タグ:台湾 ( 46 ) タグの人気記事

 

台湾の不動産仲介大手、日本に上陸 中国向け販売本格化

2010年7月20日 朝日新聞

 台湾の不動産仲介大手、信義房屋(しんぎふさや)は20日、日本の現地法人の開業式典を開き、本格的な営業を始めた。中国人や台湾人向けに日本のマンションやオフィスビルなどを販売する。ビザ発給の条件緩和も追い風に、2012年に日本で150億円の売買額を目指す。

 中国や台湾の大手不動産仲介会社の日本進出は初めてという。信義房屋は01年に台湾株式市場に上場。台湾に291店舗あるほか、93年に進出した中国本土にも上海、北京、杭州など主要都市に計約200拠点を持つ。

 日本では昨年12月、東京都渋谷区に現地法人を設立。日本で不動産売買ができる免許を取得した今年2月末以降、提携先のオリックスや大京から物件の紹介を受け、台湾人向けに仲介業務を始めた。既に約20件のマンションの売買契約にこぎ着けた。今月から、日本語や日本の不動産業務を学んだ台湾人の営業マンを置き、本格的に稼働する。今後は中国本土の投資家の受け入れ態勢も整備し、12年の売買額は、中国人向けが台湾人向けを上回ると見込む。

 信義房屋が日本進出を決めたのは「東京のマンション価格は上海や台北より安い。治安も良く、投資対象として理想的」(周俊吉会長)と考えたからだ。

 上海や台北などでは近年の不動産価格の高騰の結果、家賃収入から得られる投資利回りは年1~2%に低下。日本は年6~7%で、中国や台湾を大きく上回るという。物件の値上がりは期待薄だが、「長期的に安定して収益が得られる資産として、東京23区を中心に日本の不動産に対する購入意欲が高まっている」(同)という。

 このため、日本市場への投資資金の誘致が熱を帯び始めた。中国の旅行情報会社チャイナ・インベストメント・マネジメントは4月から、上海を中心とした投資家向けに日本の不動産視察ツアーを開始。中国の不動産コンサルタント、ベターハウスも、6、7月に箱根の保養所や札幌市のアパートなどを紹介するセミナーを上海市内で各1回開催し、計300人を集めた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-20 23:59 | 経済・企業  

台湾上場で中国進出を

2010年7月7日 朝日新聞

 「規制緩和で中国への門戸が開かれ、投資への可能性は非常に大きい」。台湾証券取引所の薛琦(シュエ・チー)会長(63)が来日。6日、日本企業向けセミナーで上場を誘致した。台湾と中国が先月、中台経済協力枠組み協定(ECFA)を結んだことで、「日本企業が台湾に上場して、中国に進出するには今が一番いい」。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-07 03:00 | 経済・企業  

自殺者続出の中国工場で3割の賃上げ、台湾系メーカー

2010年06月02日 16:15 AFPBB News

 【6月2日 AFP】中国にある工場で今年に入り自殺で11人が死亡したとみられている台湾系大手電子機器メーカー、富士康集団(フォックスコン、Foxconn)の生産ライン従業員の賃金を3割引き上げると、親会社の鴻海精密工業(Hon Hai Precision Industry)が2日発表した。

 同社では前週、現在の基本月給900元(約1万2000円)から最低でも2割の引き上げを検討していると発表していた。引き上げはすぐに実施するという。匿名で取材に応じた同社関係者は「賃金アップが従業員の生活水準改善の一助となって、健康のために大事な余暇を楽しむ時間が増えてくれればと願っている」と述べた。

 フォックスコンは米アップル(Apple)の携帯電話端末iPhone(アイフォーン)や同じく携帯端末大手のノキア(Nokia)、米コンピューター大手デル(Dell)などの委託製造を手がけている。

 しかし今年に入り、広東省深セン(Shenzhen)にある工場で10人の従業員が、また中国北部の工場でも1人が、飛び降りるなどして死亡している。人権団体などは工場での長時間労働、低賃金、プレッシャーの厳しさなどを指摘していた。(c)AFP
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-02 16:15 | アジア・大洋州  

羽田直行便就航を機に交流強化を、菅元総務相と台湾総統会談

5月15日0時30分配信 カナロコ

 自民党の菅義偉元総務相(衆院2区)が台湾側の招待で4月30日から5月1日にかけて訪台し馬英九総統らと会談した。菅氏によると総統は、羽田空港整備に伴い、台北の松山空港との間の直行便就航計画があることに言及。「横浜をはじめとした都市間交流の推進に協力を」と要請した。

 総統は「日本は台湾にとって三大貿易国の一つ。(日本からの)観光客数も伸びた」と説明。直行便就航が10月に内定していることを踏まえ、「観光や文化面での人的交流の拡大を目指したい」などと述べたという。菅氏は「横浜などの華僑の皆さんと知恵を出し合っていきたい」などと応じた。

