タグ:心の病 ( 23 ) タグの人気記事

 

田代まさし容疑者、コカイン所持でまたまた逮捕 同伴女性は覚醒剤  

産経新聞 9月16日(木)8時55分配信

 神奈川県警横浜水上署は16日、コカインを所持したとして、麻薬取締法違反(コカイン所持)の疑いで、タレントの田代まさし(本名・政)容疑者(54)=東京都武蔵野市吉祥寺南町=を現行犯逮捕した。

 同署によると、田代容疑者は16日午前2時10分ごろ、横浜市中区新港の駐車場に止めた乗用車内で、微量の粉末状コカインが入った透明のポリ袋2つを所持していた。同署によると、田代容疑者は「間違いない」と容疑を認め、「3カ月半前に知り合ったDJ(ディスクジョッキー)から買った」などと供述しているという。乗用車の後部座席のトートバッグからはストローとライターが見つかった。田代容疑者は平成17年にも覚せい剤取締法違反罪などで実刑判決を受けた。

 また横浜水上署は同日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、田代容疑者の乗っていた乗用車の持ち主で、助手席に座っていた神奈川県厚木市中町、美容院経営、荒井千恵子容疑者(50)も現行犯逮捕した。荒井容疑者は田代容疑者の所持していたコカインについて「自分が渡した」と供述しているという。荒井容疑者の持っていた布製のポーチからは、注射器と針が2セット見つかった。

 アジア太平洋経済協力会議(APEC)国際会議の警備に当たっていた福岡県警の警察官が職務質問して発覚した。


田代まさし容疑者コカイン所持で現行犯逮捕
09/16 08:42 テレ朝

 横浜市中区の駐車場で16日未明、タレントの田代まさし容疑者(54)が、コカイン2袋を持っていたとして現行犯逮捕されました。薬物所持などによる逮捕はこれで3度目です。

 警察によると、タレントの田代容疑者は午前2時過ぎ、横浜市の赤レンガパークの駐車場で、50歳の女と一緒にいるところを警戒中の警察官が職務質問しました。田代容疑者がコカイン2袋を所持していたため、警察はその場で現行犯逮捕しました。一緒にいた女も覚せい剤1袋を持っていた疑いで逮捕されています。田代容疑者は警察の調べに対し、「3カ月前に知り合いのDJから買った」と容疑を認めています。


田代まさし容疑者を現行犯逮捕=コカイン所持容疑-神奈川県警
2010/09/16-10:36 時事通信

 神奈川県警横浜水上署は16日、麻薬取締法違反(コカイン所持)容疑で、元タレント田代まさし(本名・田代政)容疑者(54)=東京都武蔵野市吉祥寺南町=を現行犯逮捕した。同署によると、「知り合いから買った」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前2時10分ごろ、横浜市中区新港の赤れんがパークの駐車場で、コカインを所持した疑い。

 また、同署は田代容疑者と一緒にいた美容室経営の女(50)=同県厚木市中町=を覚せい剤取締法違反(所持)容疑の現行犯で逮捕した。

 2人は深夜に駐車場にいたところ、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の警備のため横浜に派遣されていた福岡県警の警察官が職務質問し、田代容疑者がポリ容器に入っているコカインを持っているのを見つけた。


田代まさし容疑者、コカイン所持で逮捕
薬物連鎖

2010年9月16日09時28分 読売新聞

 神奈川県警横浜水上署は16日、東京都武蔵野市吉祥寺南町、元タレント田代まさし(本名・政)容疑者(54)を麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、田代容疑者は同日午前2時10分頃、横浜市中区新港の赤レンガパーク第2駐車場内で、コカインを所持していた疑い。


田代まさし容疑者を逮捕 コカイン所持
2010年9月16日10時15分 朝日新聞

 元タレントの田代まさし(本名・田代政)容疑者(54)=東京都武蔵野市吉祥寺南町4丁目=がコカインを所持していたとして、神奈川県警横浜水上署は16日、麻薬及び向精神薬取締法違反(コカイン所持)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「3カ月半前に知り合ったDJから買った」と供述し、容疑を認めているという。

