タグ:飲酒 ( 13 ) タグの人気記事

 

飲酒ひき逃げ容疑で弁護士逮捕=タクシーと衝突、2人負傷-警視庁

2010/08/18-19:43 時事通信

 酒を飲んで車を運転し、タクシーと衝突事故を起こして逃げたとして、警視庁世田谷署が自動車運転過失傷害と道交法違反の疑いで、横浜市磯子区、東京弁護士会所属の弁護士鈴木亮平容疑者(30)を逮捕していたことが18日、同署への取材で分かった。

 同署によると、同容疑者は事故の約5時間後、知人の検事に付き添われて神奈川県内の警察署に出頭。「酒を飲んで運転した。弁護士資格を失うのが怖くなって逃げた」と述べ、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は17日午前2時20分ごろ、酒を飲んで乗用車を運転し、東京都世田谷区世田谷の交差点でタクシーと衝突。タクシーの運転手と乗客にけがを負わせたのに、車を乗り捨てて逃走した疑い。

 同署によると、同容疑者は事故前、自宅近くで友人数人とともに、酒を飲んでタクシーで帰宅。新宿で別の友人と会うことになったため、車で再び自宅を出た。出頭時の検査では、呼気1リットル当たり0.15ミリグラム以上のアルコールが検出された。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-18 19:43 | 司法  

酒気帯び運転容疑で男逮捕「自宅で飲酒、競輪帰りにまた飲酒」

8月16日12時44分配信 産経新聞

 埼玉県警大宮東署は15日、道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で、春日部市谷原、会社員、荒井正義容疑者(53)を逮捕した。

 大宮東署の調べでは、荒井容疑者は15日午後5時5分ごろ、さいたま市見沼区東門前の市道で、酒気を帯びて乗用車を運転した。

 大宮東署によると、荒井容疑者は道路左側の縁石に衝突する事故を起こし、駆けつけた署員が調べたところ、呼気1リットル当たり0・6ミリグラムのアルコールが検出された。荒井容疑者は「午前中に家で酒を飲んで、競輪に行った帰りにもコンビニに寄ってウオツカを飲んだ」などと供述しているという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-16 12:44 | 荒む社会  

道交法違反の森元首相の長男釈放 石川県警、書類送検へ

2010年8月8日 20時58分 共同通信

 石川県警小松署は8日、道交法違反容疑で逮捕した森喜朗元首相の長男森祐喜元県議(45)を釈放した。任意で取り調べ、近く書類送検する。森元県議は7日午前、小松市で酒気帯びの状態でワゴン車を運転、ハンドル操作を誤りコンビニに突っ込んだとして逮捕された。森元県議は8日午後7時ごろ、小松署を出て、「県民の期待に応えられず、大変申し訳ありませんでした」と謝罪した。
b0161323_159371.jpg

[PR]

by yupukeccha | 2010-08-08 20:58 | 政治  

酒気帯びコンビニ突入容疑、森元首相の長男逮捕

8月7日17時54分配信 読売新聞

 酒気帯び運転で乗用車を運転し、コンビニ店に突っ込んだとして、石川県警小松署は7日、自民党県議の森祐喜容疑者(45)(石川県能美市下ノ江町)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。

 同容疑者は森喜朗元首相の長男。

 発表によると、森容疑者は同日午前10時10分頃、同県小松市大島町で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。

 森容疑者は同日、県議会議長に辞職願を提出し、受理された。


森元首相の長男逮捕=石川県議、飲酒運転し店に突っ込む―県警
8月7日18時3分配信 時事通信

 酒を飲んで車を運転しコンビニに突っ込んだとして、石川県警小松署は7日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、自民党石川県議の森祐喜容疑者(45)=同県能美市下ノ江町=を逮捕した。同容疑者は森喜朗元首相の長男。同署によると、「酒を飲んだ」と容疑を認めているという。

 同署によると、7日午前10時20分ごろ、森容疑者が運転するワンボックスカーが同県小松市大島町のコンビニに突っ込んだ。けが人はなかったが、入り口のガラスが割れ、店員が110番した。

 同署員が駆け付けた際、森容疑者は話し方や動作が酔っている様子だったという。呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出された。同署は飲酒の量や場所、誰と飲んでいたのかなどを調べている。

 逮捕容疑は、同日午前10時10分ごろ、大島町の路上で、酒気帯び状態で車を運転した疑い。

 自民党石川県連や議会事務局などによると、森容疑者は森元首相の公設第1秘書などを経て2006年県議に初当選し、現在2期目。同日付で議長あてに議員辞職願を提出し、辞職を許可されたという。


<酒気帯び運転容疑>森元首相の長男逮捕 店に突っ込み発覚
8月7日18時23分配信 毎日新聞

b0161323_20572815.jpg 石川県警小松署は7日、酒を飲んで車を運転したとして、自民党石川県議の森祐喜容疑者(45)=同県能美市下ノ江町=を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。森容疑者は森喜朗元首相の長男で、現在2期目。森容疑者は同日、県議会議長に対し、秘書を通じて議員辞職願を提出したという。

