は国際的な発言力にも結びつくため、経済大国となった中国では国内の都市間競争も激化してきた。

 英字紙シャンハイ・デーリーによると、物価変動を加味した上海の実質GDPは昨年、成長率で前年比8.2%、規模は1兆4901億元(約19兆9700億円)になった。香港は2月中旬に統計を発表するが、昨年は同3.3%前後のマイナス成長と予想されている。予想通りなら、人民元換算のGDP規模は1兆5千億元を下回って上海と肩を並べるか、わずかに上海を下回ることになる。

 上海の昨年のGDP成長率は、金融危機の影響を引きずって2年連続の1けた成長に終わり、中国全体の平均8.7%には達しなかった。ただ、今年5月開幕の上海万博に向けて公共事業や消費が拡大、昨年第4四半期(10~12月期)には前年同期比11.2%の2けた成長を取り戻した。

 シンクタンクの上海市政府発展研究センターは、今年は万博開催に伴う観光収入や消費の拡大で実質成長率が9%に達するとみている。これに対し、香港はプラスに転換するものの、3.5%前後の見通しだ。これにより今年のGDP規模は上海が1兆6千億元を上回る一方、香港は人民元換算で1兆5400億元前後に止まり、上海と香港の逆転が起きるという。

 ただし、上海市政府は消費など内需主導型の成長軌道の確立をめざし、「成長率よりも経済構造転換に力を注ぐ」(市トップの兪正声党委書記)として、今年の成長率目標を昨年を下回る8%に設定している。

 都市のGDP規模は、大型イベントの開催や海外テーマパーク誘致などで一定の影響力を持つ。上海はすでに2008年にシンガポールを追い抜き、国際金融センターとして先行する香港が次のターゲットになっていた。ただ、出稼ぎなど流動要因を除く常住人口は、上海が昨年末で約1888万人だったのに対し、香港が昨年8月で約680万人、シンガポールが昨年6月で約373万人で、1人当たりのGDPでみると、上海はまだまだ香港やシンガポールに及ばない。

by yupukeccha | 2010-01-25 21:28 | アジア・大洋州  

<新型インフル>2人の変異ウイルス感染者確認-香港

1月14日10時12分配信 サーチナ

 香港特別行政区政府衛生局は12日、新型インフルエンザの変異ウイルス感染者を新たに2人確認したと発表した。

 香港特別行政区政府衛生局によると、変異したウイルスは2009年11月にノルウェーで確認された変異ウイルスに類似しており、「世界のインフル感染状況を監視し、警戒を維持する」とした。

by yupukeccha | 2010-01-14 10:12 | アジア・大洋州  

香港で中国人2人拘束=銀座・時計3億円窃盗-警視庁

2010/01/09-00:42 時事通信

 東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」で3億円相当の高級腕時計約200点が盗まれた事件で、関与したとみられる中国人の男2人が香港の捜査当局に身柄を拘束されたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 警視庁は詳しい状況を調べるとともに、情報収集をしている。

 同庁築地署や捜査関係者によると、事件は2日午前に発生。隣のビルとのすき間から、油圧式ジャッキのようなもので壁に穴を開け、店内に侵入したとみられ、地下1階時計売り場のショーケース内にあったロレックスなどが盗まれた。

 赤外線センサーを避けるように穴を開け、作業を隠すための目隠しカバーも用意。センサーが反応しないショーケース約10カ所が狙われた。

 同店役員によると、防犯カメラには同日午前4時50分ごろから約1時間にわたり、2人組が腕時計を盗む姿が写っていたという。

by yupukeccha | 2010-01-09 00:42 | アジア・大洋州  

1人6百円、庶民の味に「☆」ミシュラン香港・マカオ編

2009年11月29日19時15分 朝日新聞

 【広州=小林哲】星の数によるレストランの格付けで知られる「ミシュランガイド」の2010年版の香港・マカオ編が27日発売され、シューマイやちまきなど安くて手軽な「点心」などを出す下町の大衆店に初めて星がついた。現地では「庶民の味が認められた」と評判になっている。

