タグ:千葉県民 ( 27 ) タグの人気記事

 

千葉県警木更津署刑事1課長、女性フィギュア盗んだ疑い

2010年1月17日20時22分 朝日新聞

 リサイクルショップに陳列していた女性フィギュア(人形)を盗んだとして、茨城県警鹿嶋署は17日、千葉県警木更津署刑事1課長の楠見和彦容疑者(42)=同県木更津市潮見4丁目=が窃盗の疑いで店の警備員に常人逮捕された、と発表した。楠見容疑者は鹿嶋署の調べに「魔が差してしまった」と容疑を認めているという。

 鹿嶋署によると、楠見容疑者は同日午前11時20分ごろ、茨城県神栖市のリサイクルショップで、20センチほどの人形(6500円相当)を盗んだ疑いがある。

 木更津署によると、楠見容疑者は昨年9月、出向先の銚子市から戻り、殺人や窃盗事件を担当する刑事1課長に就任した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-01-17 20:22 | 社会  

<覚せい剤>千葉県警警部補を所持容疑で逮捕 警視庁

12月15日21時32分配信 毎日新聞

 乗用車内で覚せい剤を隠し持っていたとして、警視庁組織犯罪対策5課と久松署は15日、千葉県警佐倉署の警部補、佐藤祐介容疑者(48)=我孫子市都部=を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。佐藤容疑者は佐倉署刑事2課薬物銃器対策係に所属していた。組対5課は、覚せい剤の入手ルートや使用の有無を捜査する。

More
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-15 21:32 | 行政・公務員  

女性宅に尿かけた疑いで男逮捕 「好きになりすぎた」と供述

2009/12/11 19:00 共同通信

 千葉県警野田署は11日までに、好意を持った女性宅の玄関でタオルに尿をかけたとして、器物損壊容疑で野田市桜台、トラック運転手尾嶋友樹容疑者(22)を逮捕した。

 同署によると、尾嶋容疑者は「女性を一目見て好きになりすぎた揚げ句にやってしまった」と供述、容疑を認めている。

 逮捕容疑は11月19日午前1時半ごろ、野田市の女性会社員(27)のアパートで、玄関のドアポスト内側に目隠し用としてかけてあったタオルにポストの穴から尿をかけ、タオルを使えないようにした疑い。

 同署によると、尾嶋容疑者は8月上旬、野田市内の路上で初めて女性を見かけたが、話し掛けたり、接触したりしたことはなかった。8月以降、女性宅の玄関内に尿がまかれたり、夜中に呼び鈴を鳴らされる被害が相次ぎ、女性が同署に相談していた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-11 19:00 | 社会  

東京国税局査察官を逮捕=女子中生にわいせつ容疑-警視庁

12月8日12時21分配信 時事通信

 携帯電話の自己紹介サイトで知り合った女子中学生にわいせつな行為をしたとして、警視庁練馬署は8日までに、埼玉県青少年健全育成条例違反容疑で、東京国税局査察部国税査察官の津田大輔容疑者(31)=千葉市稲毛区=を逮捕した。

 同署によると、容疑を認めている。同国税局は同日、総務課付とした。

 逮捕容疑は7月中旬、さいたま市のホテルで、同市の女子中学生とわいせつな行為をした疑い。

 同署によると、同容疑者はサイトで中学生の紹介文を読み、メールや電話で連絡を取り合うようになった。現金は渡していないという。

 別の事件で中学生から事情を聴いた際、携帯電話の履歴から同容疑者が浮上した。

More
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-08 12:21 | 行政・公務員  

佐川急便元運転手を背任で逮捕 警視庁 

 2009.12.7 12:07 産経新聞

 配達先から高級時計の商品代金を受け取らず、宅配会社に約1千万円を弁済させたとして、警視庁捜査2課は7日、背任の疑いで、「佐川急便」関東支社元宅配運転手、佐藤元気容疑者(24)=千葉県浦安市富士見=、住所不定の無職、小林誠市容疑者(39)の2人を逮捕した。同課によると、両容疑者は容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成20年9~10月、8回にわたり、小林容疑者が都内の腕時計販売会社など2社に電話注文した腕時計16点について、佐藤容疑者が料金を受け取らずに配達し、佐川急便に全額弁済をさせて損害を与えたとされる。同課では佐藤容疑者らが同様の手口で、高級時計約90点、約7千数百万円相当を不正に着服したとみて調べている。

 小林容疑者は腕時計を質屋に転売して生計を立てていたとみられる。小林容疑者が犯行を持ちかけ、佐藤容疑者に報酬として数十万円渡していた。佐藤容疑者は商品の未配達を装い、空き箱に靴や雑誌を入れて勤務先に保管するなどの偽装工作をしていたという。

 腕時計販売会社からの指摘で不正が発覚。佐川急便が今年2月、佐藤容疑者を懲戒解雇し、警視庁に告訴していた。

More
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-07 12:07 | 社会  

本埜村:村長リコールの是非問う、住民投票あす告示 /千葉

12月6日12時1分配信 毎日新聞

 本埜村の小川利彦村長(63)が印西市、印旛村との合併に消極的な態度を取り続け、混乱を招いたとして、住民団体が起こした村長リコール(解職請求)の是非を問う住民投票が7日、告示される。

 小川村長は合併問題を巡って地方自治法に反して臨時議会を招集しないなど、村議会との対立が続いてきた。村議会は10月、村長不信任を決議したが、小川村長は辞職を拒み議会を解散。出直し村議選では反村長派が多数を占めた。

 一連の村長の行動を住民がどう判断するかに注目が集まる。投開票は27日。有効投票の過半数の賛成でリコールが成立し、村長は失職する。【斎川瞳】
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-06 12:01 | 社会  

