タグ:トホホ ( 18 ) タグの人気記事

 

ANAの目玉サービス、クレームの殺到で中止のトホホ

2010/6/2 16:57 夕刊フジ

 全日本空輸(ANA)がファースト、ビジネス両クラスの上級客向けに始めた機内サービスが突如休止となり、話題になっている。休止になったのは、座席前のタッチパネルを使って食事や飲み物を自由に選び、好きな時間に注文できるというサービス。一部国際線で導入してみたら、運用がうまくいかずに乗客からクレームが殺到。収益性が高い上級クラスの客の心をガッチリつかもうとしたが、裏目に出てしまった格好だ。

 このサービスは、成田−ニューヨーク間を飛ぶボーイング777−300ERのファースト、ビジネス両クラスで4月19日から始まった。有力路線での新サービスだけに鳴り物入りで導入されたが、いざフタを開けてみたら、乗客からのクレームが殺到。その数、わずか1カ月で「六十数件」(ANA関係者)に上ったという。

 4月にビジネスクラスに搭乗した男性客があきれ顔で話す。

 「好きなものを好きな時間にオーダーできるというので期待していたのですが、注文するにもタッチパネルの操作が難しくて、かなり手間取ってしまった。やっとのことで肉料理を頼んだら、品切れ。仕方なく他の食事を頼んだら、今度は出てくるまで恐ろしく時間がかかりました。客のなかには、デザートを注文して、出てくる前にニューヨークに着いてしまった人もいました」

 ビジネスクラスでこれはつらい。別の男性客もこう指摘する。

 「ビジネスクラスの客のなかには、頼んだ食事が出てくるまで数時間もかかった人がいました。高い料金(ビジネスの片道正規料金は週末で約70万円)を支払っているのに、あれはない」

 なぜ、こんな事態になってしまったのか。関係者の解説はこうだ。

 「食事をオーダーする際、タッチパネルの操作方法が分からない乗客は客室乗務員に聞くしかない。モタモタしているうちに、使いこなせる客はどんどん注文していくため、人気があるほうの機内食が先にさばけてしまう。その結果、操作にてこずった客が注文したときには、好みの食事は品切れというケースも出てきます。『好きなものを好きな時間に』というのがウリなのにです」

 高い料金を払ってこれでは、クレームが続出しても仕方がなさそうだ。さらに悪いことに、客室乗務員がタッチパネルの説明に時間を取られるあまり、食事を出す時間が大幅に遅れがちになってしまった。

 「実は、メニューが30種類以上もあり、前菜、メーン、デザートなどの組み合わせが多岐にわたるため、食事の用意に手間がかかる。食事がなかなか出てこないことにクレームがつき、そのクレーム対応でまた時間がとられて、他の乗客へのサービスが後手に回り…という悪循環に陥ってしまった」

 結局、ANAは5月19日、タッチパネルを使ったオーダー機能の一時運用休止を発表した。

 一口に休止するといっても、新サービスの導入にはかなりの手間ひまがかかっている。

 「新サービスの企画とシステム開発、システムそのものの米連邦航空局(FAA)への許可申請など導入までに相当な時間と費用がかかっているはず。それだけに、ANAにとって休止はかなり痛いでしょうね」(業界関係者)

 力を注いだ新サービスだったが、お粗末な結果になってしまった。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-02 16:57 | 経済・企業  

JAYWALK中村被告に有罪判決 覚せい剤「常習的」

2010年5月12日15時13分 朝日新聞

 覚せい剤やコカインを所持したとして覚せい剤取締法違反などの罪に問われたロックグループ「JAYWALK」のボーカル中村耕一被告(59)に対し、東京地裁は12日、懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

 藤井敏明裁判官は「常習的な犯行で依存性は明らか。社会的影響も大きいが、真摯(しんし)に反省している」と指摘した。言い渡し後には、「つらいことに出会ったとき、あなたの歌を支持する多くの人はその歌を聞いて癒やされ、勇気づけられたと思う。今後、二度と裏切ることがないように」と語りかけた。

