タグ:小泉チルドレン ( 79 ) タグの人気記事

 

<振興銀>社外取締役の弁護士、自殺か

8月2日12時41分配信 毎日新聞

 日本振興銀行(東京都千代田区)の社外取締役で弁護士の赤坂俊哉さん(51)が東京都目黒区の自宅で死亡していたことが分かった。警視庁目黒署によると、室内には遺書めいたメモが残されていたといい、現場の状況から自殺とみられる。

 同署によると、7月31日午前、家族が赤坂さんの自室を開けると既に死亡していた。着衣に乱れはなく、外部からの侵入の形跡もないことから自殺と判断したという。遺体の状況から死後数時間が経過しているとみられる。

 同行を巡っては、09年6月から今年3月まで行われた金融庁の立ち入り検査の際、前会長の木村剛容疑者(48)ら元幹部計5人が業務メールを削除したなどとして銀行法違反(検査忌避)容疑で逮捕されている。【神澤龍二】

 ◇振興銀「自殺とは聞いていない」

 一方、同行は「死因は心筋梗塞(こうそく)で、自殺とは聞いていない」と説明している。【清水憲司】
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-02 12:41 | 経済・企業  

「チルドレン」片山さつき氏と佐藤ゆかり氏が派閥入り

2010年7月27日6時50分 朝日新聞

 7月の参院選の結果、自民党町村派(47人)が引き続き党内の最大派閥の座を守った。衆院選で落選後、今回の参院選で復活した「小泉チルドレン」たちも相次いで派閥入り。今のところ「無派閥」は46人と町村派に次ぐ勢力だが、それも各派の勧誘で減りそうな気配だ。

 今回の参院選で当選した議員の任期は26日から始まった。同日の自民党参院議員総会では、幹部らが「心を一つに」(谷垣禎一総裁)と結束を求めたが、党内では各派閥の囲い込みが進められている。今回当選の新顔25人のうち、すでに4人が町村派、5人が額賀派に入った。

 かつては無派閥の象徴でもあった「小泉チルドレン」の片山さつき氏は伊吹派に、佐藤ゆかり氏は高村派に入会。ともに昨年の衆院選小選挙区で敗れ、今回は参院選比例区で当選した。派閥入りについて26日、片山氏は「選挙で大変お世話になった」。佐藤氏は「比例の選挙はグループの支援で戦うという現実に基づいて判断した」と説明した。

 同じく「小泉チルドレン」の猪口邦子氏は額賀派の支援も受けたが、所属は未定で「派閥」の利点を見極めている。比例区で当選した三原じゅん子氏は、派閥解消を掲げる中堅・若手のグループ「新世紀」(13人)に入った。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-27 06:50 | 政治  

日本振興銀 前会長ら逮捕 実態は「木村銀行」

7月14日11時28分配信 毎日新聞

 「債務者の気持ちが分かる金融が必要」と中小企業救済を目指して日本振興銀行の設立を宣言して7年。小泉政権時代に金融庁顧問も務めた同行前会長、木村剛容疑者(48)が銀行法違反(検査忌避)容疑で警視庁に逮捕された。自他ともに認める「金融のプロ」がすべてを支配していた「木村銀行」。逮捕容疑は、かつて自らも作成に携わった金融検査マニュアルに基づいた検査への妨害だった。【酒井祥宏、川崎桂吾、袴田貴行】

 木村前会長は98年に35歳で日銀を退職後、金融監督庁(現・金融庁)の金融検査マニュアルの検討委員を99年まで務めた。その後、金融と企業財務の総合コンサルティング会社を設立すると、不良債権問題の論客として、頭角を現した。日銀時代からの著作や共著はビジネス分野の月別ベストセラートップ10の常連で、経営不振企業を実名で列挙した「大手30社リスト」の作成者とされ、一躍注目を集めた。

 大きな転機は竹中平蔵金融担当相(当時)に抜てきされ金融庁顧問に就任した02年だった。任務は大手銀行が抱える不良債権の抜本処理を目指す「金融再生プログラム」の策定だった。その発言力は大きく、木村前会長が不良債権処理のプロジェクトチームのメンバーに起用されたとの情報が流れると、銀行株を中心に株価がバブル経済崩壊後の最安値を更新するほどだった。

 「債務者の気持ちが分かる金融が必要。中小企業に必要な資金を供給する」。03年8月に日本振興銀行の設立を発表し、05年には社長に就任した。同年6月に会長になるとブログで「12年には1兆円の金融グループになる」と豪語したが、09年3月には商工ローン大手「SFCG」(破産手続き中)から買い取った債権の二重譲渡問題が発覚。今年3月期決算の純損益が51億円の赤字となり、引責辞任に追い込まれた。

