タグ:辻元清美 ( 4 ) タグの人気記事

 

辻元氏離党、支援者「ついに来たか」 地元大阪に波紋

2010年7月28日0時28分 朝日新聞

 社民党の辻元清美衆院議員(50)=大阪10区選出=の離党表明に、辻元氏を知る人や地元関係者の間に波紋が広がった。国土交通副大臣の経験を踏まえ、「現実との格闘から逃げずに仕事を進めたい」と語った辻元氏。今後は無所属で活動すると表明したが、選挙区事情も含め、民主党との関係に視線が集まる。

■元私設秘書「実は現実主義の人、驚きない」

 「初当選から15年。『社民党の辻元』として応援頂いた方に、おわびを申し上げなければなりません」

 辻元氏の会見は、硬い表情での「おわび」から始まった。「昨夜は一睡もできなかった」と明かした後、離党を決意した経緯や思いを記した紙を取り出し、落ち着いた口調で読み上げた。党幹部に離党の意向を伝える前、沖縄を訪れ、基地問題の運動の関係者に直接思いを伝えたことを紹介し、「沖縄に関してはいささかも考えは変わっていない」とも強調した。

 初当選した1996年の衆院選を前に、立候補を口説かれた土井たか子氏に話が及ぶと、「私の政治の母。お目にかかると決断が鈍ると思い、事前にご相談できなかった」とわずかに声を詰まらせた。

 だが、会見で辻元氏は離党の意志の固さを繰り返した。「党の方には大変申し訳ないと思うが、党のための政治より国民のための政治。(離党)届を出した決意は固く、踏み切ったわけです」

 社民党が連立を離脱し、国土交通副大臣を辞職した後、苦労しながら物事を実現させたい自身は「与党体質」、政権批判を強めた福島瑞穂党首は「野党体質」だという指摘を受け、納得したという。会見ではその言葉を引き、「私は大阪の商売人の娘。泥も呑(の)むけど、政策を実行できるようちょっとでも進もうという体質」と述べた。

 辻元氏の地元、大阪10区は高槻市と三島郡島本町からなる。支援してきた野々上愛・高槻市議(32)=無所属=は離党届の提出に「ついに来たかと思った。(05年の)国政復帰以来、小さな党の中での役割分担に悩んでいた様子だった」。

 辻元氏の元私設秘書(44)は「批判の急先鋒(きゅうせんぽう)のように受け止められているが、実は現実主義の人で驚きはない」と冷静に受け止めた。菅直人首相や枝野幸男・民主党幹事長らと勉強会で同席することが多く、辻元氏は「このメンバーなら市民に近い政権ができる」と話していたという。元秘書は「彼らと距離を置く状況に耐えられなかったのではないか」と推測した。

 ただ、疑問を抱く関係者もいる。辻元氏の秘書給与詐取問題が起きて以来、距離を置く島本町議の一人は「地元にきちんと説明したのか。社民党が泥船になった状態で離れるのも理解しがたい。政権の外では政策を実現できないと言うなら、無所属になって何をどう解決するのか聞きたい」と話した。同町の元支援者の女性(55)も「小さな政党には小さな政党の役割がある。残念」と話した。

■民主府連は「しばらく静観」

 昨夏の衆院選で、民主党は社民党公認の辻元氏を推薦、ともに政権交代を訴えた。辻元氏は27日の会見で「(連立離脱した社民党にいると)今度は選挙で互いに攻撃しあうこともある。いろんな方に立候補する自由があり、苦悩していた」と述べ、民主党が対立候補を立てることへの不安があったことを示唆した。

 ただ、今後は無所属で活動すると表明した辻元氏に対して、民主党の大阪府連幹部は「しばらくは静観だ」と慎重な姿勢を崩さない。

 来春の統一地方選時に行われる大阪府議選で、辻元氏の地元の高槻市・三島郡選挙区(定数5)では、民主党は社民党の現職府議と戦うことが予想される。「衆院選で民主党が辻元さんの対立候補を立てるかどうかは、地元議員の意向が影響する。府議選の辻元さんの対応で変わってくる」(府連幹部)という。

 かつて辻元事務所のスタッフだった川口洋一・高槻市議(35)=社民=は「社民党に残っても次の衆院選は厳しいし、無所属でも旧社会党時代からの古い支持者が離れ、厳しいだろう」と話す。川口氏自身も統一選での市議選を控え、辻元氏の「離党」に言葉を失ったという。「選挙で頼り切っていた面もあった。従来のような支援を受けるのは難しくなるだろう」

 一方、2005年と09年の衆院選大阪10区で、辻元氏と議席を争った自民党の松浪健太・衆院議員は「権力を批判することで名をはせてきた方だけに、離党の理由がわかりにくい」と指摘した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-28 00:28 | 政治  

