タグ:皇室 ( 17 ) タグの人気記事

 

愛子さまが通学せず=学校生活、不安訴え-宮内庁

3月5日15時57分配信 時事通信

 宮内庁の野村一成東宮大夫は5日の定例記者会見で、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が、今週に入り、通学先の学習院初等科(東京都新宿区)を休まれていると発表した。乱暴な子供が複数おり、強い不安感と腹痛など体の不調を訴えているという。

 野村大夫によると、愛子さまは2日に早退、3日以降休んでいるという。


愛子さまが「乱暴」で学校お休みに
3月5日15時47分配信 産経新聞

 宮内庁の野村一成東宮大夫は5日の定例会見で、学習院初等科2年生の敬宮愛子さまが、同学年の児童たちから「乱暴」を受けていることを理由に、今週学校を続けて欠席されたことを明らかにした。乱暴の具体的な内容については言及を避けた。

 説明によると、愛子さまは月曜日の1日、通学に際して「腹痛や強い不安感」を訴えられたため、学校側と協議して原因を調査。その結果、ほかの保護者の話などにより、愛子さまを含めた複数の児童が、同学年の別のクラスの男子児童たちから乱暴を受けていることが分かったという。

 愛子さまは2日に短時間通学されたが、その後、5日まで不登校の状態が続いたという。

 野村東宮大夫は「学校側はすでに対応策を講じている。特定の児童が被害に遭っているわけではなく、いじめに当たるとは考えていない。効果が発揮され、不安感が早く払拭されるよう願っている」としている。

 愛子さまは16日に終業式を迎えられる。3年生になられるときには、クラス替えが行われる予定になっているという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-03-05 15:57 | 社会  

「天皇政治利用」問題、特命委設け調査へ 自民

2009年12月16日13時15分 朝日新聞

 自民党は16日、中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席と天皇陛下の会見をめぐり、鳩山内閣が天皇を政治利用したとして経緯を検証するための特命委員会を設けることを決めた。石破茂政調会長は16日の記者会見で、「天皇陛下の政治利用は、憲法の趣旨にかんがみて許されることではない」と話し、早急に党としての見解をまとめる考えを明らかにした。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-16 13:15 | 政治  

<天皇陛下特例会見>元首相、自民党も要請…前原国交相発言

12月15日19時45分配信 毎日新聞

 天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見が特例的に設定された問題で、前原誠司国土交通相は15日、「元首相、自民党の方から要請が首相官邸に届いたということで、我々がルールを曲げたということではないと聞いている」と述べ、元首相から会見を実現するよう要請があったとの見方を示した。自民党から「天皇の政治利用」との批判が出ており、けん制する狙いがあるとみられる。

 これに関連し、平野博文官房長官は同日の記者会見で「コメントは差し控えたい」と述べるにとどまった。岡田克也外相は「いろんな人のところにいろんなことを言ってきたと聞いているが、私のところには来ていない。事実かどうか承知していない」(同日の記者会見)と語った。

 一方、自民党の谷垣禎一総裁は事実関係は把握していないとしたうえで「前原さんが何のためにそんな発言をしたかつまびらかでないが、まさに『顧みて他を言う』ことではないか」と批判した。


特例会見「元首相が要請」=前原国交相が指摘
12月15日19時14分配信 時事通信

 前原誠司国土交通相は15日の記者会見で、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が特例的に実現したことについて「元首相から話があったと聞いている」と指摘した上で、「元首相なので、自民党から要請が官邸に届いたのであって、われわれがルールを曲げたわけではないと聞いている」と述べた。

 これに関連し、鳩山由紀夫首相は同日夕、「どなたかからということに関して、申し上げることはしない」と記者団に語った。また、平野博文官房長官も記者会見で「コメントは差し控えたい」と述べた。 


「自民の元総理から天皇陛下との会見要請」 前原国交相
2009年12月15日21時31分 朝日新聞

 中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席と天皇陛下の会見について、前原誠司国土交通相は15日の記者会見で「何とか陛下とご面談できないかと、元総理、自民党の方から要請が官邸に届いたと聞いている」と述べた。ただ、要請したとされる元首相の名前は明らかにしなかった。今回、ルールが守られなかったことについては「慣例的に行われてきた1カ月ルールについて、もう一度現政権下でもしっかり議論した方がいい」と述べた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-15 19:45 | 政治  

<天皇陛下会見>小沢幹事長発言、さらに波紋

12月15日13時42分配信 毎日新聞

 宮内庁の「1カ月ルール」の慣例を守らない特例となった天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見。陛下の「政治利用」を否定し、今回の会見を「天皇陛下の国事行為」と主張した民主党の小沢一郎幹事長の発言がさらに波紋を広げている。

 静岡福祉大学の高橋紘教授(現代史皇室研究)は「外国要人との会見は、憲法が定める天皇陛下の国事行為に含まれていない。小沢幹事長の発言は『入り口論』から問題」と指摘。「内閣の助言と承認で行われるなら、勝手に何でもできてしまう」と批判した。また「天皇陛下のお体が優れないなら、優位性の低い行事はお休みになればいい」との発言に対しては、「順番付けを行うもので、まさしく政治利用だ」と話している。

 一方、法政大の永井憲一名誉教授(憲法学)は「憲法7条には外国の大使、公使を接受することが国事行為として明記されており、外国の要人との会見を内閣が要請し天皇陛下が認めたならば問題はない。宮内庁長官が1カ月ルールという内規から『いけない』と言うのももっともだが、その上位にある憲法上の問題はなく、内閣の判断を尊重すべきだ」と話している。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-15 13:42 | 政治  

