タグ:皇族 ( 8 ) タグの人気記事

 

秋篠宮殿下に「暴言」と指摘=民主議員が記念式典で-自民逢沢氏

2010/12/01-01:23 時事通信

 自民党の逢沢一郎国対委員長は30日の記者会見で、29日に参院本会議場で行われた「議会開設120年記念式典」に際し、民主党の衆院議員が秋篠宮殿下ご夫妻に「暴言」を吐いた可能性があると指摘した。逢沢氏は議員の特定は避けたが、「事実関係を確認する必要がある」と述べた。

 自民党議員などによると、この民主党議員は、壇上で起立のまま天皇、皇后両陛下の入場を待たれていた秋篠宮殿下ご夫妻に対し、議場から「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」などと発言した。

 逢沢氏は「周辺の複数の議員がその乱暴な発言、暴言を直接聞いているようだ。その通りなら懲罰の対象になるような、著しく品を欠く発言と言わざるを得ない」と問題視。一方、「暴言」を指摘された議員は、取材に対し「聞こえないように言った。つぶやいただけだ」と述べた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-12-01 01:23 | 政治  

何様だ!民主大物、皇族にヤジ 秋篠宮殿下に「早く座れよ」

★みんな桜内暴露「いずれ誰か明らかに…」
2010.11.30 ZAKZAK

 天皇皇后両陛下ご臨席のもと、29日午前に参院本会議場で開かれた「議会開設120年記念式典」で、民主党ベテラン議員が秋篠宮殿下御夫妻に対してヤジを飛ばした、との衝撃情報が流れている。自民党も調査に乗り出した。菅直人内閣の体たらくで民主党支持率は急落しているが、不謹慎極まるベテラン議員とは一体誰なのか。

 驚くべき情報を指摘したのは、みんなの党の桜内文城参院議員。30日朝に更新した自身のブログに、こう記したのだ。

 《報道されてはいませんが、ある民主党ベテラン議員は、秋篠宮殿下御夫妻が入場された後、天皇皇后両陛下の御入場をお待ちになる間、ずっと起立されていた(当初の式次第では着席されることとなっていた)のに対して、『早く座れよ。こっちも座れないじゃないか。』と野次を飛ばす始末。想像を絶するようなことが起こっていたのが実情です》

 国会議員が、皇族の方々にヤジを飛ばしたという衝撃情報に、桜内氏のブログには、「不敬にもほどがある」「この無礼な態度、断じて許せない」「ヤジを飛ばした議員の名前を明らかにすべき」といった書き込みが殺到した。

 このためか、桜内氏は同日午前、改めてブログを更新した。

 《議場に響き渡るような大きな声のヤジではありませんでしたが、周囲にいた複数の国会議員は耳にしたと思います。みんなの党の同僚議員も確かにそのヤジを耳にしていますし、いずれ誰が発したヤジなのかは明らかになると思います》

 民主党といえば昨年12月、天皇陛下と会見する際は1カ月前に申請するという「30日ルール」を破るかたちで、中国の習近平副主席との“特例会見”をセットした。ヤジが事実なら、似たような思想的背景や皇室観を感じずにはいられない。

 ベテラン議員の実名について、桜内氏はブログで「『言った』、『言わない』の水掛け論になる」として明かしていないが、自民党国対関係者は「大問題だ。そのベテラン議員は議員辞職もの。昔なら、内閣総辞職も十分あり得る。北朝鮮による砲撃事件への対応も含めて、民主党全体が緩みきっているのでは。徹底的に調査・追及する」と語った。

 桜内氏は、夕刊フジの取材に「ブログに書いたことがすべてです」とコメントしている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-11-30 12:00 | 政治  

絢子さま 成年皇族として抱負 20歳の誕生日

毎日新聞 9月15日(水)5時12分配信

 高円宮家の三女で、城西国際大(千葉県東金市)2年の絢子(あやこ)さまが15日、20歳の誕生日を迎えた。同大福祉総合学部で福祉を学んでおり、宮内記者会の質問に「小さいころからずっと興味があり、自分で選んだ分野なのでいつか福祉関係のことに携われたらとは思っております」などと文書で回答を寄せた。

 皇室の5人の女王が全員成人に達したことになり、絢子さまは「学業優先ではありますが、できるだけ宮中行事や公務に参加し、多くの方と出会い、さまざまなお話を伺って得た知識や経験が、自分自身を成長させてくれればと考えております」と成年皇族としての抱負を述べた。

