タグ:多摩 ( 2 ) タグの人気記事

 

「我羇道」メンバーを運転過失致死傷容疑で書類送検

8月17日1時44分配信 産経新聞

 滋賀県甲賀市の新名神高速上り線で2月、ワゴン車が横転して男女7人が死傷する事故があり、県警高速隊が、ワゴン車を運転していたビジュアル系バンド「我羇道(がきどう)」のメンバーの男性(28)=東京都多摩市=を自動車運転過失致死傷の疑いで大津地検に書類送検していたことが16日、捜査関係者への取材でわかった。送検は5月19日付。大津地検は同31日付で事件を東京地検立川支部に移送した。

 捜査関係者によると、男性は2月12日午前9時20分ごろ、甲賀市信楽町黄瀬の新名神高速上り線で、ワゴン車を運転。走行中に左後輪が破裂した直後、ハンドル操作を誤って車が横転し、同バンドのメンバー「piyo」こと山田嘉昭さん=当時(28)、東京都墨田区=を死亡させ、同乗していた他のメンバーやスタッフら5人に軽傷を負わせたとされる。

 県警は「左後輪が破裂してから、男性が冷静なハンドル操作を怠った」とし、過失があると判断したという。7人は大阪市内での活動を終えて、名古屋市内のライブ会場に向かう途中だった。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-17 01:44 | 社会  

高齢女性に布団購入迫る=容疑で販売社長ら逮捕―警視庁

6月1日13時35分配信 時事通信

 布団などの購入を執拗(しつよう)に迫ったとして、警視庁東村山署は1日までに、特定商取引法違反容疑で、健康寝具販売会社「ネルキタ」(東京都多摩市)の社長片岡政道容疑者(48)=多摩市桜ケ丘=と、従業員沼崎真沙嗣容疑者(23)=府中市白糸台=を逮捕した。

 同署によると、両容疑者は「正当な契約行為だ」などと話し、容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は4月15日午後2時ごろ、以前に布団を購入した大田区の無職女性(82)宅を訪問。約2時間にわたり、「この前の布団は冬用で、夏用の涼しい布団は必要。下取りするから買ってよ」と迫り、掛け布団と毛布を計34万6500円で購入させた疑い。

 同署によると、同社の販売方法については、都に60件以上の苦情が寄せられていたという。


82歳女性に高額で布団購入迫る 禁止行為で販売会社社長逮捕
6月1日14時33分配信 産経新聞

 無職女性(82)宅に長時間居座り、高額で布団を購入させていたとして、警視庁東村山署は、特定商取引法違反の疑いで、東京都多摩市桜ケ丘、健康寝具販売会社「ネルキタ」社長、片岡政道容疑者(48)ら2人を逮捕した。

 同署によると、同社は昨年5月~今年4月にかけ、高齢者を中心に1都3県で700件以上の販売契約を結び、計1億円以上を売り上げていたとみられる。2人は容疑を否認しており、片岡容疑者は「不正な方法で販売していない」と話しているという。

 逮捕容疑は、4月15日午後、大田区の女性宅で約2時間居座り、布団と毛布を通常の10倍以上の値段となる計34万6500円で販売する契約を結ばせたとしている。

 同署によると、片岡容疑者らは「古い布団を無料で下取りする」と販売目的であることを告げずに女性宅を訪れていたという。

 今年2月に布団の購入契約を結ばされた東村山市の無職女性(89)が、郵便局で購入代金を引き出そうとしたところ、高額だったため声をかけた局員が消費生活センターへの相談を勧め、同社の違法行為が発覚した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-01 13:35 | 社会