タグ:センス ( 3 ) タグの人気記事

 

アート作品「バッタもん」 ヴィトン社抗議で展示中止

2010年6月27日4時1分

b0161323_5225726.jpg 神戸市立の神戸ファッション美術館(同市東灘区)に展示されたアート作品が、高級ブランドのルイ・ヴィトン社からの申し入れで撤去されていた。京都市の美術家、岡本光博さん(42)が、にせ物のはんらんする現代社会をテーマにした作品「バッタもん」で、同社が「素材がコピー商品」と指摘したためだ。

 「バッタもん」はバッタの姿をした40センチほどの立体作品。ルイ・ヴィトンなど5社のブランドのロゴマークや柄が使われた9体が撤去された。4月15日から今月27日まで開催中の「ファッション奇譚」展に出品されていた。

 ルイ・ヴィトン社は5月6日付で美術館と岡本さんに文書を送り、作品は商標権を侵害するコピー品で作られ「偽造品の販売という犯罪行為を肯定する」などとして展示中止を求めた。美術館を運営する神戸市産業振興財団は翌日、撤去を決定した。美術館の久保利洋二事務長は「展示自体は商標権の侵害とは言えないと考えている。だが、企業と争いながら展示を続けるのは本意ではない」と話す。

 岡本さんは同社の指摘に対し、「営利目的のコピー商品と同列に論じるのはおかしい」と反発。ただし、「作品は大量消費社会におけるオリジナルとコピーの関係を考えさせるもの」として、素材がコピーか本物かは明らかにしていない。美術館の対応についても「企業に言われて、すぐ作品を撤去する姿勢は残念だ」と話す。ルイ・ヴィトン社は「この件の取材は受けない」としている。(小川雪)
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-27 04:01 | 社会  

食品モニターのアドレス流出、安全委3か月公表せず

11月12日21時27分配信 読売新聞

 内閣府の食品安全委員会事務局が今年8月、食品の安全性などに関するモニター約380人のメールアドレスを流出させていながら、被害を受けたモニターから苦情を受けるまで3か月近く公表していなかったことが12日、分かった。

 流出によるトラブルはないとしているが、同事務局は同日、担当課長ら3人に対し口頭により厳重注意した。

 同事務局によると、勧告広報課の40代の職員がモニターあてに一斉に電子メールを送った際、互いにアドレスがわかる状態になっていた。直後に複数のモニターから問題を指摘されたが、対応した同課課長補佐が内部規定に反して課長に報告しておらず、対応に不満を持ったモニターが今月4日に総務省に通報して、課長を含む幹部は初めて事実を知ったという。

 12日の記者会見で、内閣府担当の大島副大臣は「個人情報に対するセンスが組織全体で欠けている」と批判した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-11-12 21:27 | 行政・公務員  

1年前、洋服で大ゲンカ…梨元氏“溝の深さ”垣間見た

2009年3月19日 ZAKZAK

 女優、藤原紀香(37)とお笑いタレント、陣内智則(35)が2007年春の結婚からわずか2年で離婚することが決定的となった。芸能リポーター、梨元勝氏は、こう分析する。

 2人の離婚情報は、19日未明に一報が入ってきて騒然となった。私の周りでは“まさか”“やっぱり”という声が一斉に呼応した。

 思い出すのは、昨年5月、陣内が「女性自身」に告白した“夫婦の危機”だ。結婚1年目、大阪の両親にあいさつに行く陣内の洋服をめぐって大ゲンカ。最終的に修復するのだが、陣内の告白には夫婦の今後は大丈夫なのか…そんな不安がよぎった。

 実家に着ていく陣内のジャケットのセンスに紀香が注文をつけ、そのセンスの無さをなじった。それに陣内が爆発…。たわいもない話だが、ふたりの“溝の深さ”が私には垣間見えた。

 いずれにせよ、あっけなさは否めない。修復する歩み寄りはもてないのかな。

More
[PR]

by yupukeccha | 2009-03-19 13:23 | 社会