人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 65 )   > この月の画像一覧

 

夜の歩行者死亡多発「車ライトは上向き基本」と県警

茨城新聞 2010年11月9日(火)

県警がドライバーにヘッドライト切り替えによる事故防止を訴えている。県内で今年10月末現在、夜間に車にはねられ死亡した歩行者は31人。県警交通企画課が原因を分析したところ、うち12人は遠くまで光が届く上向きライト(ハイビーム)なら事故を防げた可能性があったという。夕暮れ時の交通死亡事故が多発していることから、同課は小まめなライト操作で早めに危険を察知するよう呼び掛けている。

同課によると、夜間に車にはねられ死亡した31人のうち、上向きライトで事故にあった死者は、わずか1人。30人が下向きライト(ロービーム)だった。

「上向きライトが基本ということが、ドライバーに知られていない」。同課の小山秀夫総括理事官は嘆く。

道交法は「夜間に対向車とすれ違うか、他の車両の直後を走行する場合は下向きライトにしなければならない」と規定しており、同課は「通常は上向きライトが基本」と説明する。

「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示」で、上向きライトは約100メートル先まで照射、下向きは約40メートル先まで照らすと定められている。同課によると、時速60キロで走行した場合、ブレーキを踏んで停止するまでの距離は約45メートル。下向きライトでは歩行者を発見して急ブレーキを踏んでも間に合わない計算だ。

また下向きライトは車のやや左前方を照らす構造になっており、右側から横断する歩行者を発見しづらい。上向きライトは遠方、左右を照らし「歩行者を発見しやすくなる」(同課)ことも推奨の理由だという。

日没時間が早まる9~12月は例年、死亡事故が多発する。県内の今年10月の交通死者のうち、午後4時から7時までに5人が犠牲となった。65歳以上の高齢者が3人を占める。

県警は10月から交通違反の取り締まりを強化する「ファイナル作戦」を展開。夕暮れ時のパトロールを強めている。

同課はドライバーに「小まめにライト切り替えや早めの点灯を心掛けて」と呼び掛ける。歩行者、自転車に対しても「ドライバーに自分の存在を発見してもらえるようにしてほしい」と反射材や明るい服装の着用を訴えている。

by yupukeccha | 2010-11-09 12:00 | 社会  

例の森喜朗の長男 心肺停止で入院騒ぎ

2010年11月9日10時00分 日刊ゲンダイ

 自民党の森喜朗元首相(73)の長男で、前石川県議の森祐喜氏(46)が先月31日、自宅で倒れて心肺停止になり、入院していたことが分かった。

 祐喜氏といえば、今年8月、酒気帯び運転でコンビニエンスストアに突っ込み、石川県警に道交法違反で逮捕されたのを機に議員辞職。以来、表舞台から姿を消していた人物。「ヘンな薬でもやったんじゃないか」などと“憶測”が飛び交う事態だ。真相はどうなのか。

「心肺停止は本当ですが、今は回復して自宅療養中です。実は議員辞職した後、本人が『寺で修行したい』と一念発起して体力づくりに励んだところ、ムリがたたって倒れたのです。ちょうど09年3月に東京マラソンに参加して倒れ、心肺停止状態に陥ったタレントの松村邦洋と同じようなものです。本人は運動はもうコリゴリと思っているようです」(事情通)

 人騒がせな“愚息”をヨソに、オヤジは「ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議員連盟」の記念撮影でルンルンの様子。「本業」の政治以外の話題が尽きない親子である。


県議をクビになった森元首相の息子が自殺未遂?!
2010年11月10日 激裏情報
 
 今年8月に地元コンビニに酒気帯び運転で突っ込み
 石川県議をクビになった、森元首相の息子
 森祐喜が10月31日に自殺未遂していたという。

 10月31日午後8時、地元消防に救急車の要請があった。
 呼んだのは家族、すぐさま病院に運ばれたが
 その時点ですでに心肺停止状態だったという。
 その後命は取り留めたが現在も入院中といい
 病院関係者によると重い後遺症が残るようだという。

 8月の事故は薬と酒のチャンポン、そして10月31日は
 薬のオーバードーズとも言われているが
 地元関係者の間では自殺未遂、ほぼ植物人間状態で
 今後、政治家としての復活はまず不可能だという。