阿久根市長ブログ 市議時代には天皇制批判も

2009 12/15 10:15 南日本新聞

 阿久根市の竹原信一市長が市議時代の2007年6月、自身のブログで天皇制批判を展開していたことが、14日の市議会一般質問で取り上げられた。市長は「市長になってから書いたのではない」とし、「今の立場で発言すべきでない」と述べた。

 木下孝行議員が質問。市長はブログで、伊藤博文が孝明天皇を暗殺し、自分の手下を明治天皇にすり替えた、などと記述、「天皇家はまさしくどこの馬の骨ともわからない家系」と独自の主張を展開している。木下議員は、ブログからの即刻削除と謝罪を求めた。

 これに対し、竹原市長は「以前(天皇批判を)書いたことのある人間が市長になったということ。議員はその辺を見分けられないといけない。何でも議論のテーブルに乗せればいいという問題でない」などと答えた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-15 10:15 | 行政・公務員  

皇太子さま、学習院OB演奏会に=両陛下と雅子さま鑑賞

12月13日17時27分配信 時事通信

 皇太子さまは13日午後、東京・目白の学習院大学で開かれた学習院OB管弦楽団の演奏会で、楽団の一員としてビオラを演奏された。演奏は天皇、皇后両陛下と雅子さまが鑑賞された。

 演奏会は、天皇陛下の即位20年と両陛下の結婚50年を祝い開催された。皇太子さまはちょうネクタイ姿でステージに上がり、「祝典行進曲」などの曲を演奏。両陛下と雅子さまは曲が終わるたびに拍手し、最後の曲「金婚式」が終わると、両陛下は立ち上がって拍手を送っていた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-13 17:27 | 社会  

習氏の陛下との会見を特例で要請 副主席訪日で中国政府

2009/12/11 11:08 共同通信

 中国政府が14日の習近平国家副主席来日に向けて、所定の手続きを経ずに、天皇陛下との会見を特例的に認めるよう日本側に求めていることが11日、分かった。複数の日本政府関係者が明らかにした。

 習氏は胡錦濤国家主席の有力後継候補とされている。天皇陛下との会見を実現できなければ、習氏の体面を傷つけ責任を問われかねないと中国政府が判断したとみられる。

 外国要人と陛下との会見については、1カ月前までの文書での正式申請が前提。中国側からの申請は11月下旬だったが、鳩山由紀夫首相は民主党の小沢一郎幹事長らの働き掛けを受けて、9日に平野博文官房長官に会見が実現できないか検討を指示したとされる。

 ただ政府内には「1カ月ルールを厳守し、認めるべきではない」との意見もあり、実現するかは流動的だ。

 政府は11日中にも最終判断し、習氏の来日日程を発表したい考えだが、複数の政府高官は「ルールは曲げられない」と難色を示している。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-11 11:08 | アジア・大洋州  

<寛仁さま>アルコール依存治療で入院

12月7日19時15分配信 毎日新聞

 宮内庁は7日、寛仁(ともひと)親王殿下(63)がアルコール依存の治療のため、同日午後、東京都千代田区の杏雲堂病院に入院したと発表した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-07 19:15 | 社会  

悠仁さま、春からお茶の水女子大付属幼稚園へ 3年保育

2009年12月3日6時31分 朝日新聞

 秋篠宮家の長男の悠仁(ひさひと)さま(3)が来年4月、東京都文京区のお茶の水女子大学付属幼稚園へ入園する。宮内庁と同大側が2日、記者会見して発表した。

 この日午後、紀子さまと悠仁さまが同幼稚園を訪れ、「行動観察」や書類審査などの試験を受け、即日合格が決まった。

 発表によると、国際的に活躍している教員や、子どものいる女性の研究者を支えるために同大が昨年度に新設した「特別入学制度」が適用された。紀子さまは日本学術振興会の名誉特別研究員として今年3月から同大に研究室を設け、健康などをテーマに研究・調査活動をしており、この制度の適用第1号となった。

 皇族の場合、これまでは学習院幼稚園(2年間)に進むことが多く、秋篠宮家の長女眞子(まこ)さま、次女佳子(かこ)さまも他の教育施設で学んだ後に学習院幼稚園に2年間通園した。宮内庁によると、秋篠宮家では「同世代の子どもと交わる機会を増やすためにも、教育的にも3年間の一貫保育が望ましい」と判断。3年間の通園を望んでいるという。

 お茶の水女子大によると、皇族の子どもを幼稚園に受け入れるのは初めて。羽入(はにゅう)佐和子学長は「たいへん光栄なことで、緊張しています」などと話した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-03 12:03 | 社会  

愛子さま8歳の誕生日 飼い犬の思い出、大切に

2009年12月1日5時1分 朝日新聞

 皇太子ご夫妻の長女愛子さまが1日、8歳の誕生日を迎えた。現在は学習院初等科の2年生。宮内庁によると、自主的に物事に取り組む姿勢が強くなっているという。

 秋の運動会では昨年に続いてリレーの選手に選ばれ、11月末の初等科祭では劇で魔法使いの役を演じた。ピアノやバイオリンのけいこを続けているほか、字を書くことや詩を作るのが好きで、御用地内の生き物などをテーマに詩を作っている。

 また、飼っていた2頭の犬が死んで悲しい思いをしたが、静養先に2頭の写真を持参するなど、思い出を大切にしている。一方、ワールド・ベースボール・クラシックをテレビ観戦して以来、野球に興味を持ち、大リーグを含むプロ野球選手の名前をよく知っているという。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-01 05:01 | 社会