タグ:在日 ( 5 ) タグの人気記事

 

「在特会」のメンバー逮捕、「朝鮮学校の子供に応援メッセージ」-韓国

8月11日11時56分配信 サーチナ

 京都府警は10日、京都朝鮮学園が器物損壊や名誉棄損の容疑と合わせ告訴していた、在日特権を許さない市民の会(在特会)のメンバーなど4人を威力業務妨害、名誉棄損などの疑いで逮捕した。

 在特会のメンバーは、昨年12月4日に京都市南区にある京都朝鮮第一初級学校に訪れ、拡声機を使い約1時間にわたり、同校の前で叫ぶなどして、授業を妨害したとされている。

 韓国の複数のメディアもこのニュースを報じている。同団体は、朝鮮学校が市の管理している児童公園を運動場代わりに使用し、スピーカーやサッカーのゴールポストを無断で設置したとし抗議にきたとし、拡声器で「北朝鮮のスパイ養成所」「スパイの子ども」「日本からたたき出せ」などと、聞くに堪えない差別的な罵詈雑言を繰り返した。また児童公園にあった同校が管理しているスピーカーの線を切断し、ゴールポストを校内に投げ込むなどの暴挙を行ったと伝えている。

 これに対し、学校側は半径200メートル圏内での演説、教職員や児童への面会強要禁止などの仮処分を京都地裁に要請し、京都地裁はこれを認めた。

 事件発生後には、同小学校の子供に、励ましのメッセージを送ろうと呼びかけた韓国のメディアも複数見られた。これは日本国内にある朝鮮学校の支援団体「朝鮮学校を支える会・京滋」が行った運動が発端となったもの。在日韓国人や良心的な日本人から送られた手紙が紹介されている。

 手紙の一部には、クリスマスカードや、本を購入して応援の気持ちを示す場合もあった。また東京に住んでいる日本人は「この(右翼団体の)大人たちは、あなたが考えること以上に愚かな子どものような人々です。皆さんの心が少しでも癒されるよう祈っており、応援している日本人がたくさんいることを知ってほしい」とのメッセ―ジを送ったという。

 韓国・富川の青少年団体所属の高校生は「助けることができず申し訳ありませんが、頑張ってください。私達も応援しています」などの温かい応援の言葉を伝えたという。

 一方、京都府警は、京都朝鮮初級第一学校が市の許可を得ずに朝礼台などを設置し、公園を占領したとして、都市公園法違反の疑いで捜査を開始している。(編集担当:李信恵・山口幸治)
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-11 11:56 | アジア・大洋州  

パチンコSANKYO会長企業、10億所得隠し

7月23日3時13分配信 読売新聞

b0161323_1713838.jpg 東証1部上場のパチンコ機メーカー「SANKYO」(登記社名三共、東京都渋谷区)の毒島(ぶすじま)秀行会長の資産管理会社が、東京国税局の税務調査を受け、約10億円の所得隠しを指摘されたことがわかった。

 保有する株式を、三共の監査役ら4人に計約2万円で売却し、数か月後に計約10億円で買い戻す方法で利益を提供していたが、売却時の株の価値を低く仮装した取引と認定され、提供した利益に相当する額に課税された。重加算税を含む追徴税額は約3億円で、資産管理会社は修正申告を済ませたという。

 毒島会長が事実上保有する多額の資産が監査役に流れていた形で、監査役の独立性確保の点で問題を指摘する声が出ている。

 関係者によると、所得隠しを指摘されたのは、毒島会長が100%出資する資産管理会社「有限会社マーフコーポレーション」(豊島区)。毒島会長の保有していた株式や、運用益で購入した不動産などを管理。3月末現在、三共の筆頭株主として15・42%の株式を保有している。1998年の設立当初から、三共の監査役を務める税理士が社長を務めている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-23 03:13 | 経済・企業  

偽造クーポン使用容疑の無職男を逮捕 大阪府警

5月11日0時24分配信 産経新聞

 大阪市職員互助会が職員に配布したクーポン券約9万枚(9千万円相当)が偽造されていた事件で、大阪府警捜査2課は10日、偽造クーポンでレンタカー代を支払ったとして、偽造有価証券行使と詐欺の容疑で、大阪市天王寺区上本町の無職、玄宗明容疑者(49)を逮捕した。府警によると、玄容疑者は「偽物とは分からずに使った」と容疑を否認している。偽造クーポンは一見して区別がつかないほど精巧に作られており、府警は入手ルートを調べる。

 逮捕容疑は昨年1月上旬、大阪市天王寺区のレンタカー店で、偽造クーポン約30枚(3万円相当)を使って、乗用車1台を借りたとしている。使用された偽造クーポンは平成20年度中が利用期間となっていた。

 玄容疑者はこの店の常連客で、店員には「大阪市に勤めている」と職員を装っていたという。府警は偽造クーポンを使って、他にも車を借りていたとみて余罪を調べる。

 同互助会によると、クーポン券はレンタカー店のほか、レジャー施設やホテルで使用でき、1枚あたり1000~1300円の割引特典があるが、市職員以外は原則、利用できないことになっている。

 このクーポンをめぐっては昨年4月、大量の偽造券が出回っていることが発覚。東京の発行会社が府警に相談していた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-05-11 00:24 | 社会  

「薬品で遺体溶かした」=逮捕の男供述、銀歯発見-会社社長不明・千葉県警

7月30日12時45分配信 時事通信

 千葉市のパチンコ景品卸会社社長高畑修さん(58)が行方不明となった事件で、強盗致死容疑などで逮捕された東京都葛飾区西新小岩、韓国籍のパチンコ関連業金永洙容疑者(46)が「高畑さんの遺体を薬品で溶かした」と供述していることが30日、捜査関係者への取材で分かった。

 千葉東署捜査本部は同日までに、高畑さんの銀歯などを千葉市緑区の山林から発見。薬品を使って高畑さんの遺体を焼却したとみて、遺棄に至るまでの経緯などを詳しく調べる。

 捜査本部はこれまでに、金容疑者とともに、千葉市若葉区高品町、タクシー運転手吉川博司容疑者(59)を強盗致死容疑などで逮捕。両容疑者は「高畑さんの遺体を、市内の川に捨てた」と話していたが、その後の調べに対し、金容疑者が「遺体を薬品で溶かした」と供述したという。

 捜査本部は6月下旬から、市内の都川河口などを捜索したが、高畑さんの遺体は見つからなかった。
[PR]

by yupukeccha | 2009-07-30 12:45 | 社会  

フジモリ氏の妻・片岡さん 有罪判決を「魔女狩り」と猛反発 

2009.4.8 18:59 産経新聞

 ペルー元大統領のフジモリ被告の妻でホテル経営者の片岡都美さんは8日、東京都内で、被告を有罪としたペルー最高裁の判決について「(被告が)事件に直接関与した証拠は一切ない。あまりに乱暴な裁判で、フジモリ派の勢力伸長を嫌う現ガルシア政権による『魔女狩り』だ」と述べ、強く批判した。

 片岡さんは、ガルシア大統領が政権の座にあった1980年代に極左ゲリラの勢力伸長を許し、爆弾テロが多発するなど悪化した治安を、後を継いだフジモリ被告が90年代に回復させたと強調。「ガルシア氏の失政による混乱から国を再建し、多くの人々の命を救った人物を投獄するのは許せない」と訴えた。

 片岡さんは被告が日本滞在中に知り合い、2006年に結婚した。(共同)

Links: 片岡都美
[PR]

by yupukeccha | 2009-04-08 18:59 | 北米・中南米