 同署によると、田代容疑者は16日午前2時10分ごろ、横浜市中区新港1丁目の駐車場で、コカイン2袋を所持していた疑い。一緒にいた同県厚木市の美容室経営女性(50)も覚せい剤1袋を所持していた疑いで現行犯逮捕した。

 2人は乗用車に乗り、エンジンをかけたまま停車中だった。警戒中の警察官が職務質問したところ、2人とも腰の辺りに隠し持っていたという。田代容疑者の財布からは吸引用のパイプやライターも見つかった。田代容疑者が薬物で逮捕されたのは3回目という。


田代容疑者、犯罪歴に苦悩 志村けんと“和解”も…
2010年09月16日 11:05 スポニチ

 田代まさし容疑者(54)が16日、麻薬取締法違反(所持)の疑いで、現行犯逮捕された。ここ2年間はインターネットなどを中心に、タレント業を再開。09年11月には絶縁状態にあった、お笑いの恩師・志村けんと“和解”したことをブログで報告するなど、社会復帰に向け一歩ずつ前に進んでいたが、やはり薬物と縁を切ることはできなかった。

 田代容疑者は1980年に音楽グループ「シャネルズ」(「ラッツ&スター」に改名)のメンバーとしてメジャーデビュー。デビュー曲「ランナウェイ」でミリオンセラーを達成した。その後、志村にお笑いのセンスを見出され才能が開花、数々のバラエティー番組に出演した。

 だが、2000年9月にビデオカメラで女性の下着を盗撮したことが明るみに出た。会見では「ミニにタコができる、という映像を撮りたかった」と苦しい釈明。同年12月に都迷惑防止条例違反の罪で、罰金5万円の略式命令を受けた。

 01年12月には自宅近隣の家の浴室をのぞいたとして逮捕された。自宅の家宅捜索で覚せい剤0・9グラムが見つかり、覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で再逮捕。所属事務所を解雇され、翌02年3月に懲役2年執行猶予3年の判決を受けた。

 04年6月には都内で乗用車を運転中に事故を起こした。Uターン禁止区域でUターンし、オートバイと衝突。バイクを運転していた男性は左大腿部を骨折する大ケガを負い、業務上過失致傷容疑と道交法違反容疑で書類送検された。

 さらに、同年9月には、都内の路上で警視庁野方署員に職務質問を受け、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された際、乾燥大麻や覚せい剤を所持していたことが発覚。05年2月に懲役3年6月の実刑判決。裁判官からは薬物への依存性の高さを指摘された。

 出所後の田代容疑者はインターネット上に活路を求め、ブログサイトを開設。ケーブルテレビ・CS放送などでも元気な姿を見せていた。今年7月に行った、出所後2年間を振り返るトークイベントでは「笑いで勝負するのは難しい。サービスしようとすると“田代反省していない”みたいになってしまう」など、犯罪歴に対し、苦しい胸の内を明かしていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-16 08:55 | 荒む社会  

清水健太郎容疑者 覚せい剤使用の疑いで逮捕…警視庁

8月18日13時48分配信 毎日新聞

 警視庁組織犯罪対策5課は18日、俳優の清水健太郎容疑者(57)=本名・園田巌=を覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕した。清水容疑者が薬物関連容疑で逮捕されるのは5度目。

 清水容疑者は76年に「失恋レストラン」で歌手デビューし、77年に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した。83年に大麻取締法違反容疑で逮捕されて以降、04年までに薬物の使用や所持の容疑で4度逮捕され、実刑判決を2回受けた。道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で08年10月に逮捕され、懲役7月の実刑判決を受けた。【町田徳丈】
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-18 13:48 | 社会  

黒田アーサー、17歳年下の一般女性と真剣交際

8月18日8時0分配信 スポーツ報知

 俳優の黒田アーサー(49)が、自営業の女性Aさん(32)と真剣交際していることが17日、分かった。

 所属事務所は「きちんとした交際をしていると聞いています」とコメント。結婚については「まだ報告は受けていないが、そういうことも視野に入れているようです」としている。

 一部で元タカラジェンヌの森奈みはる(42)とのデートが報じられたが「本人もそれは間違いで、ほかにきちんと交際している人がいると話していました」という。黒田は9月に都内でイベントに出演する予定で、自身の口から交際についてコメントするとみられる。

