タグ:赤道ギニア ( 1 ) タグの人気記事

 

「独裁者」とユネスコ共同の国際賞、人権団体が非難

2010年6月9日20時49分 朝日新聞

 【パリ=国末憲人】独裁者として知られる赤道ギニアのヌゲマ大統領が国連教育科学文化機関(ユネスコ)と共同で設立した国際賞に対し、人権団体が「強権政治にユネスコがお墨付きを与えている」と批判を強めている。ユネスコは15日に対応を協議する。

 赤道ギニアの働きかけにユネスコが合意してできた「ユネスコ―オビアン・ヌゲマ・ムバソゴ生活科学研究国際賞」。生活の改善に貢献する研究をした人や団体を近く表彰する予定という。

 国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」は「市民生活を崩壊させた独裁者の名前で生活改善を表彰するのは大いなる皮肉だ」と批判。44団体の連名で、賞の廃止を求める書簡を5月、ユネスコのボコバ事務局長に出した。

 ヌゲマ大統領は1979年にクーデターで前大統領を処刑して就任し、以後、政権を握る。産油国として得た富の私物化や、人権や言論への弾圧が指摘されている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-09 20:49 | アフリカ