タグ:三原じゅん子 ( 1 ) タグの人気記事

 

タレント候補、未明に明暗 堀内氏「長かったですねえ」

2010年7月12日12時3分 朝日新聞

 比例区の開票作業は12日未明まで続き、党の顔として選挙を戦った「タレント候補」たちの明暗が分かれた。

 「3年B組金八先生」など数々のテレビドラマに出演してきた自民新顔の俳優、三原じゅん子氏(45)は同日午前3時45分、東京・南青山の事務所で喜びを語った。「新しい風として党の中で吹き荒れたい」

 報道各社のホームページを自らパソコンでチェックして、「当確」を待っていた。「何社か出そろってスタッフみんなが喜んでくれて、実感がわいた」

 2年前に子宮頸(けい)がんを患った経験から、ワクチン接種の無料化などを訴えた。今後は政治活動に専念するという。

 落選したプロ野球巨人の前監督で自民新顔の堀内恒夫氏(62)は午前5時50分、東京都文京区の東京ドーム近くの事務所に姿を見せた。支援者らに「(前夜)8時から長かったですねえ。いい結果が出ず、申し訳ない」と少し頭を下げた。

 報道陣には「訴え方が弱かったかもしれない」と述べる一方、「10万という人が応援してくれた。これからの人生でも僕をみてくれていると思う」と強気な言葉も漏れた。

 みんなの党新顔の元キャスター、真山勇一氏(66)は落選が決まった午前7時ごろ、東京都調布市の事務所に姿を見せた。「力及ばず申し訳ない」と頭を下げると、女性スタッフからすすり泣く声が漏れた。「やるべきことは全部やった」と笑顔を見せ、スタッフ一人一人と握手をして労をねぎらった。

 このほか、民主は歌手の庄野真代氏(55)、元五輪体操選手の池谷幸雄氏(39)、落語家の桂きん枝氏(59)、国民新党はプロ野球解説者の江本孟紀氏(62)、たちあがれ日本は元プロ野球選手の中畑清氏(56)らが落選した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-12 12:03 | 政治