 大学ではサッカー部のマネジャーで「普通のマネジャーと変わりなく、選手のサポートに当たっております」とキャンパスライフの一端を披露した。今年の夏休みには大学の研修でカナダで福祉を学んでおり、将来は「海外留学ということも視野に入れております」とした。

 また、結婚については「子どもが好きなので、いつかは結婚をして子育てをしたいと考えております」という。【大久保和夫】
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-15 05:12 | 社会  

動物の剥製にわくわく=悠仁さま、科学博物館に

8月17日9時55分配信 時事通信

 秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま(3)は17日午前、東京・上野の国立科学博物館を訪れ、関東地方の雑木林の様子を動物の剥製(はくせい)などで再現した「たんけん広場―発見の森」を見学された。

 水色のチェックの半袖シャツにベージュの半ズボン姿の悠仁さまは元気よく室内を駆け回り、展示してある鳥やイノシシなどの剥製に興味津々の様子。ムササビの実物大縫いぐるみを「ぴゅー」と言って持ち上げ飛ばすふりをしたり、「これなあに? 」「コウモリ? 」とご夫妻に尋ねたりしていた。悠仁さまが同博物館を訪れたのは3回目。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-17 09:55 | 社会  

秋篠宮さま 全日本愛瓢会を視察

2010年6月3日23時10分 朝日新聞

 秋篠宮さまは3日、福岡県田川市の体育館で開かれた第35回全日本愛瓢(あいひょう)会の展示会を視察した。ひょうたんの栽培や加工を通じて高齢者に生きがいをもたらそうとの活動で、全国から400点以上が出品された。名誉総裁の秋篠宮さまは、横浜市や東京都などの小学生が学校で栽培し、絵の具や千代紙で加工した作品に「総合学習の時間の活動ですね。春から冬まで使える素材ですから」と自らひょうたんの長所を説明していた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-03 23:10 | 社会  

寛仁さま 不整脈のため入院

2010年2月2日22時43分 朝日新聞

 三笠宮寛仁さま(64)は2日午後、不整脈のため、東京都千代田区の佐々木研究所付属杏雲堂病院に入院した。宮内庁が同日発表した。寛仁さまは先月28日まで東京都港区の国際医療福祉大学三田病院心臓病センターに入院し、不整脈などの治療を受けていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-02-02 22:43 | 社会  

天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など

2月2日18時27分配信 産経新聞

 宮内庁は2日午後、天皇陛下が同日午前10時40分ごろ、お住まいの皇居・御所で気分が悪くなられたと発表した。症状は落ち着いており、夜には執務したが大事を取って週末まで御所で静養される。

 陛下は3日から、皇后さまとともに葉山御用邸(神奈川県葉山町)で静養する予定だったが、取りやめられた。

 宮内庁によると、陛下は1月31日から、のどの痛みなどの風邪の症状を訴えられていた。これに加え、2日未明に腹痛を伴う急性腸炎のような症状があり、不眠や脱水症状もみられたという。

 メキシコのカルデロン大統領夫妻と1日に会見するなど、陛下は前日まで通常通り公務を行われていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-02-02 18:27 | 社会  

天皇特例会見「政治利用ではない」 公明、日中友好重視

2009年12月17日20時35分

 公明党の山口那津男代表は17日の記者会見で、鳩山内閣が天皇陛下と中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席との会見を慣行を破って実現させた問題について「政治利用とは判断していない」と述べた。政権批判を強める自民党とは一線を画し、日中友好の立場を優先させた。

 山口氏は天皇の国事行為に関する内閣の助言と承認について「政治利用という疑義が持たれるような判断は避けるべきだ」としつつ、今回の会見は「結果として日中の友好に資するもので、ただちに政治利用という判断はしていない」と強調。「中国側も望み、陛下も最終的に受け入れて会われた」と述べた。

 背景には、支持母体の創価学会と中国の親密な関係がある。創価学会の池田大作名誉会長は1968年に「日中国交正常化提言」を発表。2008年には中国の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席と会談するなど、中国の指導者と交流を続けている。15日に山口氏と会談した習氏も「池田名誉会長にくれぐれもよろしくお伝え下さい。わざわざ手紙を頂き、詩を作って頂いた」と語っていた。

 創価学会や公明党は10年間の自公連立時代にイラク戦争で米国を支持するなど「平和の党」の看板が傷ついたという反省から、野党転落を機に自民党と距離を置こうとしている。民主党に流れた保守層を取り戻そうと、天皇会見問題で強硬姿勢を強める自民党との距離が一層広がる可能性もある。(岩尾真宏)
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-17 20:35 | 政治