社民・辻元氏、離党の意向=執行部に不満、27日に会見

7月27日1時4分配信 時事通信

 社民党の辻元清美衆院議員(50)=大阪10区=は26日夜、衆院議員会館で重野安正幹事長に会い、離党の意向を伝えた。同党は、沖縄県の米軍普天間飛行場を県内に移設するとした政府方針に反発して連立を離脱したが、辻元氏は離脱に消極的で、離党理由として連立離脱を主導した福島瑞穂党首ら執行部の党運営に対する不満を挙げた。執行部は慰留しているが、翻意は難しいとの見方が党内には広がっている。

 社民党は参院選で、改選3議席を下回る2議席と敗北した。知名度のある辻元氏の離党となれば同党にとってさらなる打撃で、福島氏の求心力低下が一層進みそうだ。

 辻元氏は重野氏との会談後、記者団に「党の在り方とか、連立離脱以降どう考えているかを幹事長に話した」とした上で、「そういうこと(離党)を含めて思いを伝えた」と語った。離党届はまだ出していないと説明。同時に「今晩、考えをまとめてしっかり対応したい」と述べ、27日午後に大阪市内で記者会見して最終判断を明らかにする考えを示した。 


辻元氏の発言内容
2010/07/27-00:02 時事通信

 社民党の辻元清美衆院議員が26日夜、都内で記者団に語った内容は次の通り。
 わたしの思いを(重野安正)幹事長に伝えた。党の在り方とか連立離脱以降どう考えているかを幹事長に話した。

 -離党するのか。

 そのことも含めて話した。あした午後、地元の大阪で会見を開きたい。地元(の支持者)とも相談したい。今晩、考えをまとめてしっかり対応したい。

 -離党の意思を伝えたのか。

 そのことも含めて思いを伝えた。

 -離党届は出したか。

 出していない。

 -幹事長から慰留はあったか。

 きょうは思いを伝えた。幹事長は慰留というよりも話を聞いていた。わたし自身も社民党は大切な党だと思うし、しっかり話をしたかった。

 -民主党との連立に復帰すべきだという話をしたのか。

 (連立離脱した)あの時点では、ああいう方向性しかなかった。この間、党に対して思ってきたこと、党改革の議論、選挙総括に対し、思っていることを伝えた。ただ、わたしはかなり危機感を持っている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-27 01:04 | 社会  

ピースボートに海賊接近 アデン湾

5月7日7時56分配信 産経新聞

b0161323_17371962.jpg 民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船「オセアニック号」(乗員乗客約1100人)が、アフリカ・ソマリア沖で海賊船に追尾されたことが6日、分かった。被害はなかった。オ号は昨年5月にソマリア沖を航行した際、海賊対策で展開中の海上自衛隊の艦船に護衛されたが、今回は欧州連合(EU)の艦隊が警護する船団に加わっており、ギリシャ海軍の救援も受けた。

 日本政府関係者によると、オ号に接近した船は2隻で、1隻は逃走し、もう1隻はギリシャ海軍に拘束された。武器は海に投棄していたが、襲撃した船に乗り移るために使う縄ばしごや携帯電話が押収され、海賊船と判明したという。

 観光庁によると、6日午前0時(日本時間午前6時)過ぎ、オ号が数隻の民間船舶とともにソマリア沖・アデン湾を航行中、不審な船に追尾された。船長は救援を要請し、ギリシャ海軍の艦船が駆けつけた。オ号が速度を上げてジグザグ航行したところ、約20分後に船は見えなくなった。

 船旅の企画・実施会社「ジャパングレイス」によると、オ号を運航する米国の船会社はEU艦隊に警護を依頼することが多いという。海自の護衛船団に入ることも検討したが、航行と護衛の日程が合わず、国土交通省の指導もあり、EU艦隊の警護船団に加わった。ただ、きめ細かなエスコート方式をとる海自の信頼性が高いとして、海自の護衛予定を把握したうえでアデン湾の航行日程を決める日本の企画会社もある。

 オ号はピースボートの「地球一周の船旅」として4月16日に横浜を出港。約3カ月かけて世界を回る。ピースボートは社民党の辻元清美衆院議員が早稲田大在学中の昭和58年に設立。海賊対策での海自派遣に反対していた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-05-07 07:56 | アフリカ  

「疑惑の総合商社」発言を反省=辻元副大臣

2009/11/18-16:03 時事通信

 辻元清美国土交通副大臣は18日午後の衆院外務委員会で、鈴木宗男衆院議員(現外務委員長)のアフリカ支援などに絡んだ疑惑をただすため2002年3月に行われた衆院予算委での証人喚問で、同氏を「疑惑の総合商社」と呼んだことについて、「わたしが指摘した点は裁判で出ておらず、確証がなかった点は認めざるを得ない。そのような言葉遣いをしたことを反省している」と述べた。

 辻元氏は、鈴木氏を追及した約半月後に、自らが秘書給与詐取事件で議員辞職に追い込まれたことを踏まえ、「わたしにもいろいろ事があった。国会論戦では熱くなったり、言い過ぎたりすることもあるが、それが自分自身に跳ね返ってくることも理解している」と語った。自民党の小野寺五典氏の質問に答えた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-18 16:03 | 政治