タグ:武蔵村山 ( 3 ) タグの人気記事

 

自宅から下着など300枚=女子中生脱がせ、わいせつ行為-新聞販売員逮捕・警視庁

2010/07/07-12:46 時事通信

 女子中学生に下着を脱がせ、わいせつな行為を見せたとして、警視庁生活安全総務課子ども・女性安全対策室(愛称・さくらポリス)と福生署は7日までに、東京都迷惑防止条例違反容疑で、武蔵村山市学園、朝日新聞販売所員加藤武志容疑者(33)を再逮捕した。

 同課によると、容疑を認め、「3年前から都内や埼玉県で約60件やった」と供述。自宅で下着やレオタード、水着など約300枚を押収した。

 少女の特徴を記したメモが存在し、首を絞めてわいせつな行為をしたとの記載もあるため、同課が強制わいせつなどの疑いでも調べている。

 逮捕容疑は昨年10月29日午後10時から11時ごろの間、瑞穂町のベンチに座っていた中学3年だった女子生徒(15)ら2人に、「パンツを売って」と声を掛け、下着を受け取ると、わいせつな行為を見せて逃走した疑い。

 同課によると、同容疑者は先月17日、別の少女に同様の行為をしたとして、逮捕されていた。

 朝日新聞社広報部によると、同容疑者は4月1日に販売所に入った。

 朝日新聞東京本社販売局の話 加藤容疑者が取引先である新聞販売所に雇用される前に事件を起こしたとして逮捕されたことを重く受け止める。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-07 12:46 | 社会  

米兵の子、米軍が身柄引き渡し応ぜず ロープ張り事件

2009年12月2日5時1分 朝日新聞

 東京都武蔵村山市で8月、故意に張られたロープでバイクの女性(23)が転倒し重傷を負った事件で、警視庁が立件する方針を固めている米兵の子4人の身柄の引き渡しについて、米軍側から協力が得られていないことが捜査関係者への取材でわかった。同庁は11月24日に殺人未遂容疑で4人の逮捕状を取ったが、1日に有効期限が切れたため更新した。

 組織犯罪対策2課や捜査関係者によると、4人は在日米軍横田基地所属の米兵の子で、15~18歳の少年少女。うち2人が基地内に住んでいるため、同庁は日米地位協定に基づいて米軍側に身柄の引き渡しを求めていた。同庁は引き続き米軍側に協力を求めていく。

 事件は8月13日午後11時半ごろ、武蔵村山市伊奈平1丁目の市道で発生。同市内に住む会社員の女性がバイクを運転中、道路を横切って張られたロープにバイクが引っかかり、転倒した。現場周辺の防犯カメラの映像などから、4人が現場にいたことが判明。同庁は故意にロープを張った疑いがあると判断した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-02 05:01 | 社会  

招致失敗後の五輪イベント、都が700万円負担

2009年10月25日5時0分 朝日新聞

 東京都武蔵村山市で24日、五輪関連イベントが開かれた。共催した都と市は「招致の成否に関係なく、五輪の素晴らしさを広めるため」と開催理由を説明し、費用700万円は、16年五輪の招致に失敗した都が五輪の招致活動費として都税で全額負担した。来場者からは「税金の無駄遣いだ」と批判の声が出た。

 イベントは、市などが3年前から開く「村山デエダラまつり」の一環として実施された。しかし、トークショーに参加予定だった女子レスリングの五輪メダリストの浜口京子さんと父親のアニマル浜口さんは、23日になって市に「都合により辞退したい」と連絡があり、姿を見せなかった。

 市によると、700万円の使途は出演者の謝礼205万円、イベント会社への委託料150万円、写真コーナーの運営費150万円など。市の負担はないという。

 都は招致に向けて08、09年度の2年にわたり、五輪関連のPRイベントを行う区市町村に、各年度1千万円を上限に開催費を負担してきた。都内全62区市町村分の計12億4千万円は、都税での招致活動費100億円から支出。10月2日の招致失敗後に開催したのは武蔵村山市のイベントだけという。

 市は5月、「多くの市民に五輪をPRできる機会は10月下旬のデエダラまつりしかない」と都に申請。都は「五輪への理解を深める機会になる」と開催費の負担を了承したという。

 16年五輪の開催都市が2日にコペンハーゲンで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)総会で選ばれることは07年5月に決まっていた。市の担当者は、「市民に五輪やスポーツを考えてもらう機会になれば、IOC総会後でもいいと判断した」と説明。都幹部は「市への支出に問題はない」としている。

 市内の会社員川上雄一さん(36)は「招致活動が終わった後にこうしたイベントをすることに何の意味があるのか」と首をかしげた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-25 05:00 | 行政・公務員