 黒田は07年2月に23歳年下の一般人女性と結婚したが、08年8月に離婚している。また、結婚前には女優の安達祐実(28)との交際が話題になったが、05年に破局していた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-18 08:00 | 社会  

首相官邸警備の機動隊員、日本刀?で切られる

8月15日21時57分配信 読売新聞

 15日午後2時20分頃、東京都千代田区永田町2の路上で、日本刀のような刃物を持った男が、首相官邸の警備にあたっていた20歳代の警視庁機動隊員にいきなり切りつけた。

 周囲にいた別の機動隊員が男を殺人未遂と公務執行妨害、銃刀法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。切りつけられた機動隊員は、左手の親指を切断する大けが。

 警視庁麹町署によると、男は自称20歳代で、髪を七色に染めていたという。男は「けがをさせたことは間違いない」と供述しているといい、同署で動機を調べている。

 現場は首相官邸から約150メートルの地点。


<警官襲撃>日本刀の男は宮城の21歳 首相官邸近くで逮捕
8月16日10時51分配信 毎日新聞

 首相官邸近くの路上で15日、警視庁機動隊の男性巡査長(29)が日本刀を持った男に襲われ左手親指を切断した事件で、殺人未遂などの容疑で現行犯逮捕されたのは宮城県大崎市の男(21)とみられることが麹町署の調べで分かった。

 同署によると、現場に近い日枝神社のトイレのごみ箱から免許証が見つかり、男のものである可能性が高いという。男は精神科の通院歴があり、刑事責任能力を慎重に調べている。【伊澤拓也】


新宿駅の不審物、声明は警官切りつけ男の実名
2010年8月16日14時39分 読売新聞

 JR新宿駅のコインロッカーで15日、爆発物を装った不審物が見つかった事件で、インターネット上に書き込まれた犯行声明が、首相官邸で警察官を切りつけ重傷を負わせたとして殺人未遂などの容疑で15日に逮捕された男の実名で書かれていたことが16日、捜査関係者への取材でわかった。

 警視庁幹部によると、男は宮城県大崎市に住む無職の21歳。ネット上のゲームサイトには15日午後1時45分頃、「新宿駅のコインロッカーに爆発物を仕掛けた」という声明が、この男の実名で書かれていた。

 構内のロッカーからは乾電池などが入った容器が見つかっている。男は逮捕時に顔を負傷して病院で治療を受けており、同庁は回復を待ち、男から事情を聞く。


国会前で警察官が日本刀男に切られる 20代の男を逮捕

2010.8.15 16:16 産経新聞

15日午後2時20分ごろ、東京都千代田区永田町の永田町交番前の路上で、首相官邸の警備に当たっていた警視庁機動隊の男性警察官が日本刀のような刃物を持った男に切りつけられた。男は周囲を警備していた警察官に殺人未遂などで現行犯逮捕された。警察官は左手の指を切り、病院に搬送されたが意識はあり、命に別条はないという。 

 逮捕されたのは自称宮城県在住の20代の男で、政治団体などに所属していないという。逮捕された際に口にけがをしたとみられ、病院に搬送された。捜査関係者によると、男は「けがをさせたことは間違いない」と供述しているという。

 目撃者などによると、男は髪を染めており、口にピアスをしていた。うつろな表情のまま両手で刃物を持ち、路上を歩いていたという。

Links: キチガイのフリして特攻かます LEE㌣将軍
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-15 21:57 | 荒む社会  

外務省女事務官プッツン ビンタで逮捕

2010年8月13日7時15分 日刊スポーツ

 神奈川県警逗子署は12日、耳鼻咽喉(いんこう)科医院の女性事務員に平手打ちしてけがをさせたとして、傷害の疑いで外務省職員の女(47)を逮捕した。診断書の日付書き換えを求めるなどむちゃな要請をした末、医院側の対応に一方的にキレたという。女は声が大きい上、太って体格がよくド迫力。「幼稚園児か!」などと罵声(ばせい)を浴びせたり、政治家の圧力をにおわせるような脅し文句まで発しつつ“ヘビー級ビンタ”を放つプッツンぶりだったという。

