タグ:島田紳助 ( 16 ) タグの人気記事

 

<リーブ21>元支店長が提訴「社長に不満メールで降格」

10月24日11時28分配信 毎日新聞

 育毛サービス大手の「毛髪クリニックリーブ21」(大阪市中央区)の支店長だった堺市内の女性(32)が「社長に職場の不満を訴えるメールを送った直後に降格され、退職に追い込まれたのはおかしい」として、支店長としての地位確認と未払い賃金など約1200万円の賠償を同社に求める訴えを大阪地裁に起こした。社員が意見を言えるよう「社長の愛メール」として公開された社長のメールに送ったという。

 提訴は今月20日。訴状などによると、女性は大阪府内の支店長だった昨年7月、別の支店に指導役として派遣された際、高額な育毛トニックを不必要に売りつけていることなどを指摘した報告書を会社に提出し、支店を統括する上司と衝突。社長あてに「上司に命じられ無理に会員の契約に走っている」などとメールを送ったところ、翌日、上司から「オペレーター」への降格処分を通告された。

 月給が10万円以上下がったうえ、激務から椎間板(ついかんばん)ヘルニアを患っていた女性は処分を拒否し、休職。今年6月に退職を余儀なくされた。女性が労働組合での団体交渉で抗議すると、同社側は「降格処分は不適切だった」とする謝罪文と120万円の和解金を提示したが、女性は納得せず提訴に踏み切った。【日野行介】

 ▽毛髪クリニックリーブ21広報部の話 コメントは差し控えたい。
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-24 11:28 | 経済・企業  

島田紳助激怒騒動の真相

2009/10/19 10:00 日刊ゲンダイ

●後ろ盾がうるさ型ときて…

 島田紳助が人気特番「オールスター感謝祭」(TBS)の生放送中にブチ切れて大暴走した騒動の真相がやっとわかった。事前の挨拶もなく、やる気が感じられなかった若手お笑い芸人「東京03」に対して「おまえら潰すぞ!」と声を荒らげ、髪の毛や胸ぐらを掴んで大暴れした一件だ。
「紳助が矛を収めた裏には、大物芸能人の存在があった」(芸能関係者)というのだ。

 この騒動は番組終了直後に「東京03」の3人と所属事務所「人力舎」の女性マネジャーが紳助に土下座して謝罪したという。紳助は一応は落ち着きを取り戻し、その後は東京03も局内で行われた打ち上げに参加。2次会にも出席したという。

 2次会ではタレントの渡辺正行が東京03を紳助の前に連れて行き「もう詫(わ)びも入れたし、許してあげてはどうか」と仲介の労を取り、一連の騒動は収束したようだ。

 しかし、“瞬間湯沸かし器”化が進む紳助にしては大人の対応だったという見方もあって――。

「実は『人力舎』の芸人を仕切るチーフマネジャーは大竹まことの息子なんです。若手が涙ながらに詫びを入れたにもかかわらず、許さずに殴ったりすれば、もはや当事者同士ではなく、会社同士の争いになるのは必至。しかも、“後ろ盾”はうるさ型の大竹です。渡辺正行のメンツも潰すことになるし、さすがの紳助も矛を収めるしかなかったのです」(芸能関係者)

 芸能界の人間関係の複雑さを垣間見る騒動だ。
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-19 10:00 | 社会  

ベテラン芸能記者が島田紳助の恫喝事件に見る「芸人の立場と質の変化」

2009年10月16日 15時00分 日刊サイゾー

 10月3日に放送されたTBS系列恒例の『オールスター感謝祭09』の放送中、司会の島田紳助が、今年の『キングオブコント』で優勝した若手お笑いトリオの東京03にマジ切れして、「お前ら、潰すぞ!」と恫喝したことが話題となった。ネット上では、この紳助の言動を擁護するかのような発言をしたオール巨人のブログが炎上したり、このときの映像がYouTubeにアップされたりするなど、ちょっとした騒ぎになっていた。