 実際に心肺停止から生き返る可能性は数%、うち
 後遺症がまったくないケースは「奇跡的」だと
 言われる。
 
 銀座での女遊び、DV、そして田中香織さんとの交際や
 押尾事件への関与疑惑・・死ぬ程遊び尽くした
 七光り息子の〆はかなり惨めだ。

by yupukeccha | 2010-11-09 10:00 | 政治  

スカイマーク、エアバスA380型機6機購入へ

ロイター 11月8日(月)18時29分配信

 [東京 8日 ロイター] スカイマークは8日、エアバス社の最新鋭超大型旅客機「A380型機」を導入することで基本合意したと発表した。6機の購入契約(うち2機はオプション)を来年春頃に締結する予定。

 同社総務部によると、2014年度に2機、2015年度に2機を国際線用に導入する計画。購入額については公表していない。

 スカイマーク総務部担当者は「A380の導入は決めたが、エンジンの選定は別。エンジンをどこにするかはまだ検討中だ」と語った。

 今月4日、豪カンタス航空のエアバスA380型機がエンジントラブルでシンガポール空港に緊急着陸したが、同旅客機のエンジンはロールス・ロイス製だった。

 エアバスは欧州のEADS子会社。

 (ロイター日本語ニュース 大林優香記者)


スカイマークが国際線進出計画…A380導入へ
読売新聞 11月8日(月)18時53分配信

 スカイマークは8日、2014年度をめどに国際定期便の運航を計画していると発表した。就航都市は未定としている。

 この日、国際線の運航計画に合わせ、フランスのエアバス社と世界最大級の旅客機「A380」を6機購入することで基本合意した。来年春に正式契約を結ぶ予定だ。日本の航空会社でA380の導入を表明したのは初めて。

 スカイマークは現在、国内線では羽田―福岡、新千歳など計15路線に就航し、国際線では羽田とソウル(仁川)、グアムを結ぶチャーター便を飛ばしたことがある。


スカイマーク、国際線進出を表明=14年度めど、A380機購入
時事通信 11月8日(月)19時0分配信

 スカイマークは8日、2014年度をめどに国際線に進出すると発表した。欧州航空機大手エアバスとの間で、国内航空会社で初めて世界最大の旅客機「A380」の購入に基本合意。来春にも6機の購入契約(うち2機は購入する権利)を結ぶ。就航先は未定としているが、日本とアジアなどを結ぶ数路線を検討しているとみられる。

 国際線を手掛けるのは、国内では日本航空、全日本空輸に続き3社目となる。格安航空券で国内線シェアを伸ばしてきたスカイマークの国際定期便参入は、経営再建中の日航の戦略などにも影響を与えそうだ。

 スカイマークは1996年設立。羽田発着便を中心に国内16路線で運航している。使用する航空機を1機種に絞り、客室乗務員に機内清掃もさせるなど、コスト削減を徹底。運賃を大手の約半額に抑えている。


スカイマーク、国際線進出を表明=14年度めど、A380機購入
2010年11月8日19時6分 朝日新聞

 スカイマークは8日、2014年度をめどに国際線に進出すると発表した。欧州航空機大手エアバスとの間で、国内航空会社で初めて世界最大の旅客機「A380」の購入に基本合意。来春にも6機の購入契約(うち2機は購入する権利)を結ぶ。就航先は未定としているが、日本とアジアなどを結ぶ数路線を検討しているとみられる。

 国際線を手掛けるのは、国内では日本航空、全日本空輸に続き3社目となる。格安航空券で国内線シェアを伸ばしてきたスカイマークの国際定期便参入は、経営再建中の日航の戦略などにも影響を与えそうだ。

 スカイマークは1996年設立。羽田発着便を中心に国内16路線で運航している。使用する航空機を1機種に絞り、客室乗務員に機内清掃もさせるなど、コスト削減を徹底。運賃を大手の約半額に抑えている。[時事通信社]


スカイマーク、エアバス「A380」導入へ
産経新聞 11月8日(月)19時26分配信

 スカイマークは8日、仏エアバスと大型航空機「A380」の購入について、基本合意書を締結したと発表した。日本の航空会社で、A380を導入するのは初めて。4日には、カンタス航空の同機がエンジントラブルで緊急着陸する事故が発生し、現在も原因調査中だが、スカイマークでは「改良が進んでいくと考えており、問題はない」としている。

 同社では、平成26年度をめどに国際線専用の機材として導入し、長距離大量輸送による運賃の低価格化を実現する考えだ。合計6機の導入を予定しているが、このうち2機については、A380以外の機種に変更できるオプション付きで契約を結ぶ方針。購入価格などは公表していないが、定価ベースでは1機約280億円で、6機では1500億円規模の投資になりそうだ。