 菅氏が日華議員懇談会の主要メンバーで、横浜市選出で華僑との交流が深いことが招待の背景。坂井学元衆院議員が同行した。馬総統や側近の朱立倫行政院副院長ら政府関係者が対応。李登輝元総統との会談も行われた。

 菅氏によると、大半の関係者から「日本と米国の関係の安定を望む」とのメッセージが託された。「訪問の成果については党などへ伝える。羽田空港の新生を交流強化の弾みとしていく」と話した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-05-15 00:30 | 政治  

台湾立法院補選、国民党また敗北 馬総統の指導力に影

2010年2月27日22時23分 朝日新聞

 【台北=野嶋剛】台湾の立法院(国会、113議席)の補欠選挙が27日、4選挙区で行われ、野党・民進党は3議席を獲得し、与党・国民党は1議席にとどまった。馬英九(マー・インチウ)総統率いる国民党は最近の選挙で敗北が続き、指導力に疑問符がつくのは避けられない情勢だ。民進党は陳水扁前総統の不正送金事件の影を脱し、2012年の次期総統選に向けて攻勢を強める。

 補選があったのは、北部の桃園県と新竹県、南部・嘉義県、東部・花蓮県。民進党は新竹、嘉義で圧勝し、桃園でも接戦を制した。国民党は花蓮で一矢を報いた。嘉義県以外の3選挙区は、前職が国民党籍だったため、民進党は2議席を増やした。

 国民党の金溥聡・秘書長は27日、「深く反省し、警告と受け止めたい」と謝罪した。

 立法院の新勢力は、国民党75議席、民進党33議席、その他5議席となった。

 国民党は「鉄票区(確実に勝てる選挙区)」とされてきた新竹、桃園を落とし、08年総統選で馬総統が77%の票を得た花蓮でも、民進党候補に10ポイント以内に迫られた。党勢の退潮ぶりに党内では衝撃が広がっている。

 最大の敗因は、昨夏の水害対応の不手際で広がった馬総統への失望感が世論に定着したことだ。桃園、花蓮では党公認以外の国民党系候補者が出馬して分裂選挙になり、党内の統制がきかなくなっていることを露呈した。

 国民党は昨年12月の統一地方選、1月の立法院補選に続いて3連敗を喫した。「選挙の顔」とされた馬総統の神通力は色あせ、中国との関係改善にも影響が及びかねない。総統選の前哨戦とされる12月の台北、高雄など5大都市の市長選挙で敗北すれば、馬総統の再選に党内から異論が出そうだ。

 蔡英文(ツァイ・インウェン)・民進党主席は27日、「有権者は民進党が未来ある政党であることを証明するチャンスをくれた」と語り、次期総統選での雪辱に期待を込めた。ただ、馬総統に不満を持つ国民党支持者が投票に行かないなど「敵失」の要素も大きく、蔡氏ら執行部は党内に楽観論が広がらないよう引き締める考えだ。
[PR]

by yupukeccha | 2010-02-27 22:23 | アジア・大洋州  

「東洋のマタ・ハリ」やはり処刑? 台湾で公文書発見

2010年1月22日19時19分 朝日新聞

 【台北=野嶋剛】戦前の中国大陸を舞台に旧日本軍スパイとして暗躍、「男装の麗人」「東洋のマタ・ハリ」と呼ばれた川島芳子(中国名・金璧輝)を国民党政権が1948年に死刑にした際の確認公文書が、台湾が保管する当時の公文書の中からこのほど見つかった。

 川島芳子をめぐっては、処刑に替え玉が使われ、実は生存していたという説が根強くあった。だが、今回の公文書は、死亡説を補強する論拠になりそうだ。

 川島は中国清朝の王女として生まれ、日本の大陸浪人、川島浪速の養女になり少女時代を日本で過ごした。成人してからは中国大陸の日本側の特務機関で情報活動に従事。満州国建国や上海事変などにかかわった。「漢奸(売国奴)」として45年に北京で逮捕され、死刑判決を受け、48年3月25日に銃殺された。

 しかし、直後から「別の女性が金のネックレスと引き換えに替え玉になった」とのうわさが流布。知り合いだった故笹川良一氏も「遺体は別人」と語ったとされ、最近も「彼女を見た」といった証言が相次ぐなど、川島芳子の生存は歴史ファンの間で一種の伝説のように語られてきた。

 川島を逮捕した当時の国民党政権は処刑の翌49年に共産党に敗れ、中国大陸から台湾に敗走。この際、公文書も台湾に運ばれていた。

 昨年になり、台湾法務部(法務省に相当)が、刑務所行政の史料集を編集する作業中に、文書を総統府の研究機関「国史館」の資料庫から見つけた。川島の処刑1カ月余り後の48年5月17日、当時の国民党政権の司法行政省が、死刑判決を下した河北高等裁判所に事実関係の調査を指示したことが分かる内容で、指示は当時すでにあった生存説を受けたものだった。