 逮捕されたのは、同県逗子市、外務省アジア大洋州局地域政策課の事務官羽根由香容疑者。逮捕容疑は5月27日午前8時半ごろ、逗子市内の医院で、受付をしていた女性事務員(28)の左ほおを右手で平手打ちし、4日間のけがをさせた疑い。「軽く1回たたいただけ。事務員の態度が気に入らなかった」と供述しているという。

 逗子署などによると、羽根容疑者はこの医院に4月ごろから通院。5月24日に医院を訪れた際、過去にもらった診断書の日付を書き換えてもらうようむちゃな要求をした。院長は日付を書き換えることはせず、新しい診断書を書いて渡したところ、同容疑者は、要求が伝わらなかったことが内部伝達ミスと考えたのか、激怒。「日付を変えろと言ったじゃないか」「社会人としてできてない」などと医院内に響き渡る怒声でクレームをつけ、健康保険証を医院に置いたまま帰ってしまった。

 そのため3日後の同27日、診察開始時間前の午前8時半ごろ、保険証を取りに医院を再訪。しかし金庫のかぎを管理している院長がまだ不在だったため、事務員がすぐ返却しなかったところ、同容疑者はまたも怒り出したという。

 結局、院長と連絡をとった女性事務員が直後に保険証を返却したが、プッツン状態は止まらず「態度が悪い、生意気だ」「何やってんだよ、お前は幼稚園児か!」とののしった末、この事務員にビンタを見舞った。その後院長に電話をかけ「職員が変なことをしようとしているなら、永田町と市会議員に連絡をとって対策をたてますから」などと、政治家を使って圧力をかけるかのような“脅し”までまくしたてたという。

 羽根容疑者は声が大きい上、体格もよく、怒鳴り続ける姿はかなりの迫力。周囲の患者らも恐怖を感じたようだ。「身長は160センチ前後だが、体重は90キロぐらいあるように見える」(捜査関係者)。“重量級ビンタ”を受けた事務員の左ほおや口元は腫れ、病院で治療を受けるはめになった。

 逗子署の呼び出しを約2カ月半無視し続けたため、逮捕に踏み切った。逮捕後も反省した様子は少なく「お仕置きをした」とうそぶいているという。羽根容疑者は外務省では、アジア地域の外交政策などに携わっている。同省では「容疑が事実とすれば遺憾。捜査の状況を見つつ厳正に対処したい」と話した。


外務省女性職員、病院の事務員にビンタ…反省なし
2010年08月13日 スポニチ

 耳鼻咽喉(いんこう)科医院の女性事務員を平手打ちしてケガをさせたとして、神奈川県警逗子署は12日、傷害の疑いで外務省アジア大洋州局の事務官羽根由香容疑者(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月27日午前8時半ごろ、逗子市の医院で受付の女性事務員(28)のほおを平手で1回殴って、4日間のケガをさせた疑い。5月24日に「診断書の安静・加療に必要な日数を増やしてほしい」などと依頼して医師らと口論になり、健康保険証を忘れて帰った。同27日に取りに行ったが、事務員から「始業前で金庫のカギを持つ者が来ていないので取り出せない」と言われ激怒。「おまえらは幼稚園児か」などと怒鳴り平手打ちしたという。

 被害届が出され、再三の呼び出しに応じなかったことから同署は逮捕に踏み切った。羽根容疑者は調べに「軽く1回叩いただけ。態度が気に入らなかった」と供述、反省の様子はないという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-13 07:15 | 行政・公務員  

4回も反省文「吸いません」…校内喫煙で教諭減給

8月9日23時34分配信 読売新聞

 大阪市教委は9日、全面禁煙の学校敷地内で喫煙を繰り返し、校長らの指導にも従わなかったとして、市立小学校の男性教諭(52)を減給1か月の懲戒処分にした、と発表した。

 市教委によると、男性教諭は、全市立学校で禁煙となった2008年4月以降、理科室、運動場の隅、講堂の裏などで少なくとも7回にわたって喫煙。同僚や児童に見つかり、その都度、校長らから指導を受けた。

 男性教諭は「もう、吸いません」などと反省文を4回書いたが、校内での喫煙を繰り返した。男性教諭は市教委の調査に「自分の心が弱かった」などと話しているという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-09 23:34 | 荒む社会  

