タグ:平野博文 ( 2 ) タグの人気記事

 

機密費の使い道、闇にしたまま去る構え 平野官房長官

2010年6月5日1時47分 朝日新聞

 平野博文官房長官は3日の記者会見で、鳩山内閣が内閣官房報償費(機密費)を何に使ったのかの記録を、後継内閣には引き継がない考えを明らかにした。鳩山由紀夫首相は透明性を高めるなど機密費のあり方を見直す考えを示していたが、平野氏の方針に従えば、鳩山内閣時代の記録は公開されないことになる。

 平野氏は2010年度予算からの支出となる4月以降の支出の記録を引き継ぐかどうかについて、「まだ考えていない。4月から1年かけて(検証作業に取り組むはずだった)という思いは引き継ぐ」と記者会見で語った。また、「どう使うかは次の官房長官が判断すること。こうしなさいと言うべきではない」とも述べた。

 鳩山首相は「できるだけ透明性を持つ政治をつくることが大事。その中に機密費もある」として、機密費の支出先や時期、金額の記録を官房長官に義務づけ、一定の期間がたった後に公開する制度づくりを検討してきた。4月から1年かけ、支出の必要性などを検証する方針だった。平野氏は会見では、支出を記録しているかどうかについても明らかにしなかった。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-05 01:47 | 政治  

「カメレオン」「史上最低」野党が平野長官に集中砲火

2010年6月1日20時38分 朝日新聞

 米軍普天間飛行場の移設問題を議論した1日の参院外交防衛委員会で、移設案の取りまとめにあたった平野博文官房長官に対し、野党から辞職要求や批判が相次いだ。岡田克也外相や北沢俊美防衛相も出席していたが、首相側近の平野氏が集中砲火を浴びた。

 自民党の山本一太氏は「官房長官の発言はカメレオンみたいにころころ変わる。平野カメレオン長官だ」と批判。「沖縄県民を愚弄(ぐろう)し日米同盟を揺るがした、今までで最低の官房長官」とも述べ、辞職を求めた。これに対し、平野氏は「ずいぶん失礼な発言。首相に進退を預けており、職務を全うする立場だ」と反論した。

 同党の佐藤正久氏も「地元調整で一番やってはいけないのはうそをつくこと。沖縄の人はうそをつかれたと怒っている」と強調。連立離脱を決めた社民党の山内徳信氏は「官房長官、外務、防衛大臣は政治の信頼を取り戻すために、責任ある辞任を」と迫った。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-01 20:38 | 政治