タグ:奈良 ( 5 ) タグの人気記事

 

<麻生前首相>十津川を「中津川」と言い間違え…対話集会

12月23日20時28分配信 毎日新聞

 自民党の麻生太郎前首相は23日、奈良県十津川村で開かれた「党ふるさと対話集会」に出席した。衆院選の大敗を「恥じている」と述べたが、地名を言い間違えるなど「麻生節」も健在だった。

 麻生氏は「皆さんの意見を党の政策に反映させ、日本がどうなるのか考える糧にしたい」とあいさつした。

 質疑では、政府の事業仕分けについて「(国民は)違和感を覚えたのではないか。この国の将来を考えるのではなく、今年、来年の予算額を合わせるために補助金を削るのはちょっと違うのではないか。原点が違う」と批判。十津川を「中津川」と言い間違える場面もあった。【栗栖健】
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-23 20:28 | 政治  

軽口連発、久々の麻生節 「ルービン?」言い間違いも

2009年12月23日17時29分 朝日新聞

 麻生太郎前首相が23日、奈良県十津川村で首相辞任後初めて講演した。冒頭こそ「総選挙の敗北で、政権交代を余儀なくされた。力不足を恥じている」と神妙だったが、軽口も連発。久しぶりの「麻生節」を披露した。

 首相経験者や党幹部など知名度の高い政治家を全国各地に送り込む「ふるさと対話集会」の一環。この日の講演で麻生氏は「マニフェスト通りにやるというから票をもらったんじゃないの」と鳩山政権を厳しく批判した。

 一方で「子供が4人いる」と話す男性には「最近は5人いると、お好きねと言われる」。サブプライムローン問題については「リーマン・ブラザーズ」を「ルービン・ブラザーズ」と説明するなど、お得意の言い間違いも健在だった。(岩尾真宏)


「ルービン・ブラザーズ」?麻生節、相変わらず
12月23日20時13分配信 読売新聞

 自民党の麻生前首相は23日、奈良県十津川村で開かれた党主催の集会に出席し、約30人の党員と2時間意見交換した。

 8月の衆院選以降、麻生氏が地方の党行事に姿を見せるのは初めて。

 麻生氏は冒頭、「政権交代を余儀なくされ、力不足を誠に恥じている」と衆院選敗北を謝罪。党員からは「(麻生総裁時代は)富裕層にはいい政治だった。なぜ国民が政権を変えたかったか、よく分析して」などの厳しい意見も出たが、うなずきながら耳を傾けた。

 民主党政権に対しては、「国家社会主義的にだれか一人がやれと言えばそう(なり)、ダメと言えばダメ。自由民主党の自由がなくなったのが民主党かね」と鋭く皮肉った。

 一方で、世界的な金融危機の震源となった米大手証券会社「リーマン・ブラザーズ」を「ルービン・ブラザーズ」と言い間違えるなど、相変わらずの麻生節だった。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-23 17:29 | 政治  

行方不明の住職、福島に=自ら姿消す?-奈良県警

2009/11/17-23:56 時事通信

 行方不明となっていた奈良県橿原市の住職庵戸真教さん(29)が13日に福島県郡山市の現金自動預払機(ATM)で現金を2回引き出そうとしていたことが17日、奈良県警への取材で分かった。

 失跡直後の8日未明にも橿原市内の防犯カメラに1人で映っている様子が確認されており、県警は自ら姿を消した可能性があるとみている。

 県警によると、JR郡山駅前の銀行と郡山市のコンビニ店のATMで13日、庵戸さんのクレジットカードが使われた。2カ所の防犯カメラには男性の姿が映っていた。父親が庵戸さんと認め、体格や失跡当時と服装が同じことから本人と断定した。

 このほか、庵戸さんは8日午前2時25分ごろから2時間余り、橿原市の近鉄大和八木駅周辺にある2カ所の防犯カメラにも1人でいる姿が映っていた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-17 23:56 | 社会  

防犯ビデオに不明の僧侶 自転車押して歩く姿 奈良・橿原

11月12日15時24分配信 産経新聞

 奈良県橿原市内の寺院の男性僧侶(29)が行方不明になった問題で、僧侶の自転車が残されていた場所から約400メートル離れた会社の防犯ビデオに、僧侶が携帯電話で話しながら歩いている姿が写っていたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。行方が分からなくなった当時の映像で、県警はビデオの映像を入手。僧侶が事件か事故に巻き込まれた可能性が高いとみて調べている。

 捜査関係者によると、僧侶は今月7日夜に友人らと奈良県田原本町の居酒屋で酒を飲み、8日午前1時ごろに店を出た後に行方が分からなくなった。

 僧侶の姿が写っていたのは、自転車が残されていた橿原市内の国道24号沿いの場所から北に約400メートル離れた会社の防犯ビデオ。居酒屋を出た後の時間帯で、僧侶は携帯電話で話しながら、自転車を押して歩いていたという。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-12 15:24 | 社会  

郵政造反組の森岡前衆院議員、自民復党で調整

2009年5月28日8時28分 朝日新聞

 自民党は「郵政造反組」の森岡正宏・前衆院議員(66)を復党させる方向で最終調整に入った。28日に党紀委員会を開いて正式決定する。

 森岡氏は郵政民営化法案に反対して05年に離党。郵政選挙では無所属で奈良1区から立候補、落選した。森岡氏の「刺客」として立候補し、比例区で復活当選した鍵田忠兵衛氏(51)が今夏の奈良市長選に立候補するため13日に辞職し、奈良1区は空白区になっている。

 森岡氏は次の総選挙で奈良1区から自民党公認で立つことを目指し、奈良県連に復党願を出していた。鍵田氏は自民支持層の票が割れることを避けるため、前回争った森岡氏の支援に回るという。

 郵政造反組は06年に無所属で当選した11人が復党し、当時の安倍内閣の支持率が急落する原因になった。
[PR]

by yupukeccha | 2009-05-28 08:28 | 政治