 これに対し、刑を執行した何承斌・検察官は「彼女は国際的なスパイで顔を知らない者はいない。遺体は刑務所の外にさらされ、自由に写真も撮らせた。死刑囚は金璧輝(川島)に間違いない」と供述していた。

 川島を収容した北平第一刑務所の呉峙ゲン(ゲンはさんずいに元)所長も「死刑執行は検察官の身分検査と遺書確認の後に一撃で絶命させ、検察官が3回検視して死亡確認した」と証言した。遺体は処刑当日の午後、「日本人僧侶の古川大航が埋葬した」という。当時中国で戦没者の慰霊に努めた臨済宗の僧侶、古川大航氏(1871~1968)と見られる。

 このため、河北高裁は48年6月12日、調査結果をまとめた司法行政省への返答で「替え玉説は中傷で絶対にあり得ない」と結論づけている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-01-22 19:19 | アジア・大洋州  

迷子の日本人女性に10人の警察官が手助け

2010-01-13 なる台

台中で迷子になりホテルへの帰り道が分からなくなっていた23歳の日本人女性が、12日午後9時過ぎ近くの派出所に助けを求めた。初めは警察官が1人しかいなかったが言葉が通じないからなのか、女性が可愛いからなのか、同僚警察官が1人、2人と集まってきた。日本語、英語、中国語が混じって、ようやく女性の状況が分かったときには30分経過しており、警察官は10人に増えていた。女性は一人旅で、警察官は親切な対応でホテルまで送り届けてくれた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-01-13 23:59 | アジア・大洋州  

台湾立法院が米牛肉輸入制限を可決 解除決定に与党反発

2010年1月5日21時21分 朝日新聞

 【台北=野嶋剛】台湾の立法院(国会に相当)は5日、米国産牛肉の内臓など特定部位の輸入を禁じる食品衛生管理法改正案を与野党一致で可決した。馬英九(マー・インチウ)政権は昨年、米国産牛肉の大半の部位の輸入再開で米国と合意。その決定が足元で覆された形だ。

 改正法可決を受けて米国の台湾窓口、米国在台協会は「貿易相手としての台湾の信用を壊すものだ」との非難声明を出した。米台間の貿易協定協議や武器売却への影響も懸念されている。

 台湾は米国内でのBSE(牛海綿状脳症)発見後、2003年に米国産牛肉の輸入を禁止。昨年10月に生後30カ月以下の大半の部位を解禁することで米国と合意した。だが、交渉過程が不透明で、他国より解禁の部位が多いことに不満が広がっていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-01-05 21:21 | アジア・大洋州  

台湾、一部米国産牛肉の輸入禁止を復活へ

2009年12月30日 朝日新聞

 [台北/ワシントン 29日 ロイター] 台湾の立法院(国会に相当)は29日、特定の米国産牛肉の輸入を禁止する法律の修正で合意した。米国産牛肉の輸入禁止を復活させることをめぐり、与党国民党と野党民進党が基本合意に達したことを受け、王金平・立法院長は、来年初めにもこの問題について採決を行うと述べた。

 台湾の中央通信社は、これにより、ミンチ肉、内臓、生後30カ月以上の牛肉の輸入が禁止される、と伝えた。

 米通商代表部(USTR)と米農務省(USDA)当局者は共同声明を発表し、同法律の修正は台湾と米国が2か月前に署名した合意内容を無効にするものだと批判した。

 台湾は、米国内でBSE(牛海綿状脳症)の最初の例が見つかったことを受け、2003年12月に米国産牛肉の輸入を禁止。2006年に、生後30カ月以下の骨なし牛肉の輸入を解禁した。

 今年10月には、生後30カ月以下の骨付き肉を含むすべての部位を輸入解禁としたが、BSEへの懸念から批判が続出していた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-30 23:59 | アジア・大洋州  

中台経済協力協議に反対、10万人が抗議デモ

2009年12月20日19時9分 朝日新聞

 【台中(台湾中部)=野嶋剛】中台の窓口機関トップ会談が21日から台中で開催されるのを前に、会談で話し合われる「両岸(中台)経済協力枠組み協議(ECFA)」に反対する野党民進党や零細企業の労働者ら数万人が20日、同地で抗議デモを繰り広げた。

 中国の対台湾窓口機関、海峡両岸関係協会の陳雲林会長は21日訪台し、台湾の対中国窓口機関、海峡交流基金会の江丙坤理事長との間でトップ会談を行う。漁業や検疫など4項目の合意事項に署名するほか、ECFAについても来年からの交渉開始に向けた意見交換を行う見通しだ。

 台湾では零細企業に打撃を与えるECFAに対して慎重な対応を求める世論が強まっている。デモでも「ECFA絶対反対」のプラカードを掲げる姿が目立った。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-20 19:09 | アジア・大洋州