 同署によると、森容疑者は7日午前10時10分ごろ、同県小松市大島町で、酒気帯び状態で乗用車を運転し、コンビニエンスストア入り口に突っ込み、ガラスを破損したとされる。けが人はなく、車の同乗者もいなかった。

 コンビニ店から「物損事故を起こした男の様子がおかしい」との110番があり、署員が急行。森容疑者が酒に酔ったような話し方をしていたため「酒を飲んだのか」と問い詰めると「飲んだ」と認めたという。その場で呼気検査をしたところ、呼気1リットルあたり0.15ミリグラム以上のアルコールを検出した。酒を飲んだ場所や量について、同署は「捜査中」としている。

 森容疑者は父喜朗氏の秘書を経て、06年3月に初当選。県議会の建設委員長、交流・交通特別委副委員長を務めている。【宮本翔平、近藤希実】

 ◇森元首相「心からおわび申し上げます」

 森元首相は7日、長男祐喜・石川県議の逮捕を受け「石川県民のみなさまと、ご迷惑をおかけした関係者のみなさま方に心からおわび申し上げます。県会議員として負託をいただきながら、このような不祥事を起こし、まことにざんきに堪えません」との談話を発表した。


b0161323_20593358.jpg
森喜朗 
罪名 売春防止法違反
検挙年月日 昭和33年2月17日
 (逮捕当時早稲田大学学生)
 検挙警察署 警視庁保安課
 処分年月日 昭和33年2月25日
 処分内容 起訴猶予
 本籍 石川県能美郡根上町(石川県能美市根上)
 住所 東京都新宿区
 犯罪番号 39-740865 77
 指紋番号 左 77967
        右 77997
生年月日 昭和12年7月14日

Links: 森祐喜 押尾学
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-07 17:54 | 政治  

準強姦事件で大学生に無罪=「抵抗できず」女性の主張認めず-横浜地裁

2010/07/15-21:04 時事通信

 酔って抵抗できない女性に性的暴行を加えたとして、準強姦(ごうかん)罪に問われた私立大学生の男性(21)の判決で、横浜地裁(秋山敬裁判長)は15日、「女性が抵抗できない状態にあったとは認められない」として無罪(求刑懲役3年)を言い渡した。

 秋山裁判長は、女性は現場の神社に自分で歩いて移動するなどしており、抵抗できないほど酔っていなかったと判断。「事件が発覚し、自分をかばうため供述を誇張させた可能性を否定できない」と指摘した。

 男性は昨年2月、横浜市鶴見区の神社に駐車した車の中で、酔った状態の知人女性を乱暴したとして起訴された。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-15 21:04 | 社会  

「ビールも飲んだが栄養ドリンクも飲んだ」 逮捕の武庫女大教授、飲酒認める

7月15日0時6分配信 産経新聞

 兵庫県警西宮署に道交法違反(酒気帯び)容疑で逮捕された武庫川女子大教授、相澤徹容疑者(46)=同県西宮市堀切町=が「運転する前にビールを飲んだ」と一転して容疑を認める供述をしていることが14日、西宮署への取材で分かった。当初は「栄養ドリンクを40本飲んだが、酒は飲んでいない」と否認していた。

 相澤容疑者は13日午後11時10分ごろ、酒を飲んで西宮市内で乗用車を運転したとして現行犯逮捕された。

 西宮署によると、相澤容疑者は「13日夜、大学で缶ビールを5本飲んだ」と供述。一方で「夕方までに栄養ドリンクも10本飲んだ」と話しているという。

 相澤容疑者の専門はスポーツ医学で、全日本女子バレーボールチームのチームドクターの1人。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-15 00:06 | 社会  

酒気帯び容疑、教授を逮捕 「ユンケル40本飲んだ」

2010年7月14日 15時21分 共同通信

 兵庫県警西宮署は14日、道交法違反の疑いで、同県西宮市堀切町、武庫川女子大教授相沢徹容疑者(46)を現行犯逮捕した。西宮署によると、「栄養ドリンクの『ユンケル』を40本飲んだ。酒は飲んでいない」と容疑を否認している。相沢容疑者は整形外科医で、全日本女子バレーボールのチームドクターを務めている。逮捕容疑は13日午後11時10分ごろ、酒を飲んで西宮市の国道で乗用車を運転した疑い。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-14 15:21 | 社会  

お酒は自殺やうつ病を引き起こす?

