タグ:片山虎之助 ( 3 ) タグの人気記事

 

参院選 片山氏「虎の目に涙」 「姫の…退治」から3年、雪辱

7月12日15時59分配信 産経新聞

 「3年前の雪辱を果たせた。悔しさもモヤモヤも吹っ飛んだ勝利。民主党の迷走、暴走を止めたい」。最高齢当選者となった片山氏は当選の一報に目を潤ませた。

 12日午前6時すぎ、テレビで「当確」が伝えられると、岡山市北区辰巳の選挙事務所で片山氏は「比例は戸惑った。今回の選挙ほど難しいものはなかった」と語り、徹夜で待った約60人の支援者に何度も頭を下げた。

 自民党参院幹事長として臨んだ平成19年の参院岡山選挙区で「姫の虎退治」を掲げた民主党新人に敗れた。今回は自民党比例代表での出馬を目指したが、党の野党転落で世代交代の声が強まり、内規の比例代表70歳定年制で公認されず、離党した。

 片山氏は「定年制度は私が執行部のとき変えるべきだった。高齢者を排除する社会はまちがいだ」と“恨み節”。離党の影響については「思ったほどでもなかった」と強がり、「票も『自民党片山虎之助』と書いた票が多かったみたい」と最後まで笑顔は消えなかった。

 一方、荒井広幸氏(52)=新党改革=は12日午前3時ごろ、東京都港区の選対本部事務所で記者会見し、全員当選という目標を達成できなかったことについて「幹事長として大きな責任を感じている」と語った。

 荒井氏自身は比例代表で当選した。「民主の過半数を阻止でき、達成感はある」と振り返った。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-12 15:59 | 政治  

片山元総務相らの擁立発表=たちあがれ日本

5月26日15時30分配信 時事通信

 たちあがれ日本は26日、参院選の比例代表に、自民党に離党届を提出した片山虎之助元総務相(74)、茨城選挙区に新人で元衆院議員秘書の吉田里江氏(44)、東京選挙区に新人で弁護士の小倉麻子氏(31)をそれぞれ擁立すると発表した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-05-26 15:30 | 政治  

片山氏には大島幹事長が伝える 参院公認見送り

2010.1.29 11:48 産経新聞

 自民党の大島理森幹事長が29日午前、夏の参院選比例代表の公認を求めていた片山虎之助元総務相(74)と会談し、党の内規である参院比例代表の「70歳定年制」を厳格に適用することを理由に公認しないことを正式に伝えた。片山氏は「すべてに納得しているわけではないが、党として決めたことを理解する」とこたえた。

 片山氏はその後、記者団に対し、岡山選挙区から出馬する可能性などについて、地元の支持者を相談して決める考えを示した。

 片山氏は平成19年の参院選で岡山選挙区から出馬したが落選した。夏の参院選では、参院幹事長などを務めたことを理由に「特例」で比例代表に公認するよう執行部に求めていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-01-29 11:48 | 政治