 判決によると、中村被告は3月8日、都内の路上にとめた車内で覚せい剤を使用したほか、同9日、車内で覚せい剤0.67グラムを所持するなどした。
[PR]

by yupukeccha | 2010-05-12 15:13 | 社会  

ノエビア副社長をストーカー容疑で逮捕 元交際女性の夫に嫌がらせメール 

2010.2.2 20:47 産経新聞

b0161323_2425583.jpg 以前交際していた女性の夫に繰り返し嫌がらせのメールを送ったとして、兵庫県警生活安全企画課は2日、ストーカー規制法違反や脅迫などの疑いで、大手化粧品メーカー、ノエビアの副社長で、子会社の常盤薬品工業社長、大倉尚容疑者(43)=神戸市東灘区住吉本町=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年10月9日~11月19日、兵庫県内に住む女性の夫の携帯電話やパソコンに「(女性と交際していたときの)写真をネットに流す」、「写真を家族に送り付ける」などと書き込んだメール約100通を送信したとしている。

 大倉容疑者は女性から別れ話を告げられたことに立腹してメールを繰り返し送っていたとみられ、夫が昨年11月、県警に相談していた。

 ノエビア(神戸市中央区)によると、大倉容疑者は住友銀行(現三井住友銀)勤務後、平成4年にノエビアに入社。15年に常盤薬品工業(大阪市中央区)の社長に就任した。ノエビアは「事実関係を確認中でコメントできない」としている。


<ストーカー>ノエビア副社長を容疑で逮捕 兵庫県警
2月2日20時26分配信 毎日新聞

 交際していた女性の夫に嫌がらせのメールを送ったなどとして、兵庫県警生活安全企画課は2日、大手化粧品会社「ノエビア」(神戸市中央区)副社長、大倉尚容疑者(43)=同市東灘区=をストーカー規制法違反や脅迫などの容疑で逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 容疑は、交際していた20代の女性に別れを告げられたことに立腹。女性が結婚した後、昨年10月9日ごろから11月19日にかけて、女性の30代の夫に対し、「(大倉容疑者と)交際していた時の女性の写真をインターネット上に流してもいいのか」「こんな女と結婚しているとばらすぞ」などの嫌がらせのメールを送ったり、女性の行動を監視して逐一その行動をメール送信したとしている。大倉容疑者は同様の内容のメールを女性にも送信していたといい、県警は女性へのストーカー行為についても調べる。

 ノエビアによると、大倉容疑者は常務などを経て03年に副社長に就任。子会社で「南天のど飴」で知られる常盤薬品工業(大阪市中央区)の社長も務めている。ノエビアは「事実を確認中であり、コメントできない」としている。【村上正、矢島弓枝】


ノエビア副社長をストーカー容疑で逮捕 兵庫県警
2010年2月2日19時50分 朝日新聞

 かつて交際していた女性の夫に脅迫メールを送ったなどとして、兵庫県警は2日、化粧品メーカー「ノエビア」(神戸市中央区、東証2部)の副社長で、同社の子会社「常盤薬品工業」(大阪市中央区)社長の大倉尚(おおくら・ひさし)容疑者(43)=神戸市東灘区住吉本町3丁目=をストーカー規制法違反と強要未遂などの疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 県警によると、大倉容疑者は、交際していた女性が結婚したのを機に別れた後も恋愛感情を抱き、昨年10~11月、この女性の夫に対し「私と交際していた時期の女性の写真をばらまく」と脅すメールを約100通送り、返信を強要した疑いがある。女性にも同じ内容のメールを送信していたという。

 ノエビアによると、大倉容疑者は1992年にノエビアに入社。2003年に副社長に就任し、04年から常盤薬品工業の社長を兼任していた。ノエビア会長は大倉容疑者の実父。ノエビア広報・IRグループの担当者は「事実関係を確認中でコメントできない」としている。


ノエビア副社長、ストーカー規制法違反容疑
2月2日18時5分配信 読売新聞

 元交際相手の夫に繰り返しメールを送りつけて脅したなどとして、兵庫県警は2日、東証2部上場の大手化粧品メーカー「ノエビア」(神戸市)副社長で、同社子会社「常盤薬品工業」(大阪市)社長の大倉尚(ひさし)容疑者(43)(神戸市東灘区)をストーカー規制法違反と強要未遂、脅迫の疑いで逮捕した。

