タグ:鳩山政権 ( 303 ) タグの人気記事

 

鳩山氏が引退表明いったん撤回、結論は来春に

7月17日20時5分配信 読売新聞

 鳩山前首相は17日、北海道苫小牧市で開いた自らの後援会の会合で、6月の首相辞任時の引退表明をいったん撤回し、2011年春の統一地方選の頃まで結論を先送りする考えを示した。

 鳩山氏は辞任表明した6月2日、首相官邸で記者団に、「次の衆院選には出馬しない」と明言した。鳩山氏は17日の会合で、「首相経験者が(国会議員に)あまり長くとどまるべきでない」と持論を述べる一方、「後援会に相談せずに結論を出そうとしたことに対して、あまりにも唐突だと(批判された)。今日は結論を出すつもりはない。国益に資する自身の身の振り方を考えたい」と語った。

 さらに、北方領土問題やアイヌ問題の解決に意欲を示し、「(国会議員の)バッジを外した方がやりやすいのか、やりにくくなるのか。来年の統一地方選の頃を一つの目安に、(後援会の)話を聞きながら対応を決めたい」と述べた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-17 20:05 | 政治  

機密費の使い道、闇にしたまま去る構え 平野官房長官

2010年6月5日1時47分 朝日新聞

 平野博文官房長官は3日の記者会見で、鳩山内閣が内閣官房報償費(機密費)を何に使ったのかの記録を、後継内閣には引き継がない考えを明らかにした。鳩山由紀夫首相は透明性を高めるなど機密費のあり方を見直す考えを示していたが、平野氏の方針に従えば、鳩山内閣時代の記録は公開されないことになる。

 平野氏は2010年度予算からの支出となる4月以降の支出の記録を引き継ぐかどうかについて、「まだ考えていない。4月から1年かけて(検証作業に取り組むはずだった)という思いは引き継ぐ」と記者会見で語った。また、「どう使うかは次の官房長官が判断すること。こうしなさいと言うべきではない」とも述べた。

 鳩山首相は「できるだけ透明性を持つ政治をつくることが大事。その中に機密費もある」として、機密費の支出先や時期、金額の記録を官房長官に義務づけ、一定の期間がたった後に公開する制度づくりを検討してきた。4月から1年かけ、支出の必要性などを検証する方針だった。平野氏は会見では、支出を記録しているかどうかについても明らかにしなかった。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-05 01:47 | 政治  

核密約「赤ファイル」破棄、経緯確認できず 外務省発表

2010年6月4日23時20分 朝日新聞

 岡田克也外相は4日の記者会見で、後任者に引き継いだ日米核密約文書がなくなっていると外務省元幹部が指摘していた問題で、破棄・紛失の経緯を確認できなかったとの調査結果を発表した。2001年の情報公開法施行前に、これらの文書が文書整理の一環で廃棄された可能性が「小さくない」としている。

 この元幹部は東郷和彦元条約局長。衆院外務委員会などで、密約関連文書を「赤ファイル」に整理し、対処方針メモとともに1999年に後任の谷内正太郎元外務次官に引き継いだと説明。この文書の一部が、外務省が公表した密約調査関連文書の中に見つからなかったと証言していた。

 調査は、岡田氏や外部有識者らによる調査委員会で行った。谷内氏は同委に対し、資料は引き継いだが「赤ファイル」の記憶はない▽文書には目を通さずに、すべて担当課に下ろした▽後任者には資料を引き継いでいない――などと証言。東郷氏が文書リストを送ったとした藤崎一郎駐米大使(当時の北米局長)も「はっきりした記憶はない」と説明。関係職員への聞き取りでも、文書やメモを確認した人はいなかったという。

 同委では、東郷氏から谷内氏に対して資料が引き継がれたとの説明では双方が一致したとしつつ、ファイルやメモの存在は「確認できなかった」とした。その上で、なくなった文書が写しだった場合は廃棄は「直ちに違法とまでは言えない」とする一方、原本が含まれていたとすれば「極めて遺憾」とした。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-04 23:20 | 政治  

ハッチが開いたら「首相辞任」 野口さん「本当に?」

2010年6月3日5時35分 朝日新聞

 【ジェスカズガン近郊(カザフスタン)=東山正宜】ハッチが開いたら、首相が辞めていた――。日本時間の2日午後0時25分、国際宇宙ステーション(ISS)から5カ月半ぶりに帰還した飛行士の野口聡一さん(45)は、着陸直後の朝日新聞などの取材で鳩山由紀夫首相の辞任を初めて知らされ、「本当に?」と驚きを隠せない様子。「(日本では)次の総理を選ぶので、大変でしょうね。(新しい大臣が決まらないと表敬訪問できないので)僕の帰国も延びちゃうかなあ」と話した。

