タグ:JT ( 6 ) タグの人気記事

 

たばこ値上げを申請=1箱110~120円-フィリップモリス

2010/07/22-21:05 時事通信

 国内たばこ販売2位のフィリップモリスジャパンは22日、財務省に全76銘柄の値上げを申請したと発表した。たばこ税の増税に伴う措置で、値上げ幅は1箱(20本入り)当たり110~120円。認可されれば10月1日から実施する。代表銘柄の「マールボロ」は1箱440円となる。

 たばこ税は10月から1本当たり3.5円引き上げられる。増税で販売減が見込まれることから、フィリップモリスは1箱40~50円上乗せして値上げし、収益を確保する。「製品の品質を保つため」と説明している。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-22 21:05 | 経済・企業  

JTのたばこ値上げ認可=財務省

7月16日15時41分配信 時事通信

 財務省は16日、日本たばこ産業(JT)が申請していたたばこ103銘柄の値上げを認可したと発表した。値上げは10月1日付。現在300円の「マイルドセブン」は110円高い410円になる。 
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-16 15:41 | 社会  

放射性物質が一時不明=無事回収、周囲に影響なし-JT浜松工場で・文科省

8月21日6時0分配信 時事通信

*文部科学省は20日、日本たばこ産業(JT) <2914> 浜松工場(浜松市中区)で使われていたたばこ製造装置内の放射性同位元素(RI)ストロンチウム90が一時所在不明になったと発表した。装置を廃棄する際、誤って一緒に捨てられたもので、同日午後、委託先の浜松市内の機械解体業者で発見された。密封容器に入っており、周辺環境への影響はないという。 
[PR]

by yupukeccha | 2009-08-21 06:00 | 経済・企業  

<タスポ>個人情報を警察に提供 たばこ協会

7月27日11時54分配信 毎日新聞

 たばこを自動販売機で購入する際に必要な成人識別ICカード「taspo(タスポ)」の所有者の個人情報について、社団法人・日本たばこ協会(東京都港区)が、警察・検察当局の照会に基づき任意提供していたことが分かった。協会は「刑事訴訟法に基づく照会の場合、協会の判断でほぼすべての照会に応じている」と説明している。

 同協会によると、当局が個人情報の提出を求めた場合、情報を一覧表にして提供するという。情報には、タスポ所有者の生年月日や住所、電話番号、タスポ発行日、たばこの購入場所・日時などが含まれるという。

 協会は当局からの照会への対応について「タスポを所有する会員の規約には明文化していないが、法律に基づく要請には任意でも応じざるをえない」としている。提供件数については明らかにしていない。

 協会によると、18日現在のタスポ発行枚数は約929万枚。普及率は喫煙者の34.7%。「申込時に個人情報を記入するので、普及が進まない」との指摘もある。【森禎行】
[PR]

by yupukeccha | 2009-07-27 11:54 | 経済・企業  

タスポ情報、検察に提供 日本たばこ協会

2009/07/26 02:02 共同通信

 たばこ自動販売機の成人識別カード「タスポ」を発行する日本たばこ協会(東京)が、特定の個人が自販機を利用した日時や場所などの履歴情報を検察当局に任意で提供していたことが25日、関係者の話や内部資料で分かった。行方の分からなかった罰金未納者の所在地特定につながったケースもあった。

 クレジットカードや携帯電話の使用履歴はこれまでも捜査当局に使われてきたが、タスポ情報の利用が明らかになるのは初めてとみられる。

 刑事訴訟法に基づく照会に回答した形となっているが、タスポの利用者は通常、想定していない事態だけに、個人情報保護の観点から「どんな情報を第三者に提供するのか、本人に明らかにすべきではないか」と、疑問の声も出ている。

 日本たばこ協会は、共同通信の取材に事実関係を認め、「法に基づく要請には必要に応じて渡さざるを得ない。情報提供については会員規約で同意を得ていると認識している」と説明している。

 関係者の話などによると、協会は求められた個人の生年月日や住所、電話番号、カード発行日などのほか、たばこ購入の日時や利用した自販機の所在地を一覧表にして提供。免許証など顔写真付き身分証明書の写しが添付された申込書のコピーを渡した事例もあった。
[PR]

by yupukeccha | 2009-07-26 02:02 | 経済・企業  

JTの工場閉鎖「合点いかない」=要望書提出へ-平井鳥取知事

2009/05/08-13:12 時事通信

 鳥取県の平井伸治知事は8日の定例記者会見で、日本たばこ産業(JT)が盛岡と米子(同県)の各工場を2010年3月末で閉鎖すると発表したことについて、「国を挙げて雇用対策を打つ中、一方的な閉鎖通告は合点がいかない」と述べた。週明けに、岩手県の達増拓也知事らとJT本社(東京都港区)を訪問し、工場閉鎖の凍結などを求める要望書を提出する。
[PR]

by yupukeccha | 2009-05-08 13:12 | 社会