 「間違いありません」と容疑を認めているという。

 発表によると、大倉容疑者は昨年10月9日~11月19日、以前交際していた女性(20歳代)の夫である男性会社員(30歳代)に対し、「(女性との交際当時)一緒に写した写真をネットに流すぞ」と脅したり、写真数十枚を添付したりしたメールを携帯電話やパソコンに約100回送信した疑い。

 大倉容疑者は身元を隠し、男性から返信がないと「どうするつもりだ」などと返答を要求。「(女性の)男性関係を周囲にばらす」などと書いたり、女性の行動を監視していることをうかがわせたりする内容もあり、女性にも同様のメールを送っていたとされる。

 男性が昨年11月、県警に相談し、今年1月に告訴していた。大倉容疑者は女性が男性と結婚する前に交際。その後、女性が交際を断ったことに腹を立てたとみられる。

 県警は、女性に対する恋愛感情などが満たされず、恨みを持ったとして、家族がストーカー行為の被害を受けた場合も同法違反にあたると判断した。

 大倉容疑者は住友銀行(現三井住友銀行)に勤務後、1992年に父で会長の昊(ひろし)氏が創業したノエビアに入社。常務などを経て2003年、副社長に就任した。04年からは子会社で「南天のど飴(あめ)」などの家庭用医薬品で知られる常盤薬品工業の社長も務めている。

 ノエビア経営企画部広報IRグループは「逮捕の事実は確認が取れたが、詳細はわからない。3日には何らかの形で報告したい」としている。


ノエビア副社長を逮捕=女性の夫に嫌がらせメール-携帯など送信100回・兵庫県警
2月2日17時6分配信 時事通信

 以前交際していた女性の夫に嫌がらせメールを繰り返し送り付けたとして、兵庫県警生活安全企画課は2日、ストーカー規制法違反、脅迫などの疑いで、大手化粧品メーカー「ノエビア」(東京)副社長で「常盤薬品工業」(大阪)社長の大倉尚容疑者(43)=神戸市東灘区=を逮捕した。同課によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年10~11月、女性と結婚した兵庫県在住の30代会社員の携帯電話やパソコンに、交際中の写真数十枚を添付したメールを約100回にわたり送信。メールには「こんな女と結婚しているのか」「写真をネットに流す」などと記載し、脅すなどした疑いが持たれている。

 同課によると、女性は大倉容疑者と付き合っていたが、交際を断って会社員男性と結婚した。大倉容疑者はその後嫌がらせメールを送信し始めたという。

 同課は女性への恋愛感情が満たされなかったことから、大倉容疑者が恨みを晴らす目的で女性の夫に嫌がらせメールを送っていたとして、ストーカー規制法違反容疑を適用した。同様のメールを送り付けられたと女性からも相談を受けており、調べている。

 女性の夫が今年1月、県警に告訴していた。


当社役員逮捕の件
2010年02月02日 20:00 常磐薬品

本日午後、株式会社ノエビア非常勤取締役副社長、常盤薬品工業株式会社代表取締役社長 大倉尚が兵庫県警に逮捕された事実を確認いたしました。

現在、事実関係を確認中でございます。

お問合せに関しては、ノエビアの広報IRグループにて対応いたしますので、下記にご連絡をいただくようお願いいたします。

お問い合わせ先:03-5568-0305(広報・IRグループ:須貝、岡野)
以上
[PR]

by yupukeccha | 2010-02-02 20:26 | 社会  

ベルルスコーニ伊首相が集会で襲われる、全治15日のけが

12月14日12時22分配信 ロイター

b0161323_9112562.jpg [ミラノ 13日 ロイター] イタリア当局は13日、街頭演説を終えたベルルスコーニ首相(73)が42歳の男に襲撃され、鼻や歯を折り顔面から出血するけがを負って病院に運ばれたと発表した。男は、同首相にミラノの大聖堂のミニチュア模型を投げ付けたという。