 インターネットなどで情報の入るISSから、帰還用のソユーズ宇宙船に移り、接続部分のハッチを閉じたのは日本時間の午前6時前。このときはまだ、首相辞任のニュースは流れていなかった。

 その後、移動のためにヘリコプターのベッドに横たわった野口さんは「帰還前日も、今日起きたときも、宇宙から帰ってくるのが信じられなかった。また行きたい」と話した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-03 05:35 | 社会  

次期衆院選に出馬せず=鳩山首相

2010/06/02-18:35 時事通信

 鳩山由紀夫首相は2日夕、「次の総選挙には出馬しない」と記者団に述べた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-02 18:35 | 政治  

鳩山首相、辞任会見を拒否=「説明責任放棄」の批判も

2010/06/02-13:49 時事通信

 鳩山由紀夫首相は2日、秘書官を通じて、退陣表明を受けて内閣記者会が要求している記者会見を拒否した。代わりに、同日夕に首相官邸で記者団の「ぶら下がり取材」に応じるとしている。3日以降はぶら下がり取材にも応じない意向だ。

 辞任する首相が記者会見を拒否するのは極めて異例。鳩山首相は2日午前の民主党両院議員総会で辞任の経緯などを説明しただけで、国民への説明責任を放棄したとの批判を浴びるのは確実だ。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-02 13:49 | 政治  

小沢氏、幹事長辞任へ

2010年6月2日10時18分 朝日新聞

 小沢氏、幹事長辞任へ。鳩山首相が表明。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-02 10:18 | 政治  

「職を引かせていただく」首相が辞意表明

6月2日10時13分配信 読売新聞

 鳩山首相は2日午前、国会内で開いた民主党両院議員総会で、「職を引かせていただく」と辞任の意向を表明した。


鳩山首相が辞意を正式表明「職を引かせていただく」 小沢氏も辞任
6月2日10時15分配信 産経新聞

 鳩山由紀夫首相は2日、民主党の衆参両院議員総会で「職を引かせていただく」と述べ、正式に辞意を表明した。また、小沢一郎幹事長も辞任することを明らかにした。

 鳩山首相は冒頭、「国民の皆さん、本当にありがとうございました」「国民の(政権交代の)判断は決して間違っていなかった」と所感を述べた後、普天間問題や政治とカネの問題を上げ「私自身も職を引かせていただく」と述べ、辞意を明らかにした。

 鳩山首相は普天間問題で米軍基地の沖縄県外移転への意欲を振り返る際、目をうるませる一幕もあった。


東京円、首相辞意で円売り
2010.6.2 10:15
 2日午前の東京外国為替市場の円相場は対ドルで下げ幅を拡大している。

 鳩山由紀夫首相が退陣の意向を示したのを受け、海外投資家を中心に円売り・ドル買いが広がった。

 前日午後5時時点と比べ、50銭以上の円安・ドル買いが進んでいる。午前10時現在では1ドル=91円40銭台を推移している。


首相辞任 「朝、連絡があった」 渡部元副議長
6月2日10時16分配信 産経新聞

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は2日午前、産経新聞の取材に対し、鳩山由紀夫首相の辞任について「朝、連絡があった」と述べた。

 渡部氏は29日のTBS番組の収録で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題での対応をめぐり、鳩山首相の辞任を求める声が上がっていることに対し「私が辞めろとかやめるなということじゃなく、鳩山由紀夫が後の世の歴史に残る判断をしてくれることを神様に祈るような気持ちで祈っている」と述べていた。


鳩山首相が退陣表明=普天間問題の混乱で引責―民主、後継代表選出へ
6月2日10時27分配信 時事通信

 鳩山由紀夫首相は2日午前、緊急の民主党両院議員総会で「わたし自身、職を引かせていただく」と述べ、退陣を表明した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる混乱や、社民党の連立政権離脱を招いた責任などを取ったものだ。参院選を前に「鳩山首相の下では戦えない」と早期退陣を求める声が民主党内に強まり、辞任せざるをえないと判断した。昨年9月発足した鳩山政権は8カ月半で総辞職することになった。小沢一郎幹事長ら執行部も交代する。

 総会で首相は、辞任の理由として、普天間問題のほか、自身や小沢氏の政治とカネの問題を挙げた。

 昨年の衆院選での民主党圧勝に伴う政権交代で、政治主導や予算の無駄排除などを掲げた鳩山政権は当初、国民から大きく期待された。しかし、首相と小沢氏がともに「政治とカネ」の問題で批判を浴び、政権運営は失速。首相が野党時代に沖縄県で「最低でも県外」と約束した普天間問題は迷走の末、日米合意を優先し、同県名護市辺野古周辺への移設を閣議決定。沖縄の反発を買い、社民党の離反で連立崩壊を招いた。


