タグ:小物 ( 2 ) タグの人気記事

 

自民党・山本一太、同党のテレビ戦略に苦言

8月18日14時56分配信 サーチナ

 自民党・山本一太参院議員が、自身のブログで、同党の<テレビ戦略>への不満を覗かせている。選挙前でハッキリとは言いにくいようだが、自民党の戦略にはかなり問題があるという考えを所々に滲ませている。

 一太議員自身、テレビ番組には引っ張りだこ。政治家全体のなかでもトップクラスのテレビ出演回数を誇るため、お茶の間で顔なじみの人も多いだろう。出演経験が多く、テレビの影響力を肌で感じてきたせいか、<テレビ戦略>には相当なこだわりがある様子。そんな一太議員の持論からすれば、前参院選から自民党の広報戦略は綻びを見せているという。

 一太議員が、この8月中に<テレビ戦略>について語っているのは、5回以上にのぼる。そのなかで一太議員は「『差配する側』がプレーヤーになり、(前回選挙の時のように)『自分だけうまくやっている』批判が党内で囁かれないように『爽やかに』やって欲しい!」「『テレビ向きの政治家を出したほうがいい!』なんて注文をつけるからには、自分自身が『プレーヤーにならない』(しゃしゃり出ない)のがルール」など、選挙前のテレビ出演をいわば“私物化”しないことを訴えている。これらの記述を総合して推測すれば、“自民党のテレビ出演枠を自らの選挙戦を有利にするために使っている議員がいる”という風に読めなくもない。

 本音トークが満載で見逃せないものの、ここまで口に出していいのか、傍から見るとちょっと心配さえ感じる一太議員のブログ。選挙が終わればさらなる本音が聞けるとのことだが、今後も改革派議員らしい大胆な物言いを期待したい。(秋井貴彦)(情報提供:ココログニュース)
[PR]

by yupukeccha | 2009-08-18 14:56 | 政治  

<自民党>「小泉チルドレン」の一人が離党

7月13日12時12分配信 毎日新聞

 自民党の長崎幸太郎衆院議員=比例代表南関東ブロック=は13日午前、同党を離党することを決めた。同日午後、離党届を提出する。長崎氏は05年衆院選で初当選した「小泉チルドレン」の一人。郵政民営化に反対して離党した堀内光雄元総務会長の「刺客」として山梨2区から立候補し、堀内氏に敗れたものの復活当選した。

 しかし、その後復党した堀内氏が次期衆院選で同区の公認候補に内定したことに反発し、無所属での立候補を表明。今月3日の党代議士会では「東国原(英夫)宮崎県知事のリクルートもけっこうだが、地道な努力を大切にしてほしい」と執行部を批判していた。

Links: 長崎氏 党代議士会で古賀氏を批判 (2009年7月4日 読売新聞)
[PR]

by yupukeccha | 2009-07-13 12:12 | 政治