 ミシュラン社の発表によると、大衆店として「一つ星」に選ばれたのは、九竜地区にある点心専門店「添好運」や海鮮料理の「六福菜館」、香港島にある「阿鴻小吃」の3店。1人50香港ドル(約600円)もあればおいしい夕食が食べられる「世界で最も安い星付きレストラン」などと紹介された。

 香港・マカオ編は昨年、アジアでは東京に次ぐ2カ所目として09年版が出版された。星付きに選ばれた店は香港で22店、マカオで6店。ほとんどが高級店で、「欧米人に地元の味はわからない」といった批判が出た。10年版では、星付きは香港で42店、マカオが9店に増えた。最高評価の三つ星は、香港が1店増えて2店、マカオは昨年と同じ1店。香港の2店は、高級ホテル内の広東料理とフランス料理レストランだった。

by yupukeccha | 2009-11-29 19:15 | アジア・大洋州  

「ウイグル族解雇」は誤解=広東の襲撃事件で香港人経営者

2009/07/07-16:01 時事通信

 【香港7日時事】7日付の香港紙・明報によると、「香港の玩具王」といわれる実業家の蔡志明氏(旭日国際集団会長)は6日、広東省韶関市にある同社工場で起きた民族対立事件が新疆ウイグル自治区のウルムチで暴動を引き起こしたとされていることについて、工場のウイグル族従業員を解雇して同自治区に送り返したとの説を否定した。

 工場の事件では、漢族の従業員がウイグル族を襲撃し、多数の死傷者が出た。その後、ウイグル族の間で「加害者の漢族は誰も捕まらないのに、被害者のウイグル族がくびになった」とのうわさが広まり、怒りを買っていた。

 蔡氏によれば、この工場はウイグル族800人を雇用しており、1人も解雇していない。襲撃事件は、仕事のミスで解雇された漢族の従業員が扇動して起きたという。工場の事件もウルムチの暴動も、根強い漢族と少数民族の対立を背景に誤解が重なって起きたとみられる。

by yupukeccha | 2009-07-07 16:01 | アジア・大洋州  

マスク着用者、海外はまばら 新型インフル

2009年5月21日4時47分 朝日新聞

 アジアで最初に新型の豚インフルエンザ感染者が確認された香港。玄関口の香港国際空港では20日、入管や空港職員の大半がマスクで顔の半分を覆い、乗客にはマスクを無料で配っていた。

 だが、到着する乗客の大半はマスクをしていない。台湾から来たツアーガイドの男性は「03年のSARS(新型肺炎)の時のように深刻ならともかく、まだマスクが必要とは思えない」と話した。

 香港や中国本土では街中でもマスク姿はほとんど見かけない。韓国も同様だが、例外は日本からの観光客。マスク姿でソウルの繁華街や高級ホテル周辺を歩き、珍しがる地元テレビ局からインタビューを受けたりしている。

 欧米の多くの国ではもともとマスクをする習慣がなく、薬局でもあまり売っていない。マスクをしているのは主にアジア系の人たちだ。

 一方、最初に感染が広がったメキシコでは政府がマスクの着用を奨励。買い求める人が薬局に殺到し、品薄になって価格が急騰する事態が起きた。(香港=奥寺淳、ソウル=箱田哲也)

by yupukeccha | 2009-05-21 04:47 | 社会  

<新型インフル>アジア初、香港でメキシコ人の感染確認

5月1日23時21分配信 毎日新聞

 【台北・大谷麻由美】香港特別行政区政府は1日、香港を訪れているメキシコ人男性の新型インフルエンザ感染が確認されたと発表した。アジアで感染者が確認されたのは初めて。世界各地の感染者は、1日までに500人を超え、574人に上った。メキシコでの死者は15人に増えた。デンマークでも確認され、感染確定国は13カ国・地域となった。

by yupukeccha | 2009-05-01 23:21 | アジア・大洋州