 A380は、米ボーイングの大型機に対抗するために開発されたエアバスの旗艦機種で、世界最大の民間旅客機。全席をエコノミークラスにすると800人以上が搭乗できる。4日に事故を起こした機種は、ロールス・ロイス製のエンジンを搭載していたが、航空会社の希望で他社製のエンジンに変えることもできる。

by yupukeccha | 2010-11-08 18:29 | 経済・企業  

ジャーナリスト黒木氏自殺に不審な影「消された可能性も」

2010.11.8 14:52 産経新聞

 元警視庁の警察官で、ジャーナリストの黒木昭雄氏(53)=千葉県市原市=が遺体で見つかった事件。千葉県警市原署は現場の状況などから自殺と断定し、遺体は4日、荼毘に付された。だが、「岩手の未解決事件を追うなかで、何者かに消された可能性もある」との物騒な声も根強い。(夕刊フジ)

 黒木氏は2日午前11時10分ごろ、市原市内にある寺に停めてあったワゴン車助手席でぐったりしているのを長男に発見され、救急隊員が死亡を確認した。

 車内後方には、燃えた練炭が置かれていた。市原署は早い段階で自殺と判断。司法解剖は行わず、遺体は同日遺族に引き渡された。

 関係者によると、黒木氏は1日に「打ち合わせに行く」と言い残して出かけた。2日朝、黒木氏は家族に「墓参りに行く」とメールを送信。遠隔地に住む長男がたまたま仕事が休みで、寺に様子を見に行くと車を発見した。

 裏金問題を現役警察官として告発した元愛媛県警巡査部長、仙波敏郎氏(現鹿児島県阿久根市副市長)は「岩手の事件ではかなり真相に迫っていた。7月に話した際、ホンボシ(真犯人)にたどり着いたと聞いた。『1人で大丈夫か?』と伝えたが、私も阿久根におるので手伝うことができなかった。私の感覚だと完全に殺されたと思う。警察は解剖すべきだった」と悔やむ。

 岩手の事件とは2008年7月、岩手県川井村で当時17歳の少女が絞殺体で発見され、知人の男(30)が三陸海岸の断崖に遺留品を残し、飛び降り自殺を偽装し、逃げたとされるもの。

 黒木氏はこれまでの取材で、容疑者の男を脅迫していた別の人物を突き止めていた。指名手配犯はその人物によってすでに消され、容疑者の“身代わり”となった可能性を複数の証言や証拠をもとに指摘している。

 黒木氏と親しかった交通ジャーナリストの今井亮一氏は「事件にのめり込んでいた。あそこまでやるジャーナリストはいないでしょう。今月1日は、事件の報奨金が100万円から300万円に上がった。のめり込んでいたからこそ、矢折れ力尽きたのか…。経済的に困っている様子もなく、『今度、飲みに行きましょうね』という話もしていた」と話す。

 一方、元警視庁刑事の北芝健氏は「練炭自殺と見せかけることは簡単。血液を分析して睡眠薬成分などを調べるべきだった。ただ、黒木氏は生活に困窮していたとも聞いている。私も援助を考える矢先の出来事だった」とコメント。

 「近い関係にあった反権力陣営や仲の良かったメディア関係者が彼の困窮を知りながら、なぜ救えなかったのか? いまはただただご冥福をお祈りするのみです」と話している。




 黒木氏は偶然にも、(6日既報の)警視庁に痴漢容疑の取り調べを受けた後に自殺した原田信助さん=当時(25)=の母、尚美さん(54)と同日午後4時ごろ、電話で話していた。

 尚美さんは「私が(新宿駅の)現場近くで目撃者捜しを続けていたところ、駅員がその様子を写真に収めてきた。そのことを黒木さんに伝えると『駅側が構内の目撃者捜しをやめさせるため、偽計業務妨害の証拠として撮影した可能性が高い。しばらくは駅構内での活動は自粛した方が安全です』と親身にアドバイスしてくれた」と明かす。

 黒木氏は、死亡する前夜も全面的なバックアップを約束していたという。それだけに「翌日に自殺するなど、到底信じられない」と尚美さんは驚きを隠さない。

by yupukeccha | 2010-11-08 14:52 | 社会  

ホテル従業員「客から暴行」 東横インに団交申し入れ

2010年11月8日 朝日新聞

 宿泊客に暴行を受けたとしてビジネスホテルチェーン「東横イン」(本社・東京都)の女性社員が、全国一般東京東部労働組合に加入し、8日、職場環境の改善などを求めて会社に団体交渉を申し入れた。同日記者会見して明らかにした。警察にも被害届を出し、受理されているという。