 金融庁顧問に就任前、毎日新聞の取材に「(不良債権問題は)個別銀行に任せておいては片づかない。金融当局が強権を振るう形で一斉査定するなどのプロセスが必要」と述べていた木村前会長。強く主張した金融検査に自らつまずいた形となった。

 ある捜査幹部は「振興銀行は木村前会長の個人商店。木村銀行だった。検査忌避は木村前会長の了解なしにはあり得ない」とみる。経済ジャーナリストの須田慎一郎さんは「素人でもやらないような検査忌避をしたとするならば、金融のプロという自負と金融庁顧問をしたおごりがあったのでは」と指摘する。

 ◇日本振興銀行と検査妨害を巡る経過◇

04年4月 木村剛容疑者が東京青年会議所有志と開業

05年1月 社外取締役の木村容疑者が社長就任

   6月 木村容疑者が社長を退任し会長に就任

08年4月 3月期決算で初の経常黒字と発表

09年2月 SFCG破綻(はたん)

   3月 SFCGから買い取った債権の二重譲渡問題が発覚

   6月 金融庁の立ち入り検査開始

10年3月 立ち入り検査終了

   5月 木村容疑者が赤字決算の責任を取り退任

   〃  金融庁が4カ月の一部業務停止命令

   6月 金融庁が検査妨害で刑事告発。警視庁が家宅捜索

   7月 警視庁が木村容疑者らを検査妨害容疑で逮捕
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-14 11:28 | 経済・企業  

参院選 猪口邦子元少子化担当相が当確 千葉選挙区

7月12日0時3分配信 産経新聞

 千葉選挙区では、自民党の猪口邦子元少子化担当相が当選確実となった。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-12 00:03 | 政治  

参院選 自民・佐藤ゆかり氏が初当選 比例代表

7月11日22時50分配信 毎日新聞

 比例代表で自民党の佐藤ゆかり氏に当選確実。初当選を果たした。

 佐藤氏は05年の衆院選で、岐阜1区で敗れるが、東海ブロックで比例復活して初当選。「小泉チルドレン」と呼ばれ、党副幹事長などを歴任したが、昨年の衆院選で東京5区に国替えし、落選。参院にくら替えした。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-11 22:50 | 政治  

参院選 自民・片山氏が初当選 比例代表

7月11日20時53分配信 毎日新聞

 比例代表で自民党の片山さつき氏に当選確実。初当選を果たした。

 片山氏は財務省主計官などを経て、05年に衆院議員初当選。「小泉チルドレン」と呼ばれ、経産政務官などを歴任したが、昨年の衆院選で落選。参院にくら替えした。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-11 20:53 | 政治  

握手・球場狙い…小泉チルドレン、必死のくら替え参院選

2010年7月2日18時42分 朝日新聞

 「郵政選挙」で衆院議員に当選しながら再選がかなわなかった小泉チルドレンが参院選の比例区候補にくら替えし、支持を訴えている。当時はメディアで連日報じられた「有名人」だが、それでも投票で自分の名前を書いてもらわなければ当選は遠のく。繁華街での握手1日3千人、野球場での呼びかけ……。あの手この手でアピールに熱を入れる。

 東京のJR渋谷駅前。たちあがれ日本の杉村太蔵氏(30)は6月25日昼過ぎ、道行く人に駆け寄っては、次々と握手を求めていた。その後ろを男性スタッフが追いかけながら、手にした小型カウンター(計数器)を押していく。握手した人数を数えるためだ。

 1日のノルマは3千人。この日も夜までに達成した。連日、JR山手線の駅前を中心に、演説と握手をセットにした運動を繰り返している。

 2005年の衆院選で自民党の比例候補になり初当選。様々な言動で話題を振りまいたが、昨夏の衆院選では北海道1区の党公認争いに敗れ、立候補を断念した。今回の選挙期間中は地元・北海道には一度も帰らず、東京での活動を徹底する。「支援組織がないため、頼みは無党派層。人が多い都心で一人でも多く人と会うことが決め手になる」

 自民党の片山さつき氏(51)は6月下旬の夜、明治神宮野球場(東京都新宿区)の前でビラを配っていた。ナイター観戦後、一斉に球場から出てくる人が目当てだ。5月の連休中に都内の球場で試しにビラを配ると、1時間で1千枚はけた。以後、「球場は穴場」と各地で足を運ぶ。