 この業界に30年以上、身を置いている筆者としてみれば、何をそんなに大騒ぎを、と思っていたが、今回の問題は現在のお笑い業界のひとつの側面を浮き彫りにしているのかもしれない。それは、芸人の立場と質の変化だ。

 筆者は、今回の件について、親しい吉本興業の幹部から事情を聞いた。

「普通、若手お笑いタレントは、司会の紳助のところに本番前に挨拶に行くのが常識です。いくら『キングオブコント』で優勝したといっても、紳助は初めて会うんですから、メンバーの顔もわからない。それでは、番組内で彼らに絡みようもなく、司会者としての義務も果たせません。それで、思わず切れたんですが、一部で言われているような暴力は振るってません」

 さらに、番組関係者はこう語っている。

「東京03は、本番ギリギリにスタジオに入ってきたんです。『キングオブコント』で優勝して急に売れ出したから、うまくスケジュール調整ができなくなっていたんでしょう。事務所のスケジュールの切り方にも問題はありますが、それにしても、紳助さんに挨拶をしなかったのは、まずいですよ。司会が顔を知らないということは、番組の進行にも影響しますからね」

 紳助が、もし「お前ら、潰すぞ!」と本当に言ったなら、その傲慢な言葉はいただけない。しかし、挨拶なしというのは、芸人の世界では許されない。この「たかが挨拶」に対する芸人や事務所側の考え方の変化こそ、前述した芸人の立場や質の変化と関係しているように感じるのだ。

 筆者がプロデュースしたビートたけしの著書『下世話な作法』(祥伝社)の中でたけしは、「芸人は社会の底辺にいる」と語っている。

 昭和30年代以降、テレビ時代が幕開けしたときも、芸人の地位は役者や歌手よりずっと下だった。よくも悪くも、社会の底辺にいるという疎外感が、常識人には生み出せない言動を生み、常識人を楽しませてきた。そして、その底辺には、底辺なりの、一般社会とは異なるルールがあったのだ。そのルールの一つが、絶対的な上下関係であり、先輩への挨拶であり、何よりも優先して、笑いを貪欲に追求する姿勢だったのだ。

 ところが、時代は流れ、番組の変質=視聴者の変質とともに、芸人の地位が向上。特に、素人っぽさをウリにしたとんねるずや吉本のNSC出身のダウンタウンがブレークしてから、芸人自体が大きく変質した。それまで、芸人を目指すものは、憧れる芸人に弟子入りして、修行を積み、その中で底辺で生きるゆえのルールを身につけた。それは、ある意味、社会を捨てる行為でもあった。だが、ダウンタウン以降、お笑い芸人は若者たちの憧れの「職業」になり、タレント養成学校に人々が殺到した。番組側も、一癖も二癖もある昔の芸人とは違い、使い勝手がいい彼らを重用しては、使い捨ててきた。

 たけしは『下世話な作法』で「芸のある芸人は、演芸場だったら下足の揃え方から楽屋の入り方、化粧前の片付け方、全部ちゃんとしていて挨拶も出来できる、作法に外れていないから、まわりの人はいい気持ちになる。それに、そういう芸人は必ずといっていいぐらい腰が低いしね。誰にでも頭を下げて"どうも""すいません"と言える」と語っている。

 養成学校出身の芸人は、売れない辛さは背負っても、修行の厳しさは知らない。また、ブレークしたお笑いはジャニーズ事務所のアイドル並に騒がれて、芸の稚拙さに気がつかず、勘違いするケースが多い。たけしは「芸人の資質は作法ができるかどうかで決まってくる。作法がまともじゃないやつは出世できない」と言っている。そうした作法は、芸に貪欲に追求する姿勢と重なるのだ。