 女性は20代。今年4月に入社し、愛知県内のホテルに配属された。9月14日未明、宿泊客の男性と、男性がかかわったとみられる派遣型風俗店の従業員がホテル内でトラブルになり、男性に客室に呼び出された。男性に「訴える」などと言われて謝罪を要求され、服のボタンを外されたり下半身を触られたりしたという。

 このホテルに4人いるフロント従業員は全員女性で、1人ずつ交代で午前10時半~翌日午前11時半の25時間勤務をしている。昼間は支配人らがいるが、夕方以降は翌日の早朝まで1人で勤務することが多く、仮眠を取ることも難しいことがあるという。


<東横イン>深夜勤務は危険だらけ 女性フロントが団交要請
毎日新聞 11月8日(月)21時7分配信

 大手ビジネスホテルチェーン「東横イン」(東京都大田区)の愛知県内のホテルで働く20代前半の女性フロント従業員が、男性客に客室に呼びつけられ、わいせつな行為を受けていたことが分かった。女性は会社が防犯ベルの貸与などの対策を怠っているのは安全配慮義務違反に当たると主張。労働組合に加入し、再発防止に向け団体交渉を求めた。

 女性が加入した全国一般東京東部労組(須田光照書記長)によると、女性は9月14日午前4時ごろ、男性客から派遣型風俗店とのトラブルを巡って「謝りに来い」と客室に呼ばれた。性交渉を迫られ拒否したが、衣類のボタンを外され、下半身を触られたという。

 同社のフロント従業員はほとんどが女性で、深夜は一人勤務。女性の深夜業務については、厚生労働省指針で▽一人勤務を避けるよう努める▽防犯ベルの貸与などの対策を取る--などが定められているが、会社側に配慮はなく、緊急時の対応方法も指導されていなかったという。

 8日に会見した女性は「第二、第三の被害を防ぐため、声を上げることにした」と話し、会社側に謝罪・損害賠償や再発防止策に関する団体交渉を申し入れたことを明らかにした。女性は暴行容疑で愛知県警に被害届を出している。【市川明代】


フロント女性が性的被害…労組、防犯体制を要求
読売新聞 11月8日(月)20時37分配信

 ビジネスホテルチェーン「東横イン」(本社・東京)の防犯体制の不備によって、愛知県内の同社ホテルに勤務する20歳代の女性従業員が宿泊客からわいせつな行為を受けたとして、この従業員を支援する労働組合「全国一般東京東部労組」は8日、再発防止を求めて同社に団体交渉を申し入れたと発表した。

 同労組によると、女性従業員は1人でフロント業務に従事していた9月14日未明、男性宿泊客から客室に呼び出され、体を触られるなどのわいせつな行為をされたという。女性従業員はホテル側から防犯ベルなどを貸与されていなかった。

 同労組は「防犯体制や従業員の安全確保が不十分」として改善を求めた。同社広報部は「コメントは控えたい」としている。

by yupukeccha | 2010-11-08 06:00 | 経済・企業  

ボーイング787また納入遅れか 米誌「最大10カ月」

2010年11月6日11時54分 朝日新聞

 【ニューヨーク=山川一基】延期を繰り返している米航空機大手ボーイングの新型旅客機「787」の納入が、一部の顧客に対し最大で10カ月遅れる恐れが出てきた。日本航空へも少なくとも3カ月遅れる見通し。欧米メディアが相次いで報じた。

 英航空メディアによると、日航には先月、納入が当初予定の2011年3月から6月以降に遅れそうだという連絡が入った。また米航空宇宙専門誌「アビエーション・ウイーク」によると、韓国の大韓航空には予定より10カ月遅れて12年8月に納入される見通し。インドのエア・インディアには11年4月の予定が秋に延期されそうだという。

 「787」はボーイングが社運をかける中型機。1号機の納入は当初08年を予定していたが、部品の供給遅れなどを理由に納入延期を繰り返している。

 ボーイングは朝日新聞の取材に対し、「納入期日は様々な理由により変更される可能性がある」とコメントした。ただ、11年1~3月期半ばを予定する全日空への納入については「変更はない」としている。

by yupukeccha | 2010-11-06 11:54 | 経済・企業  

アウンサン・スーチーさんの息子キムさんがタイに入国

キャプローグ November 06, 2010 10:28

シンガポールのストレートタイムス紙によると、ミャンマーの民主化運動指導者で自宅軟禁中のアウンサン・スーチーさんの息子キム・アリスさん(33)が、タイに入国しました。スーチーさんの弁護士が明らかにしたものです。