 テレビの映像は、ベルルスコーニ首相がミラノ中心部の集会で数千人の聴衆を前に熱弁を振るった数分後、唇や歯、あごに血を付けた姿で側近たちによって車に押し込まれ、急いで現場を立ち去る様子を映し出した。

 地元通信社ANSAによると、同首相は病院に搬送される途中も「私は大丈夫だ」などと繰り返しており、初期的なレントゲン検査の結果、失血と歯2本が折れたことが確認された。

 主治医によると、ベルルスコーニ首相のけがは全治15日間で、経過観察のため少なくとも1晩は入院する予定。

 警察は、至近距離から首相に大聖堂の模型を投げ付けた疑いで、容疑者の男の身柄を拘束したと発表。ANSAによると、男は精神疾患により、過去10年間にわたる治療歴がある。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-14 12:22 | ヨーロッパ  

<テレンス・リーさん>暴行され重傷 深夜、自転車で帰宅中

12月9日11時8分配信 毎日新聞

 9日午前0時10分ごろ、神奈川県相模原市相模原4のJR相模原駅付近の歩道で、近くに住む危機管理コンサルタントでタレントのテレンス・リーさん(45)=本名・加藤善照=が自転車で帰宅中、すれ違った男と接触して口論となり、殴るけるの暴行を受けた。加藤さんは顔の骨を折る重傷。通行人が駅前の交番に通報し、県警相模原署員が男を傷害容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは、同市相模原5、アルバイト、稲葉暁容疑者(42)。同署によると、稲葉容疑者は酒を飲んでおり、「自転車でぶつかってきたからやった」と容疑を認めているという。【山衛守剛】


軍事評論家テレンス・リーさん、殴られ重傷
12月9日11時21分配信 読売新聞

 軍事評論家としてテレビに出演しているテレンス・リー(本名・加藤善照)さん(45)を殴って重傷を負わせたとして、神奈川県警相模原署は9日、相模原市相模原、アルバイト稲葉暁容疑者(42)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、稲葉容疑者は9日午前0時10分頃、相模原市相模原の歩道で、素手でリーさんの顔を数回殴り、1か月のけがを負わせた疑い。歩いていた稲葉容疑者と、自転車に乗っていた近くに住むリーさんがすれ違った際、互いの腕がぶつかったことで口論になり、目撃者の通報で駆け付けた署員が逮捕した。

 リーさんはTBSの「サンデー・ジャポン」などに出演している。
[PR]

by yupukeccha | 2009-12-09 11:08 | 社会  

大臣室に日の丸あります=福島担当相-自民・下村氏の質問不発

2009/11/05-19:29 時事通信

 自民党の下村博文氏は5日の衆院予算委員会で、1999年成立の国旗国歌法の採決で鳩山内閣の閣僚7人が反対したことを指摘。このうち、福島瑞穂少子化・消費者担当相と千葉景子法相に、閣議決定に従い天皇陛下在位20年記念式典が行われる12日に日の丸を「自分の省庁で掲揚するのか」とただした。

 閣僚間の認識の違いを浮き彫りにして、揺さぶろうとの作戦だが、千葉法相は「法案には反対したが、国の機関として対応を取りたい」と答弁すると、福島担当相も「閣議決定の通りだ」と表明。そこで下村氏は福島担当相に「大臣室に国旗はあるか」と二の矢を放った。「日の丸」の強制に反対している社民党の党首だけに、部屋にはないと思ったようで、自民党議員から「あるわけがない」とのヤジも飛んだが、福島担当相はきっぱりと「ちゃんと国旗はあります」。

 今度は与党議員から大きな拍手が起き、調査不足を露呈した形の下村氏は「拍手するようなことでは全然ない」とぶ然とした表情。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-05 19:29 | 政治  

民主党本部に木刀男 建造物侵入容疑で現行犯逮捕

10月27日18時33分配信 産経新聞

 27日午後4時45分ごろ、東京都千代田区永田町の民主党本部で「男が棒のようなものを振り回している」と110番通報があった。男は現場に居合わせた警備員2人に取り押さえられ、建造物侵入の現行犯で逮捕された。