2010年7月2日 朝日新聞

◇リスクは格段に高まる 日本人は寝酒に注意

 ホー先生 韓国の人気俳優パク・ヨンハさんが自殺したそうじゃな。

 A 父親の看病疲れや仕事のストレスが指摘されているね。自殺する前にお酒を飲んでいた点も見逃せない。

 ホ どうしてじゃ。

 A 日本も含め、世界各国で自殺した人の3割以上からアルコールが検出されたという報告がある。飲酒が絶望感を深くし、衝動生を高める、と指摘されている。アルコールへの依存は、自殺するリスクを通常の60~120倍高めるという研究もある。

 ホ 「酒は百薬の長」と言われるではないか。

 A ほどほどならね。でも世界保健機関(WHO)によると、飲酒運転や酔ったうえでの暴力による死者は世界で年間250万人にも上る。日本にはアルコール依存症の人が約80万人おり、予備軍も約440万人と推計されている。WHOは5月、アルコールによる健康被害や社会への悪影響を防ぐため決議を採択し、加盟国に対策を求めたよ。

 ホ 飲むと楽しいがのう。

 A それがくせ者。うつ状態が続き、嫌なことを忘れようと酒を飲むうちに依存症になることも多い。長期間の大量飲酒は、うつ病を引き起こす原因になる。依存症の人の3割が、うつ病を併発しているというデータもあるんだ。

 ホ 眠れないときに飲むのはどうじゃ。

 A 不眠時に酒を飲む人は日本では3割とされ、ほかの国よりも多い。アルコールは寝つきをよくするけど、時間がたつと肝臓で分解される。すると逆に覚醒作用を起こし、睡眠が浅くなるんだ。

 ホ うつ病を早く見つけるための国のキャンペーンだよ。不眠は、うつ病の兆候の一つだからね。だからといって「寝酒」には頼るべきではない。キャンペーンでは、啓発用の冊子を酒屋で配り、お酒を買いに来る人へ注意を促した自治体もあった。

 ホ 不眠と酒、うつ病は密接に関係しているんじゃな。

 A 厚生労働省が5月下旬にまとめた「自殺・うつ病対策」にも、アルコール問題の対策強化が盛り込まれた。日本は酔っぱらいにおおらかなところがあるけど、少しずつ変えていかないとね。

(ニュースがわからん!)
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-02 03:00 | 社会  

いくら飲んでも安心?「酔いさます魔法の飲料」、フランスで発売

2010年06月18日 20:08 AFPBB News

b0161323_29455.jpg 【6月18日 AFP】酒の酔いをさまし二日酔いを緩和する効能をうたう「魔法の飲料」が18日、フランスで発売される。

 発売元が「革新的製品」と表現する「アウトックス(Outox)」は、缶入りの炭酸飲料。発売イベントのメディア向け招待状の説明によると、血中のアルコールを「驚くべきスピード」で分解するという。

 しかし、専門家やアルコール問題の活動家からは、飲料の効果は科学的に証明されていないとの指摘や、飲酒量の増加や飲酒運転を助長する製品だとの批判の声も上がっている。

 反アルコール活動団体「ANPAA」のアラン・リゴー(Alain Rigaud)代表は15日、メーカーの発売発表を受けて、「もし誰かが血中アルコール濃度を本当に下げることのできる製品を発明したのなら、ノーベル賞ものだ」と述べた。「Outoxによって、人々が体内のアルコール濃度を確認せず運転する危険が高まる」

 これに対し、発売元の広報担当は「医学的検査を実施しており、効果が確認されている」と主張する。

 ウェブサイトで「まさにマジック」とうたわれているアウトックスは、ベルギーの企業が開発し、その後ルクセンブルク企業のアウトックス・インターナショナル(Outox International)に製造ライセンスが譲渡された。フランスでの販売契約は現在、交渉中だという。類似飲料は、カナダなど複数の国ですでに販売されている。(c)AFP
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-18 20:08 | ヨーロッパ  

コンパ後死亡の歯科大生の上半身に落書き、顧問の教授も同席/神奈川

6月1日11時15分配信 カナロコ

 神奈川歯科大学(横須賀市稲岡町)のアメリカンフットボール部主催の新入生歓迎コンパで、飲酒した翌日に死亡した同部1年の男子学生(25)の顔や上半身の複数カ所に黒いペンで落書きがされていたことが31日、同大や横須賀署への取材で分かった。また、コンパには2次会の途中まで同部顧問の教授も同席していたことも明らかになった。

 同大などによると、コンパは5月15日夜、横須賀市内の居酒屋で、1次会から3次会まで約5時間にわたり開かれた。未成年を含む1年~6年の学生が最大で約70人参加しており、未成年の学生が飲酒した可能性もあるという。

 同大は「学内の調査委員会で事実関係を確認し、同席していた教授の責任の有無を判断したい」としている。

 学生は先輩部員に付き添われ帰宅したが、16日午前に死亡が確認された。男子学生の上半身などには学生の名前や渦巻きの絵などが書かれていたという。同大は「学生への落書き行為があったことは承知しているが、調査委員会の報告書がまとまってからコメントしたい」としている。

 横須賀署が遺体を司法解剖したが死因はまだ判明しておらず、同署は飲酒と死亡の因果関係などを引き続き捜査している。

 同大はアメリカンフットボール部を無期限の活動停止にし、全クラブに対し当面の間飲み会を自粛する措置を講じているほか、7月初めまでクラブ活動を禁止している。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-01 11:15 | 社会