タグ:全日空 ( 7 ) タグの人気記事

 

神戸行き全日空機、逆噴射作動しないまま着陸

8月25日12時30分配信 読売新聞

 全日空の羽田発神戸行き411便(乗員乗客102人、エアバスA320型機)が今月17日、二つある逆噴射装置が全く作動しない状態のまま着陸していたことがわかった。

 通常、着陸時には逆噴射装置とブレーキを併用して減速するが、当時は滑走路状態が良く、車輪のブレーキで正常に減速できたという。けが人などはなかった。

 全日空によると、同便が出発する前の17日未明に羽田空港で行った整備の際、整備士が安全のため逆噴射装置を「不作動」に切り替えたが、作業終了後に「作動」に戻すのを忘れたという。同社は国土交通省にトラブルを報告し、口頭で注意を受けた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-25 12:30 | 経済・企業  

全日空機尾翼のダビンチ復活へ 20年ぶり塗装

2009年9月30日 19時41分 東京新聞
b0161323_0272187.jpg
 かつて全日空機の垂直尾翼に描かれていたシンボルマーク「ダビンチのヘリ」が約20年ぶりに復活する。現行デザインの「ボーイング767」1機を旧塗装に塗り替え、12月1日から約4年間、羽田―宮崎、羽田―鹿児島路線を中心に全国を飛び回る。

 塗装の復刻は、国内航空会社では初めて。日航の旧シンボルマーク「鶴丸」は昨年5月に姿を消したばかりで、ダビンチマークの復活は航空ファンに喜ばれそうだ。

 マークはレオナルド・ダビンチが残したヘリコプターの原型といわれるスケッチを図案化。ボーイング737導入を機に1969年から88年まで尾翼を飾った。社章としては全日空前身の日本ヘリコプター時代から現在まで使われている。

 機体上部を青く塗った姿が「モヒカン刈り」に似ていることから「モヒカンブルー」とも呼ばれ親しまれていた。

 尾翼が青地に白の「ANA」と書かれた現行塗装は、767導入を機に82年から順次切り替えられたという。

 全日空は「高度成長期に活躍した機体で、懐かしい思いをされる方も多いのでは。当時新婚旅行で人気だった宮崎や鹿児島では再現ツアーも実施したい」としている。(共同)

復刻!ANAモヒカンジェットが12月1日に就航(全日空)
[PR]

by yupukeccha | 2009-09-30 19:41 | 経済・企業  

米ボーイング、787型機納入は10年第4四半期に

8月28日8時11分配信 ロイター

 [アトランタ 27日 ロイター] 米航空機大手ボーイングは27日、新中型旅客機「787」(通称ドリームライナー)の初の試験飛行を年末までに実施、納入時期は2010年第4・四半期になるとの見通しを示した。

 ボーイングは、試験用3機に関連する費用は研究開発費として計上し直すとした。これにより、第3・四半期に25億ドル(1株当たり2.21ドル)の費用(税引き前)が計上される見通し。

 「787」型機の開発は当初予定から約2年遅れている。試験飛行は今年第2・四半期に予定されていたが、構造上の問題を理由に延期された。

 「787」型機55機を発注済みの全日本空輸は、技術の粋を集めて最善かつ最も安全な航空機を製造する必要があることを理解しており、計画を推進するために技術的な問題による遅延を解消する必要があることを認識している、との旨を表明。

 一方、「787」型機のローンチカスタマー、および将来の運航会社として、今回の遅延期間の幅の大きさは、フラストレーションとは言わないまでも遺憾だ、とした。
[PR]

by yupukeccha | 2009-08-28 08:11 | 経済・企業  

<福岡空港>ANA機が緊急着陸…油圧系トラブルで

8月22日22時2分配信 毎日新聞

 22日午後8時15分ごろ、大阪(伊丹)空港から長崎空港に向かう全日空(ANA)169便(ボーイング737-800型機)の機長から「オイル漏れランプが点灯した」と福岡空港事務所に連絡があり、同空港に同8時54分、緊急着陸した。乗客・乗員68人にけがはなかった。油圧系統のトラブルとみて調べている。

 同事務所などによると、機長は一報のトラブル通報後の同8時38分、山口県上空で「エマージェンシー(緊急事態)宣言」を同事務所に連絡。複数の乗客の話では、大阪空港を離陸直後に機長から「前輪に鳥が衝突し、油圧系統に支障が起きたため福岡空港に緊急着陸する」とアナウンスがあったという。