退陣表明後、小沢幹事長とがっちり握手
6月2日11時2分配信 産経新聞

 鳩山由紀夫首相は2日午前、民主党の緊急両院議員総会で退陣を表明した後、幹事長辞職を応じることになった小沢一郎幹事長とがっちり握手をした。

 同党の国会議員の間からは、退陣表明を終えた首相に対して、拍手が起こった。


鳩山首相が辞任、小沢幹事長も 4日に新代表選出へ
2010年6月2日11時3分 朝日新聞

 鳩山由紀夫首相は、2日午前に開かれた民主党の両院議員総会で辞任する意向を表明した。米軍普天間飛行場の移設問題で社民党の連立離脱を招いたこと、政治とカネの問題で民主党に迷惑をかけたことを理由として挙げた。首相は、民主党の小沢一郎幹事長にも辞任を促して了解を得たことを明らかにした。民主党は役員会で、4日に両院議員総会を開き、後継首相となる新代表を選ぶ方針を決めた。国会会期延長はせず、参院選は7月11日投開票となる方向だ。新代表が新幹事長を含む党人事を行い、首相就任後に組閣する運びだ。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-02 10:13 | 政治  

首相交代に警戒感=本音は鳩山政権で参院選-自民

2010/06/01-21:41 時事通信

 鳩山由紀夫首相の退陣論が民主党内に広がる中、自民党は内閣不信任決議案や首相問責決議案を提出して攻勢を強める構えだ。ただ、自民党内には、「政権の顔」が代わることで、民主党が息を吹き返す可能性への警戒感もあり、一気呵成(かせい)に政権打倒とはいけないもどかしさもある。

 「内閣不信任案を早く出すべきだ。一体誰がこの内閣を信任しているのか世に示すべきだ」。1日の自民党総務会では、若手の稲田朋美氏がこう発言した。内閣不信任案や問責決議案を連発し、一気に内閣総辞職や衆院解散に追い込むべきだとの強硬論だ。これに対し、大島理森幹事長は「心得ている。首相が辞めてから出しても意味がない」と応じた。

 参院選の比例代表投票先を問う世論調査で、自民党が民主党を上回るなど、自民党内には明るい展望も見え始めている。政権奪還を目指す同党としては、「まずは現政権を倒さないと、次に進めない」(中堅)との思いも強い。

 ただ、同日の役員会では、鈴木政二参院国対委員長が「首相問責決議案は通ってしまう可能性がある」と早期提出に慎重な考えを示し、若手からも「民主党代表選で新しい人が登場すれば、自民党の影は薄くなる」と懸念する声が出た。

 参院(定数242)の与党議員は、社民党の連立離脱で122議席と過半数を辛うじて維持している。仮に民主党議員の中から造反が出れば、問責決議案は可決される可能性がある。決議案に法的拘束力はないものの、身内の造反による問責可決は政権には致命傷となり、影響は大きい。

 支持率が20%を切った鳩山内閣で参院選に臨みたいのが、自民党の本音。首相と小沢一郎民主党幹事長の再会談について「かたずをのんで見守っている」と語った自民党首脳の表情には、首相続投への期待がにじみ出ていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-01 21:41 | 政治  

「カメレオン」「史上最低」野党が平野長官に集中砲火

2010年6月1日20時38分 朝日新聞

 米軍普天間飛行場の移設問題を議論した1日の参院外交防衛委員会で、移設案の取りまとめにあたった平野博文官房長官に対し、野党から辞職要求や批判が相次いだ。岡田克也外相や北沢俊美防衛相も出席していたが、首相側近の平野氏が集中砲火を浴びた。

 自民党の山本一太氏は「官房長官の発言はカメレオンみたいにころころ変わる。平野カメレオン長官だ」と批判。「沖縄県民を愚弄(ぐろう)し日米同盟を揺るがした、今までで最低の官房長官」とも述べ、辞職を求めた。これに対し、平野氏は「ずいぶん失礼な発言。首相に進退を預けており、職務を全うする立場だ」と反論した。

 同党の佐藤正久氏も「地元調整で一番やってはいけないのはうそをつくこと。沖縄の人はうそをつかれたと怒っている」と強調。連立離脱を決めた社民党の山内徳信氏は「官房長官、外務、防衛大臣は政治の信頼を取り戻すために、責任ある辞任を」と迫った。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-01 20:38 | 政治