 今回、東京03は、あれだけのタレントや芸人が一同に介する『オールスター感謝祭』で、キングオブコントの優勝者として、それなりに"目立ち"、"笑いを取る"責任があったはずだ。視聴者も番組側も、そんな注目株の彼らと大御所・紳助の絡みを期待していた。しかし、それまで一面識もない両者が番組内で絡むには、事前の挨拶は必須。何よりも最優先すべきだったのだろう。東京03は、自らオイシイ役回りを放棄した形となってしまった。スケジュール的にそれが許されなかったとしたら、事務所にも責任がないとは言えない。

 今の芸人は、客から笑われることが平気だ。しかし、芸人は笑われるのではなく、客や視聴者を笑わせないとシャレにならない。今回の事件は双方シャレにならない事態になったが、東京03は、たけしの言葉を肝に銘じることだろう。
(文=本多圭)
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-16 15:00 | 社会  

“島田紳助”戦慄の「ブチきれ現場」

2009/10/12 10:00 日刊ゲンダイ

●「クイズどころじゃない」

 島田紳助が生放送中に若手芸人「東京03」にブチきれた騒動。“事件”が起きたのは今月3日に放送された「オールスター感謝祭09」(TBS)。芸能人200人がひな壇に並んで生放送でクイズに答える人気番組だが、司会の紳助が突然、ひな壇を駆け上がり、「東京03」に対し「やられたいんか!」「おまえら、あとでつぶすぞ!」と声を荒らげ、髪の毛や胸ぐらを掴んで大暴れした一件である。この様子はテレビでもばっちり放送されて今も大騒ぎである。

 当日、番組に出演していたある芸能人がこう振り返る。

「もうクイズどころじゃないですよ。怒鳴りつけられた若手芸人は顔面蒼白(そうはく)。騒動が収まっても、みんな、彼らに視線はクギ付けで、後の時間はもう、ボタンなんか適当に押していました」

 紳助が激怒した理由は、東京03のやる気のなさそうな態度だったそうだが、「決してそうは見えなかった。いきなり血相を変えた紳助に怒鳴りつけられた『東京03』もワケがわからなかったのではないか」。この芸能人がこう語るほどに、紳助の行動は突発的だったようだ。

●これで何度目だ!? 

 もっとも、紳助の“暴力沙汰”は今回が初めてではない。

 02年の日韓W杯開催中、伊丹空港で一般人を相手に大立ち回りを演じて騒動を起こした。また、04年には吉本興業の女性マネジャー殴打事件を起こし、タレント活動を一時、自粛した。

 それ以外にも「紳助はおもろない」と言い放った若手芸人を殴った騒動や、テレビ局の受付の態度が気に食わず、怒鳴りつけたエピソードなど、紳助の“大暴れ”は数え切れない。

「紳助は今、週末の2日間に仕事を集中させ、残りの日を別荘がある石垣島で過ごしている。悠々自適の日々で、そんなにイラつく理由はないはずですが」(芸能関係者)

 テレビ界では怖いものなしの大御所になった紳助。一体、何が暴挙に駆り立てたのか――。
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-12 10:00 | 社会  

若手の態度にカチン…紳助、生番組で鉄拳制裁のワケ

10月6日16時57分配信 夕刊フジ

 TBS系で3日に生放送されたクイズ形式の特番「オールスター感謝祭」で、司会の島田紳助(53)が若手芸人に“鉄拳制裁”をしたとネット動画で話題になっている。

 問題のシーンは、スタジオでシルク・ドゥ・ソレイユが実演していた最中に流れた。

 クイズ回答者のタレントたちが並ぶひな壇の階段を上がった紳助が、お笑いトリオの「東京03」に詰め寄ってもみ合いとなり、周囲が止めに入る様子が映し出された。音声には「コラァ!!」という怒号も。放送後、映像はすぐに動画投稿サイト「ユーチューブ」にもアップされた。

 生放送中に、いったい何があったのか。番組関係者が明かす。

 「『東京03』は生放送が始まる前、紳助へのあいさつが不十分だったようで、番組中も、やる気がないように映った。紳助は日ごろから、お笑い芸人のしきたりや礼儀に厳しく、我慢できなかったようです。同じ吉本の後輩は、そんな紳助の性格を熟知していますが、事務所の異なる彼らはピンと来なかったのでしょう」