 警視庁麹町署によると、男は自称山梨県居住のアルバイト、相川哲一(てつひと)容疑者(24)。容疑を認め、「民主党をやっつけたかった」という趣旨の供述をしているという。逮捕当時、男は長さ約50センチの木刀のようなものを持っていた。


民主党本部に木刀男=侵入容疑で逮捕、けが人なし-警視庁
10月27日18時28分配信 時事通信

 27日午後4時40分ごろ、東京都千代田区の民主党本部が入居するビルに木刀を持った男が押し入った。近くにいたガードマンが男を取り押さえ、駆け付けた警視庁麹町署員が建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。けが人はいなかった。

 同庁によると、男はサラリーマンのような格好をしており、エレベーターや階段を使って幹事長室などがあるフロアまで上がり、木刀を振り回したという。 
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-27 18:33 | 社会  

ローマでまたぼったくり被害? 記念撮影で2600円請求

2009/10/15 21:32 共同通信

 【ローマ共同】ローマの観光名所コロシアム前で14日、日本人観光客の男性(23)と友人が、古代ローマの兵士の服装をしたイタリア人男性(43)と並んで記念写真を撮ったところ、男性から20ユーロ(約2600円)を請求され、口論となる騒ぎがあった。イタリア主要紙が伝えた。

 日本人男性は支払いを拒否したら脅されたとして警察に訴えた。ローマのレストランで日本人客が多額の昼食代を払わされ、ブランビラ観光相が謝罪したばかりで、メディアは「再びぼったくり事件」と報じている。

 コロシアム前などでは、兵士姿で記念写真のモデルとして観光客の横に立ち、料金を請求する男性らが多数おり、金銭トラブルも多い。
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-15 21:32 | ヨーロッパ  

「処分かわいそう」警察職員、拾い猫放す 訓戒処分に

2009年10月7日8時20分 朝日新聞

 兵庫県尼崎市で4月、小学生の男の子(9)が路上で見つけた猫を交番に届け出たところ、警察署の会計課職員が「処分されてはかわいそうだ」と、警官に元の場所に戻させていたことが県警への取材で分かった。翌日、署に飼い主が訪れたために発覚。署は飼い主に謝罪し、ポスターを作るなどして猫を探しているが、半年たった今も見つかっていないという。

 県警によると、男の子が猫を見つけたのは4月8日夕。飼い主を示すようなものはなかった。県警の内規は飼い主不明の動物は拾得物として受理したうえで、すぐに保健所などに引き渡すことができるとしている。今回のケースでは施設に引き渡すか署で短期間預かっておけば、猫は飼い主のもとに戻った可能性が高い。だが、会計課の男性職員は、猫を段ボールに入れて署に持ってきた交番の警官に放すよう指示。警官が男の子から届けを受けた際につくった書類も廃棄させた。

 県警は「不適切だった」として、職員を8月に所属長訓戒処分にした。監察官室は「飼い主の気持ちを考え、慎重に対応するべきだった」としている。
[PR]

by yupukeccha | 2009-10-07 08:20 | 社会  

イタリアでまたぼったくり、邦人客3人、97万円支払い

2009.9.10 22:24 産経新聞

 東京からイタリアに出張した日本人男性3人が北部ミラノのナイトクラブで計7265ユーロ(約97万円)を支払い、帰国後に1人が「ぼったくりだ」と訴えていることが分かった。10日のコリエレ・デラ・セラ紙などが伝えた。イタリアでは日本人客に法外な値段を請求したローマのレストランが閉店させられ、観光相が謝罪したばかり。

 3人は昨年12月11日夜、ナイトクラブ「プッシー・キャット」を訪れ、翌未明まで滞在し、代金をカードで払った。うち1人が帰国後、日本にあるイタリア政府観光局に対し、酔っていたことから8万円程度の支払いだと勘違いしていたと説明、苦情を訴えた。連絡を受けたイタリアの消費者団体が調査を行い、同国での訴訟を男性に勧めたという。ナイトクラブ側は高級シャンパンを次々と注文し、従業員らにもおごったことから高額な請求になったとしている。(共同)
[PR]

by yupukeccha | 2009-09-10 22:24 | ヨーロッパ