人気ブログランキング |

准看護師が入れ歯ずれた患者撮影 同僚に見せる

2010.5.7 11:54 産経新聞

 栃木県真岡市の真岡病院で、30代の女性准看護師が90代の女性患者の入れ歯がずれた姿を撮影し、女性の死後に同僚に見せていたことが7日、病院への取材で分かった。

 病院は「不適切な行為」として厳重注意した。事実関係をさらに詳しく調査するとしており、栃木県も病院から事情を聴く方針。

 病院側によると、准看護師は3月上旬の夜勤の際、女性の入れ歯がずれている姿を携帯電話で撮影した。女性は4月上旬に亡くなり、その2日後に画像を同僚に見せていた。女性には認知症の傾向があった。

 准看護師は「申し訳ありません」と謝罪しているという。

by yupukeccha | 2010-05-07 11:54 | 社会  

<< 杭打ち方式「業者が潤うだけ」…... <口蹄疫>宮崎の2市町で新たに... >>