キムさんはイギリス在住で、母スーチーさんとは約10年間会っていません。

ミャンマーでは7日、約20年ぶりとなる総選挙が行なわれる予定で、選挙終了後の13日にも、スーチーさんが解放されるとの情報があるため、キムさんはタイ国内に滞在し、スーチーさんの解放を待つと思われます。

キムさんは、スーチーさんがノーベル平和賞を受賞した1990年に、母親の代理として兄アレクサンダーさんと共に授賞式に出席しましたが、その後はメディアを避けています。

親子の10年ぶりの再会に、メディアの注目が集まります。

by yupukeccha | 2010-11-06 10:28 | アジア・大洋州  

森元首相長男・祐喜氏、自宅で倒れ一時心肺停止

スポーツ報知 11月6日(土)8時1分配信

 自民党の森喜朗元首相(73)の長男・森祐喜・前石川県会議員(46)が先月31日、石川県能美市の自宅で倒れ、白山市内の救急病院に搬送されたことが5日、分かった。能美広域事務組合消防本部によると、31日午後6時ごろ、森氏の家族から119番通報があり、白山市内の救急病院に搬送された。病院到着後に一時心肺停止状態となったが、救急手当てを受けて一命を取り留めたという。

 関係者によれば、祐喜氏はまだ入院中としているが、病状は不明。地元の森喜朗氏の事務所は「森家のことには答えられない」と取材を受けなかった。祐喜氏は今年8月7日、酒気帯び運転でコンビニエンスストアに突っ込み、道交法違反の疑いで逮捕され、同日中に県議を辞職していた。


森元首相の長男、一時心肺停止状態で入院
2010.11.5 21:13 産経新聞

 自民党の森喜朗元首相(73)の長男である石川県の森祐喜前県議(46)が先月末、同県能美市の自宅で倒れ、一時心肺停止状態に陥り入院していたことが5日、分かった。(夕刊フジ)

 能美広域事務組合消防本部予防課によると、10月31日午後8時ごろに119番通報があり、森前県議は救急車で同県白山市の病院に搬送された。

 森元首相の地元事務所によると、森前県議は病院到着時は心肺停止状態だったが、手当を受けて一命は取り留めたという。ただ、原因については「森前県議はすでに事務所を閉じて私人となっており、倒れた原因など、詳しいことは分からない」としている。

 森前県議は父の秘書時代、東京・銀座や六本木を豪遊する様子を週刊誌などで何度も報じられたほか、県議としても「議会では遅刻、早退、居眠りが目立ち、酔っているのかフラフラしていることもあった。公務の欠席も多かった」(別の石川県議)と評判はイマイチ。

 今年8月には、酒気帯び運転でコンビニエンスストアに突っ込んだとして、石川県警小松署に道交法違反で逮捕。これに伴い、議員辞職していた。一体なにがあったのか。


森元首相長男、自宅で倒れ一時心配停止に
2010.11.6 05:01 サンスポ

 自民党の森喜朗元首相(73)の長男である石川県の森祐喜前県議(46)が先月末、同県能美市の自宅で倒れ、一時は心肺停止状態に陥り、入院していたことが5日、分かった。

 能美広域事務組合消防本部予防課によると、10月31日午後8時ごろに119番通報があり、森元県議は救急車で同県白山市の病院に搬送された。

 森元首相の地元事務所によると、森前県議は病院到着時は心配停止状態だったが、手当を受けて一命は取り留めたという。ただ、原因については「森前県議はすでに事務所を閉じて私人となっており、倒れた原因など、詳しいことは分からない」としている。

 森前県議は今年8月、酒気帯び運転でコンビニエンスストアに突っ込んだとして、石川県警小松署に道交法違反で逮捕。議員辞職していた。

by yupukeccha | 2010-11-06 08:01 | 政治  

「ただの差別」と住民から顰蹙 「朝鮮学校解体」求め在特会らデモ

2010/11/5 週刊金曜日

 排外主義団体「在日特権を許さない市民の会(通称『在特会』)」らが一〇月三一日、「朝鮮学校の解体」などを求め、朝鮮大学校のある東京都小平市でデモを行なった。

 集まったのは在特会のほか、今年七月に結成された「排害社」(金友隆幸代表)など類似団体メンバーも合わせ約五〇名。同様の抗議活動は二〇〇八年、〇九年にも朝大の学園祭に押しかける「フレンドシップツアー」の名目で行なわれたが、朝大が学園祭開催を隔年とし不開催となった今年も、名目をデモと改め行なわれた。

