タグ:電力 ( 2 ) タグの人気記事

 

梅雨の室内干し、エアコン+扇風機がおすすめ 東電調査

2010年6月1日18時36分 朝日新聞

 室内で洗濯物を干すことが多くなる梅雨どき。費用を抑えつつ、手早く乾かすにはエアコンと扇風機を組みあわせるのがいい――。そんな調査結果を東京電力がまとめた。6畳の洋室を使った実験で、家族3人分の洗濯物が2時間で乾き、電気代も約27円で済んだという。

 家族3人分の洗濯物が乾くのにかかる時間を調べたところ、扇風機が7時間5分、除湿器が3時間49分、エアコン(除湿を中心とした衣類乾燥モード)が2時間46分、洗濯乾燥機(ヒーター式)が2時間17分かかり、何も使わないと8時間たっても乾かなかった。電気代は扇風機が6.3円と最も安いが室内がしける恐れがある。次いで除湿器が25.1円、最も高い洗濯乾燥機は63.1円だった。

 エアコンと扇風機を組みあわせたところ、乾燥時間は2時間で、電気代も27.2円。衣類乾燥モードがないエアコンは、効果は落ちるが、除湿モードで代用できるという。

 東京電力がインターネットで約2千人に尋ねた調査では、梅雨時に室内で洗濯物を干す人の3割が乾燥のための機器を使っていなかった。使う人もエアコンや除湿器、扇風機、浴室暖房乾燥機、洗濯乾燥機をそれぞれ単独で利用する人が多かった。(竹中和正)
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-01 18:36 | 社会  

温暖化ガス25%削減、電力総連会長らが批判

2009年9月9日16時1分 朝日新聞

 連合傘下の電力業界の産別労組、電力総連の南雲弘行会長は9日、民主党の鳩山代表が20年に温室効果ガスの排出量を90年比で25%削減するとの目標値を明言したことについて、「(住宅の断熱化など)各家庭でほとんど強制に近い対策が必要になり、実現可能性には疑問を抱かざるをえない。10年で必要な(原子力)発電所などの建設が可能なのだろうか」と批判した。北九州市で開会した電力総連の定時大会で語った。

 南雲会長は「先進国が野心的な削減目標を掲げても、中国やインドなどの同調は簡単には得られない。国際的協調に異論はないが、自国の国益を後回しにすることは全く別物」とも指摘。日本の省エネ技術を生かし、途上国で排出量削減に貢献すべきだと強調した。

 連合の高木剛会長も「世界各国が公平公正に負担を背負い合わないとうまくいかない。具体的に何をすれば25%減るのか明確でない」と、民主党に注文をつけた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-09-09 16:01 | 経済・企業