 その後も、スタジオ内ではテレビに映らない場面で、タレントの間にピリピリした空気が流れていたという。

 この騒動について、番組に出演していた漫才師、オール巨人は自身のブログで《(紳助は)何か少しカチンと来たのでしょうね。でも大丈夫ですよ。少し怒った後に打ち上げも一緒に行って最後は握手をしてハッピーエンド》とフォロー。

 「東京03」は、TBS系で放送された今年の「キングオブコント」で優勝した若手実力派だが、紳助には天狗になっているように映ったのだろうか。
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-06 16:57 | 社会  

「5万円のホテルが2万円」 紳助発言でホテル予約サイトダウン

2009年6月23日20時35分 J-CASTニュース

「5万円ぐらいのホテルが、2万円ぐらいになるんですよ~」。タレントの島田紳助さんがテレビでこうメリットを話したところ、ホテル予約サイトにアクセスが殺到して一時ダウンしたことが分かった。

紳助「京都のホテル、一休.comで探す」

このサイトは、全国の高級ホテル・旅館約1000軒の宿泊プランを紹介している「一休.com」。島田紳助さんは、日本テレビ系で2009年6月21日午後9時放送の「行列のできる法律相談所」の中で、いきなりサイトの話を持ち出した。

2泊3日1万9000円の激安韓国ツアーを明かした紳助さんは、「安く楽しく行けんの! 今こんな時代だからこそ。教えたろか?」と自慢げ。そして、こう切り出したのだ。

「まず例えば、オレきょう京都泊まろうと思ったときは、一休.comで探すのよ」

 そして、5万円のホテルが2万円になるという裏技を披露した。

すると、サイトには、番組開始15分ごろからアクセスが殺到。翌日の22日午前零時20分まで、つながりにくい状態になった。グーグルの検索急上昇ワードのランキングでも、「一休.com」は2日続けて1位に。過去1か月をみても、トップになっている。

ネット上では、つながらないことに驚きの声が上がった。ミクシィの日記では、静岡県内の男性(24)が「番組終わってから検索してみた が… 込み合っててぜんぜんつながらない んで今日サイトを見てみた ちょっとみただけだが 確かに安い 40%offのとかあった」などと書いている。

これに対し、サイト運営会社の一休は22日、アクセス集中のお詫び文をサイト上に掲載した。

「テレビからの反応は特にない」とホテル側

この不況と円高で、高級ホテルでは、内外からの宿泊客の減少が目立っている。J-CASTニュースが2009年3月26日に報じたように、悪いときだと稼働率が6割を割ることもあるようだ。

そんな中で、テレビでたまたま知ったお得情報に、視聴者が敏感に反応したのだろうか。

一休.comで人気ランキング全国3位になった「ホテルグランヴィア京都」。それを記念して、2ランクアップした部屋を4万円から1万2000円にまで下げているが、ホテルの広報担当者は、テレビからの反応は、特になかったという。

「予約でいっぱいになったことはなく、部屋も取れていた状態です。京都には、ほかに高級ホテルがいくつもありますし、オフシーズンには7割引きというところも聞いていますよ。紳助さんが利用しているかについては、ノーコメントです」

テレビ番組では、紳助さんは、ゲストから、「こういうお金持ちですら、そういうことをやっている」と突っ込まれていた。また、2泊3日レンタカー付きの沖縄旅行が5万円であると話した紳助さんが、自分が出した沖縄ガイドブックを紹介すると、「単なる宣伝じゃないですか」との反応もあった。

紳助さんが、どれだけ本当に一休.comを利用しているのかは分からない。ただ、運営会社の一休によると、番組はタイアップ企画などではなく、紳助さんがたまたま口にしたことではないかという。
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-23 20:35 | 社会