足利乳児骨折初公判 「幸福な親子に嫉妬」

8月9日20時22分配信 産経新聞

■不可解な事件の背景には…

 なぜ生後間もない乳児を…? 栃木県足利市で発生した連続乳児骨折事件で、傷害の罪に問われた同市若草町、無職、五月女裕子被告(29)の初公判が9日、宇都宮地裁足利支部(宮崎寧子裁判官)で開かれた。不可解な事件の犯行動機を知ろうと、法廷には大勢の報道陣や市民らがつめかけた。

 午後1時35分。五月女被告は黒と灰色のボーダーシャツに黒い七分丈ズボン、サンダル履きというラフな格好で入廷した。

 48席の傍聴席を埋め尽くした人の数に驚いたのか、一瞬目を大きく開いた。すぐに、うっすらと笑みを浮かべながら被告人席につく。名前や住所を問う裁判官の質問にも、早口ながらハッキリと答えた。

 起訴内容を認めた被告に対し、検察官が冒頭陳述を始めた。

 「被告は子どもをたくさん産んで、夫婦と子どもで幸せな生活を送るのが夢だったが、現実には、離婚して子どもも一人だけの母子家庭だった」

 五月女被告は高校を卒業後、調理師の専門学校に通い、アルバイトなどをしていた。その後、結婚。娘をもうけたが、平成19年に離婚した。犯行時は両親と娘の4人暮らしだった。

 「幸福そうにしている親子を見るとうらやましいという気持ちを抱き、その家庭に嫉妬(しっと)心を持つようになった」

 検察側は、子どもがたくさんいる家庭に対する嫉妬心が募り、今年2月ごろから、乳児を抱かせてもらい、母親の目を盗んで乳児をつねったりするようになったことを指摘した。

 この日、審理された事件は5月26日に2カ月と3カ月の乳児の足の骨を折ったという2件の犯行。子ども用品店で、親子連れを見かけた五月女被告は母親に声をかけ、母親の年齢や家族構成を聞き出したという。検察側は続いて、声をかけた被告が犯行を決意するまでの心情を説明した。

 「被害男児のほかにも子どもがいると聞き、うらやましくなり犯行を決意…」

 もう1件の犯行についても、こう続けた。

 「母親が被告よりも年下なのに、子どもが2人もいることを知り、経済的余裕があると思い、うらやましい気持ちや嫉妬心を強くし、犯行を決意…」

 検察側は「子どもが多い方がいいと思っていた被告は見栄(みえ)を張り、女の子が年子で6人いると言った」と述べた。被告が子どもが多いことへの強い執着心を示した。

 不可解な犯行動機の一端が垣間見えた初公判だったが、自身の子どもも五月女被告に抱っこされたという足利市内の主婦(28)は「娘を持つ人がどうしてあんなことをするのか?」などと、依然として納得できない様子だった。

 首藤逸雄弁護士は閉廷後、記者団に対し「離婚が犯行の直接的な原因ではない。色々な要因が積み上がり(被告が乳児への暴行を始めた)2月ごろに、被告に決定的な出来事があったのではないか」と語る。そして、被告は犯行当時、心神耗弱状態だったとして、精神鑑定を請求する方針を明らかにした。

 検察側はすでに別の乳児骨折事件でも五月女被告を起訴しており、8月下旬には、さらにもう1件を起訴する予定だ。本格的な審理はその後だが、被害者家族や市民が納得のいく動機は明らかになるのか。第2回公判は9月29日に予定されている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-09 20:22 | 荒む社会  

大久保前コーチ側に回答書=西武から、解雇理由の説明で

2010/08/09-18:38 時事通信

 西武を解雇された大久保博元前2軍打撃コーチの代理人を務める阿部鋼弁護士は9日、西武に解雇理由の説明を求めていた件で回答書が届いたことを明らかにした。

 回答書は西武の代理人弁護士から同日到着。阿部弁護士は「内容その他について、現時点ではコメントしない」とした上で、「大久保氏はコーチとして不適切な行為をしたことはなく、解雇通告、それに伴う一連の経過は、同氏の名誉を著しく棄損するものと考えている」としている。 

