タグ:JAL ( 3 ) タグの人気記事

 

交際相手から覚せい剤購入 日航CA逮捕

日本テレビ系(NNN) 10月8日(金)16時30分配信

 交際相手の男から覚せい剤を譲り受けたとして、「日本航空」のキャビンアテンダントが逮捕された。

 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは菅浪真理容疑者(43)。警察によると、菅浪容疑者は交際相手で無職・望月孝敏容疑者(45)から覚せい剤約1グラムを3万円で譲り受けた疑いが持たれている。望月容疑者は先月、都内で客の男に覚せい剤を譲り渡した疑いなどで逮捕されていた。警察の調べに対し、菅浪容疑者は「好奇心でやった。2か月くらい前からやっていた」と話しているということで、警察は今後、常習性についても追及する方針。

 日本航空は「会社再生に向けて多くの皆様のご支援をいただいている中、当社社員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、おわび申し上げます」とコメントしている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-10-08 16:30 | 社会  

日航が格安航空会社の設立検討、更生案に

8月26日3時5分配信 読売新聞

 会社更生手続き中の日本航空と管財人の企業再生支援機構が、格安航空会社(LCC)の設立に向けて検討に入ることが25日、明らかになった。

 31日に裁判所に提出する更生計画案に新たに盛り込む。LCCはサービスを簡素化するなどして運賃を抑える新しい航空会社の形態で、世界の航空市場で急成長している。ライバルの全日本空輸も今年6月、LCCの設立検討を表明しており、対抗する考えとみられる。

 日航は更生計画案の中で、羽田空港や成田空港の発着枠が増えることでLCCの参入が本格化し、低価格競争が激しくなる可能性が高いと指摘。これに対応するため、安全性や運航時間の正確さなどを確保しながら価格を下げる「日本型LCC」の設立を検討するとしている。設立する際は、JALとは別ブランドとする案が有力で、設立時期や路線などは今後、検討する。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-26 03:05 | 経済・企業  

日航機が緊急着陸、離陸直後に警報 エンジンに火災の跡

2010年8月16日10時47分 朝日新聞

 15日午後4時10分ごろ、離陸直後の日本航空の仙台発福岡行きのMD90型機(乗員乗客106人)で、エンジン火災の警報が表示された。同機は同23分に仙台空港に緊急着陸した。機体右側の第2エンジンに火災の跡が見つかり、運輸安全委員会は事故につながる恐れがあったとして、16日に調査官2人を現地に派遣する。

 国土交通省によると、操縦士が消火剤を2回まくと、警報は消えたという。着陸後に調べたところ、エンジンの覆いの内側に煙が出たような痕跡があったという。大型機のエンジントラブルで安全委が調査官を派遣するのは6月以降3例目。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-16 10:47 | 経済・企業