タグ:八王子 ( 3 ) タグの人気記事

 

コンビニにワゴン車突っ込む 1人けが 東京・八王子

2010.6.7 12:36 産経新聞

 東京都八王子市椚田町のコンビニエンスストア「ファミリーマート八王子高専通り店」に6日午後10時ごろ、同市の会社員の男性(18)が運転するワゴン車が突っ込む事故があり、男性店長(40)が足に軽傷を負ったほか、ガラスや商品の一部が壊れた。

 警視庁高尾署によると、当時、店内には客が十数人おり、車内にも数人が乗っていたが、店長のほかにけが人はいなかった。

 男性は「車を止めようとして、アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-07 12:36 | 社会  

八王子スーパー強殺 中国・大連に捜査員を派遣 警視庁

9月13日18時25分配信 毎日新聞

 東京都八王子市のスーパーで95年7月、高校生ら女性3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁は13日、「知人の男が関与した」と証言している日本人死刑囚の男(66)=覚せい剤所持の罪で中国で収監中=から事情を聴くため、中国大連市に捜査員数人を派遣した。警視庁は日中刑事共助条約に基づき、警察庁を通じて中国側と具体的な派遣日程の調整を進めていた。

 捜査関係者によると、証言している男は中国で覚せい剤を所持した容疑で04年6月に逮捕され、07年8月に死刑が確定した。男は日本で資産家宅を狙った強盗事件を繰り返した日本人と中国人の混成強盗団の中心人物とされるが、02年11月に中国に出国していた。現在は大連市内の拘置施設に収監されている。

 一方、この男が事件に関与したと証言した人物は、強盗団メンバーの中国人との情報があるほか、男と中国で行動を共にしていた日本人の40代の男=同罪で死刑確定、中国で収監中=との情報もある。事件を担当する捜査1課の原雄一管理官らは約1週間現地に滞在し、関係者の事情聴取を行い証言の信ぴょう性を確かめるという。

 事件は95年7月30日、八王子市のスーパー「ナンペイ大和田店」の2階事務所で、パートの稲垣則子さん(当時47歳)とアルバイトの高校2年の前田寛美さん(同16歳)、矢吹恵さん(同17歳)の3人が拳銃で射殺された。公訴時効まで残り約10カ月に迫っている。【佐々木洋、古関俊樹、神澤龍二】
[PR]

by yupukeccha | 2009-09-13 18:25 | 社会  

八王子スーパー射殺、13日にも捜査員派遣 中国で聴取

9月11日13時34分配信 産経新聞

 東京都八王子市のスーパー「ナンペイ」で平成7年7月、アルバイトの女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁八王子署捜査本部は13日にも、中国で収監されている日本人死刑囚の男2人に事情聴取するため、捜査員を中国に派遣する。1人が「知り合いが事件に関与した」などと周囲に話しており、捜査本部は聴取を通じて証言の信憑(しんぴょう)性を確認する。

 捜査関係者によると、事件について証言している男(66)は、覚醒(かくせい)剤密輸事件に絡み、中国で2007(平成19)年8月、死刑判決が確定した密売グループの元締め。日本では資産家宅を狙って強盗を繰り返す日本人と中国人の混成強盗団の主犯格とされ、強盗事件で指名手配されていた。

 男は密輸事件で身柄を拘束される前に、ナンペイ事件について「知り合いがやった」などと周囲に話していたとされるが、事件の発生当時は日本で刑務所に収監されていたという。捜査本部はこの男と、中国で行動をともにしていた40代の死刑囚の2人から事情を聴く方針。

 事件は平成7年7月30日夜、閉店直後のスーパー「ナンペイ」の事務所で発生。女子高生ら3人が粘着テープで縛られた上、頭を拳銃で撃たれて殺害された。金庫をこじ開けようとした形跡があり、銃弾が撃ち込まれていた。

More
[PR]

by yupukeccha | 2009-09-11 13:34 | アジア・大洋州