 全日空によると、午後7時半の離陸直後に機長から鳥とぶつかったとの連絡があり、その後、午後8時20分ごろ、油量計の異常を理由に福岡空港に着陸するとの連絡があったという。
[PR]

by yupukeccha | 2009-08-22 22:02 | 社会  

B787構造欠陥問題、問題箇所は三菱重工の製造部品

2009年8月17日12:00 Technobahn

2009/6/26 00:25 UTC − ボーイングが開発中の次世代旅客機、B787で新たに見つかった構造上の欠陥(強度不足)は日本の三菱重工が生産を請け負った主翼を機体本体とを接続する構造部分であることが24日までに明らかとなった。

英航空専門誌「フライトグローバル」によると、構造上の欠陥が見つかったのは具体的には、三菱重工が生産した「Section 12」と呼ばれている主翼構造部品。「Section 12」には主翼構造を支えるストリンジャー(stringer)と呼ばれる梁が主翼の先端から付け根まで通っており、ストリンジャーキャップを通じて機体本体と接合が行われている。しかし、規定値の120~130%の負荷をかけたストレステストの結果、「Section 12」の上部ストリンジャーキャップの一部に損傷が生じ、ストレス要件を満たすことができないことが判った模様だ。

ボーイングでは当初、主翼のストレステストの結果、ストリンジャーキャップに生じた損傷は軽微なもので深刻な問題ではないと判断をしていたが、その後、実施された詳細検査の結果、ストリンジャーキャップの強化が必要であるという判断に至ったとしている。

「Section 12」の上部ストリンジャーキャップの強化を行う場合、既に完成した飛行テスト用の2機(ZA001/ZA002)に関しては再び製造工程に戻して主翼部分の接合をし直す必要が生じる。また、「Section 12」の上部ストリンジャーキャップの強化は単に強化を施せば良いという性格のものではなく、強化を実施した場合には再び、主翼のストレステストまで戻って品質検査をやり直す必要性が生じることとなり、B787の製造開発は大幅な後退を余儀なくされることとなる。

今のところ、新たに見つかった機体の構造問題に関連してボーイングからは納期再延長の正式発表は行われていないが、状況的に顧客納期が数ヶ月から半年程度の遅延が生じるのは必至な状況だ。
[PR]

by yupukeccha | 2009-08-17 12:00 | 経済・企業  

ANA機内で焦げた臭い 落ちたライターが作動か

2009年4月2日20時52分 朝日新聞

 2日午前2時20分ごろ(日本時間)、香港空港の東約185キロの上空で、エアージャパンが運航する香港発羽田行きANA1276便(ボーイング767―300型、乗員・乗客199人)の客室内で焦げたにおいがした。同機は安全確認のため香港に引き返し、定刻より約3時間20分遅れて再出発した。けが人はなかった。

 国土交通省と全日空によると、異臭がした客席の背もたれと座部シートのすき間から簡易ライターが見つかり、シートには2~3センチ大の焦げた跡が見つかった。においに気づいた乗客がペットボトルの水をかけ、火災には至らなかった。

 ライターは、その座席の乗客の物ではなかったという。何らかの原因で座席付近に落ちたライターが、背もたれの動きなどの影響で着火するような状態になったとみられる。ライターは1人1個に限って機内に持ち込める規定になっている。
[PR]

by yupukeccha | 2009-04-02 20:52 | 社会  

ANA機、滑走路誤進入 JAL系機が着陸中断

2009年3月20日21時54分 朝日新聞

b0161323_448472.jpg 大阪(伊丹)空港で20日午前9時21分ごろ、日本航空系のジャルエクスプレス(JEX)2200便(乗員・乗客167人)が着陸しようとしていたB滑走路に、離陸を待っていた羽田行きの全日空(ANA)18便(同407人)が管制官の許可なく入り、JEX機が着陸を中断するトラブルがあった。けが人はなかった。

 JEX機は滑走路の手前約7キロに迫っており、着陸まで約1分半ほどだった。国土交通省運輸安全委員会は「事故につながりかねない重大インシデントだ」として、調査官3人を現地に派遣した。

 国交省によると、管制官はJEX機を着陸させるため、ANA18便にB滑走路手前で待機するよう指示を出していたが、同18便は滑走路に進入。異状に気づいたJEX機と管制官が、着陸を中断させた。ANA機の操縦士は国交省の聞き取りに対し、「進入の許可が出ていた」という認識を示しているという。

 大阪空港は、並行した2本の滑走路がある。このトラブルの約1分前、誤進入機と便名がよく似たANA181便が隣のA滑走路から離陸する許可を管制官から得たという。安全委は、ANA18便が自分への離陸許可と取り違えた可能性もあるとみている。

 ANA広報室は「不安を与え、おわびします。調査に最大限協力する」としている。
[PR]

by yupukeccha | 2009-03-20 21:54 | 社会