 選手に対する暴行などの問題で、西武は大久保前コーチとの契約を7月29日付で解除。解雇処分について、小林信次球団社長は「問題ないと考えている」との立場を示している。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-09 18:38 | スポーツ  

西武、大久保前コーチを解雇=球団注意で逆恨み、若手に暴力-プロ野球

2010/07/29-21:11 時事通信

 プロ野球西武の小林信次球団社長は29日、埼玉県所沢市の球団事務所で記者会見し、大久保博元前2軍打撃コーチ(43)の契約を同日付で解除すると発表した。選手に対する暴行が最大の理由で、チームの統制を乱す言動があったとしている。球団は22日、「コーチとして不適切な行為があった疑いがある」として、コーチを解任していた。

 球団が2軍首脳陣、選手らへの聞き取りからまとめた調査結果などによると、前コーチが若手選手から多額の罰金を徴収しているという報告が選手会からあり、前田康介球団本部長が14日に注意。これを逆恨みした前コーチが、若手選手一人の髪を引っ張るなどの暴力を振るった。

 後任の2軍打撃コーチには田辺徳雄編成部プロ担当が就任。今後は球団幹部への処分を検討するとともに、再発防止策をまとめる。

 大久保前コーチは1軍打撃コーチを務めていた2008年、知人女性にけがを負わせたとして東京簡裁から罰金20万円の略式命令を受けた。昨年は編成部プロ担当を務め、今年から現場に復帰していた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-29 21:11 | スポーツ  

熱海の老舗温泉旅館 “仰天”萌えサービスの中身とは

2010.7.14 21:10 産経新聞

 生身の女性にアプローチできない“草食系男子”が増殖するなか、熱海の老舗温泉旅館が今月10日から信じがたいサービスをスタートさせた。恋愛ゲームソフト内の美少女キャラクターと“同伴”で熱海を旅行する男性客に対し、布団を「ペア」で敷いてくれるというサービスだ。ゲーム機を携えた男1人の“妄想旅行”にリアルなサービスを提供するという趣旨。この利用者が急増しているというから、さらにビックリだ。(夕刊フジ)

 前代未聞のサービスを開始したのは、熱海の老舗旅館「大野屋」。予約時に「ラブプラス+」と告げると、男1人の宿泊でも布団を2組用意してくれるのだという。

 「ラブプラス+」は、大手ゲームソフトメーカーのコナミが発売しているニンテンドーDS用人気恋愛シミュレーションゲーム。そのゲーム内に、「“彼女”と熱海に小旅行する」というイベントが用意されている。

 「大野屋はゲーム内に実名で登場しており、ラブプラス+のファンにはよく知られた旅館です。秋葉原のゲームショップの店員が、ラブプラス+のキャラクターの等身大パネルを携えて実際に大野屋に宿泊したルポが公開されたこともあり、ファンの間では大野屋に泊まることが一気にブームになりました。今月10日には、ゲームに関連した『熱海ラブプラス+現象(まつり)キャンペーン』の記念式典が行われ、全国から約200人のラブプラサー(=ラブプラス+ユーザー)が集まりました。式典には、熱海市長も参加したほどです」(都内玩具店主)

 現在、大野屋の駐車場には、ゲーム中に登場する3人の美少女の名前を冠したラッピングバスが展示され、スタンプラリーも行われるなどラブプラス+一色の様相という。ただ、実際に2次元の“彼女”を同伴(=DS持参)した浴衣姿の男性が、喜々として2人分の布団に入り込む姿は、いかにも不気味。一体、翌朝の客室はどうなっているのか?

 「皆さん、非常にきれいに利用していただいております。基本は1泊朝食付きのプランですが、オプションで夕食のご用意も可能で、その場合にはメーンのおかずをほぼ2人分用意するようにしています。これまで自主的にサービスしておりましたが、口コミで問い合わせが急増したことから正式にホームページで告知しました」(大野屋の大野篤郎専務)

 料金は1泊朝食付きで7月中は1万4000円、8月は1万6800円。近畿日本ツーリストでは、「カノジョと過ごす初めての夏休み」と題して、大野屋を利用する1泊2日バスツアー(3万9800円、オリジナルみやげ付き)も用意している。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-14 21:10 | 社会