 05年衆院選で、小泉純一郎元首相の「刺客」として縁のなかった静岡7区に送り込まれ、初当選。だが、昨夏の衆院選では、支援者に土下座して支持を訴えても落選した。

 今回、地盤の静岡県や出身地の埼玉県などでは県議らを動員した選挙戦も展開する。だが、有権者の多い東京では頼れる組織が乏しく、有権者一人ひとりに直接訴える「完全に草の根型」の運動が中心だ。

 ビラ配りでは必ず、笑顔を振りまきながら、名前入りのフレーズを連呼する。「この夏は、柔(やわら)ちゃんよりさつきちゃん」(渡辺志帆)

     ◇

 〈参院比例区選挙の仕組み〉 有権者は政党名か候補者の個人名のいずれかを書いて投票する。全国の得票数の合計によって各党の当選人枠が決まり、党ごとに個人名の得票が多い順に当選する。今回の改選議席数は48で、計187人が立候補している。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-02 18:42 | 政治  

恐怖! 片山さつきさんのホームページが怖すぎると話題

2010年6月16日 23時14分 Rocket News 24

東大法学部卒のエリート中のエリートで、自由民主党・参議院比例代表候補者の片山さつきさん。2009年の衆議院選挙では、「伏してお願い申し上げます」と支持者の前で土下座した姿が印象的だったが、インターネット上ではその公式ホームページが「怖すぎる」と注目されている。

片山さんの公式ホームページを開くと、まず目に飛び込んでくるのは「自由主義の切り札 片山さつき」という文字と、ピンクのハートマークのなかで微笑む片山さんの写真である。そして、しばらくすると画面の右上に、テニスラケットとボールを持った3D映像の片山さんが「みなさん、こんにちは。片山さつきです」というセリフとともに登場。自身の考えを述べながら、テニスラケットを振り回したり、ボールをバウンドさせたりする。

この片山さんの3D映像は、ライブフェイスの「ネット・アバター」を使用しているようだ。ウェブサイトやブログ、メールに自分自身が3D感覚で登場できるというもので、面白いことにスクロールしてもその映像が一緒に付いてくる。

これを見たインターネットユーザーらは「ボールがバウンドする音が不気味です」や「こえーついてくんなw」、「動いてるよー声出てるよーこわいよおおお」、「おもしれーw」、「スクロールしてもついてくるw」、「スクロールしても追いかけてくるw」、「下手なホラー映画より上」などの反応を見せ、ちょっとした恐怖体験だった様子。

確かに、何も知らずにホームページを開き、いきなり片山さんがしゃべりだしたら少し怖いかもしれない。片山さんのホームページを見る際は、音量に注意が必要だ。


[PR]

by yupukeccha | 2010-06-16 23:14 | 政治  

木村前会長を任意聴取=役員ら数人からも―振興銀の銀行法違反事件・警視庁

6月12日12時12分配信 時事通信

 中小企業向け融資を手掛ける日本振興銀行(東京都千代田区)の銀行法違反(検査忌避)事件で、警視庁が木村剛前会長(48)から任意で事情聴取していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。

 ほかの役員ら数人からも任意で事情を聴いており、同庁捜査2課は、金融庁の検査時における業務メールの削除に、前会長を含む役員の関与があったかを慎重に調べる。

 金融庁は11日、法人としての同行と役職員らを銀行法違反容疑で警視庁に告発。同課は同行本店や関係先の計数十カ所を家宅捜索した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-12 12:12 | 経済・企業  

<金融庁>振興銀を刑事告発へ 検査忌避容疑で

6月11日2時30分配信 毎日新聞

 金融庁は10日、日本振興銀行(東京都)が同庁の立ち入り検査を妨害したとして、銀行法違反(検査忌避)容疑で近く刑事告発する方針を固めた。同庁は5月27日、振興銀に6月7日から4カ月間の一部業務停止を命令。刑事告発について司法当局と協議していた。

 検査忌避での刑事告発は、総会屋への融資関連の資料を大蔵省(当時)検査で隠したとして97年に告発された第一勧業銀行(同)や、金融庁検査に資料を隠したとして04年に告発されたUFJ銀行(同)の例がある。

 金融庁が昨年6月~今年3月、振興銀を立ち入り検査した際、振興銀幹部が業務メールを意図的に削除するなど、検査を妨害した疑いが持たれている。上限金利を定める出資法に違反する疑いのある取引に関するメールが削除されたことを重視し、刑事告発が相当と判断したもようだ。

 振興銀は04年、中小企業融資専門銀行として開業したが、10年3月期決算は51億円の最終赤字を計上。経営を主導してきた木村剛氏は、5月10日に会長を引責辞任した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-11 02:30 | 経済・企業