 デモ隊は警視庁が警備体制を固める中、昼過ぎに小平中央公園に集合。「日本列島の隣に朝鮮半島が存在することこそが最大の在日特権」(排害社・金友代表)、「左翼が妨害を宣言しているそうだが、私が『やれ』というまでやるな。ただし『やれ』と言った時は殺せ」(在特会・桜井誠会長)といった檄の後、朝大付近の水上公園まで約一時間かけて行進した。参加者らは途中、「朝鮮大学を解体しろ」「ゴミはゴミ箱へ。朝鮮人を日本から叩き出せ」などとシュプレヒコールを上げたほか、途中にある創価学園付近では「創価学会も日本から出て行け」と叫んでいた。

 朝鮮学校関係者だけでなく、「日本人にも朝鮮学校の犯罪性を訴える」(桜井代表)のが目的とされる今回のデモだが、沿道の見物者数人にデモの感想を訊ねたところ返ってきたのは、「デモっていうけど、あれただの差別でしょ? これが許される国でいいの?」(小平市に最近引っ越してきたという四〇代女性)、「近所迷惑。商売やっている立場からもあれはないわ」(沿道の商店主)、「朝鮮大学に出ていってほしいと思うか? 思うワケないでしょ。昔からここに住んでいるけど、あそこの人たちに迷惑掛けられたことないし」(同男性客)など。

 少なくともこの日質問した地元住民からは、在特会への非難こそあれ、朝大関係者を非難する声は聞かれなかった。

古川琢也・ルポライター

by yupukeccha | 2010-11-05 23:59 | 社会  

A380緊急着陸 「21世紀の旗艦機」に暗雲

産経新聞 11月5日(金)23時55分配信

 【ロンドン=木村正人】豪カンタス航空の超大型旅客機A380がシンガポールに緊急着陸した事故は、エンジン内部で異常が発生したとの見方が強まっている。A380は米航空機大手ボーイングの747に対抗するため欧州航空機大手エアバスが開発した「21世紀の旗艦機」。今後の調査で重大な欠陥が見つかれば、A380の受注に影響が出る可能性も否定できない。

 エアバスは4日、専門家チームをシンガポールに派遣した。事故機は2008年カンタスに納入され計8165時間飛行。英ロールスロイス製エンジン、トレント900を搭載する。

 航空ジャーナリストの青木謙知氏は「外観上、エンジン本体がかなり壊れており、エンジントラブルの疑いが強い」と指摘する。

 A380のエンジンは航空会社が選べる仕組みでカンタス、シンガポール、独ルフトハンザの3航空会社がトレント900を採用。

 シンガポール航空は5日、一時停止していたA380の運航を再開し、カンタス航空も同日、エンジンの安全点検で問題がなければ24~48時間後にも運航を再開する考えを示した。

 今年8月、開発中の中型旅客機ボーイング787に搭載されるトレント1000がテスト中、エンジンの回転部品が破損し飛散する故障を起こしている。飛散部品が機体や燃料系を損傷して墜落する恐れもあり、英メディアは「A380では最悪の事故」と伝えた。

 4日の欧州市場でロールスロイス株は一時5%強下落、エアバスの親会社EADS株も約3%下げた。

 エアバスは、欧州各国の航空機会社単独では米ボーイングなどに対抗できなくなったため、1970年以降、仏独英とスペイン4カ国の航空機会社が参加してつくられた。

 現在240億ドル(約1兆9千億円)の大型旅客機市場はボーイング747に30年以上独占されていたが、エアバスは総2階建てのA380を開発、2007年に初就航させた。標準は525人乗り。380以上の特許を申請し、機体構造だけでなく、操縦系統装置や軽量化で最先端技術を採用。

 アジア太平洋地域や欧州をはじめ世界17の航空会社から234機の受注を受け、このうち5社の37機が就航。現在はボーイングの牙城である日米市場への切り込みを狙っている最中で、事態が長引けば、戦略の練り直しを迫られることもおこりそうだ。

by yupukeccha | 2010-11-05 23:55 | ヨーロッパ