選挙:本埜村議選 出直し選、反村長派8人中7人当選 不信任決議、再可決へ /千葉

11月24日12時1分配信 毎日新聞

 印西市、印旛村との合併問題に揺れる本埜村で、村議会から不信任決議を受けた小川利彦村長(63)が議会を解散したことに伴う出直し村議選(定数8)が23日投開票され、新議員8人のうち反村長派が7人を占めた。選挙後に開かれる村議会で村長の不信任決議が再可決される見通しで、小川村長の失職は不可避な情勢となった。失職後50日以内に出直し村長選が行われる。【斎川瞳】

 当日有権者数は6818人。投票率は67・51%で、前回07年4月を3・73ポイント上回り、有権者の関心の高さをうかがわせた。

 村議選には、周辺自治体との合併に消極的な態度をとり続ける小川村政に批判的な反村長派8人と、合併は慎重に議論すべきだとする村長派5人の計13人が立候補した。

 反村長派の候補は、10月9日の定例村議会で村長の不信任決議に賛成した前職6人と、リコール(解職請求)運動の関係者など新人2人。一方、村長派は不信任決議に反対した前職2人や小川村長の妻など5人。選挙では、反村長派が村長不信任決議案の再可決に必要な過半数の5議席以上を確保するかが焦点となっていた。

 反村長派は、不信任案再提出に向けて小川村長に臨時議会の招集を求める構えで、その場合、地方自治法に基づき20日以内に議会が開かれる。

 議員の3分の2以上が出席し、過半数が賛成すれば不信任案は再可決される。これにより村長は自動的に失職し、出直し村長選が行われる。

………………………………………………………………………………………………………
 ◇本埜村議選開票結果(定数8-13)
当 593 青山幸紀  69 無前
当 584 山本清   46 無新
当 441 大塚輝男  59 無前
当 431 近藤瑞枝  49 無新
当 414 岩井義夫  59 無前
当 392 山下兼男  77 無前
当 381 吉本幸弘  71 無前
当 299 織原拯   64 無前
  283 小川喜美子 61 無新
  241 小川利彦  37 無前
  207 菅原巌   74 無前
  195 大浦正   57 共新
   56 小玉真   77 無元
 =選管最終発表
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-24 12:01 | 社会  

女性警官宅に侵入 容疑の巡査長逮捕 千葉県警

11月19日15時33分配信 産経新聞

 女性警察官宅に侵入した上、駆けつけた警察官にスプレーを吹き付けたとして、千葉県警船橋東署は18日、住居侵入と公務執行妨害の現行犯で、千葉東署地域課勤務の巡査長、苅田大蔵容疑者(37)=千葉市若葉区千城台西=を逮捕した。県警によると、苅田容疑者は「彼女が好きだったので、もっと知りたくて家に入った」と供述しているという。

 逮捕容疑は、18日午後9時55分ごろ、千葉県船橋市のマンションの4階に住む同県警の女性警察官(28)宅に侵入し、通報で駆けつけた船橋東署の男性巡査(21)にスプレーを噴射したとしている。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-19 15:33 | 社会  

業務上横領で千葉県職員を逮捕

11月11日1時8分配信 産経新聞

 業務で使うため保管していた有料道路回数券を払い戻し、換金した金を私的流用したとして、千葉県警捜査二課などは10日、業務上横領の疑いで、県環境政策課副主幹、高橋義詔容疑者(46)=九十九里町作田=を逮捕した。高橋容疑者は容疑を認めているという。

 同課の調べによると、高橋容疑者は管財課管理調査室主査として勤務していた平成17年8月中旬ごろ、業務用に管財課内で保管していた東金有料道路の回数券100枚つづり約60冊(約50万円)を、県への物品納入業者に払い戻しを依頼し、換金した現金約50万円を私的に流用した疑いが持たれている。現金はクレジットカードの支払いなどに使用したという。

 県は同日夜会見を開き、小宮大一郎総務部長は「大変申し訳ない。県庁一丸となって県民の信頼回復に努める」と陳謝した。

 県によると、高橋容疑者は一連の不正経理問題で県が事情聴取をした際、「(不正経理も私的流用も)自分は関係していない」と否定していたという。不正経理の調査は主に消耗品費に対して行われ、回数券は対象外だったため、踏み込んだ調査は行われなかった。こうした回数券の管理は担当者に一任されており、県は「管理がきちんとなされていなかったのが大きな原因。今後同様の事例がないかも含めて調査したい」と話した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-11 01:08 | 行政・公務員  

前千葉市議会議長に求刑4年=暴力団名刺見せ脅す-地裁

2009/11/09-12:39 時事通信

 千葉市内のビル建設をめぐり、暴力団の名刺を見せ、金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂罪に問われた前同市議会議長小梛輝信被告(67)の初公判が9日、千葉地裁(角谷比呂美裁判官)であった。小梛被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 検察側は懲役4年を求刑、弁護側は執行猶予付き判決を求め、即日結審した。判決は12月1日。

 論告で検察側は「暴力団の名前を使い、私腹を肥やす目的で政治的立場を利用した卑劣極まりない犯行」と非難。弁護側は「市の施設に贖罪(しょくざい)寄付をし、反省している」とした。

 起訴状などによると、小梛被告は4月2日、同市稲毛区の被告事務所で、ビル建設をしていた大手ゼネコンの千葉支店課長に暴力団の名刺を見せ、暗に地元対策費名目で金銭を要求したとされる。

 また、同29日にはビル建設の仲介業務をした不動産会社社長から、同様に金を脅し取ろうとしたとされる。

 小梛被告は1995年に千葉市議に初当選、今年6月から市議会議長を務めたが、9月に千葉県警に逮捕され、市議を辞職した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-09 12:39 | 社会