タグ:ジンバブエ ( 5 ) タグの人気記事

 

世界の独裁者、金総書記1位 中国主席10位 米誌番付

2010年6月23日18時45分 朝日新聞

 【ワシントン=村山祐介】米外交専門誌「フォーリン・ポリシー」(7・8月号、電子版)は、世界の独裁者23人の番付をまとめ、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記を「世界最悪」の独裁者に選んだ。中国の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席も10位に入った。

 同誌は、金総書記を「乏しい資源を核計画に費やしながら国民を窮乏させ、数十万人を収容所に送り込んだ」と講評。胡主席は「外国人投資家をほほ笑みと会釈でだます一方、反体制派を残忍に抑圧するカメレオンのような暴君」と評した。2位はジンバブエのムガベ大統領、3位はミャンマー(ビルマ)のタン・シュエ国家平和発展評議会議長。イランのアフマディネジャド大統領は8位だった。

 同誌によると、世界には少なくとも40人以上の独裁者がおり、ランク付けした23人の独裁者の下で19億人が暮らしているという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-23 18:45 | アジア・大洋州  

ジンバブエと協力合意=北朝鮮

2009/05/14-19:10 時事通信

 【ソウル14日時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朱霜成人民保安相とジンバブエのモハジ内相は14日、平壌で人民保安省と内務省の協力に関する合意書に署名した。具体的な内容は明らかでないが、警察分野の連携強化とみられる。

 また、同通信は、楊亨燮最高人民会議常任副委員長がモハジ氏らと会談したと伝えた。
[PR]

by yupukeccha | 2009-05-14 19:10 | アフリカ  

ジンバブエ首相の孫が水死、相次ぐ家族の悲劇

2009年04月05日 23:41 AFPBB News

 【4月5日 AFP】ジンバブエで、4週間前に交通事故で夫人を失ったばかりのモーガン・ツァンギライ(Morgan Tsvangirai)首相の孫(2)が4日午後、首都ハラレ(Harare)にある首相の自宅プールでおぼれ、死亡した。首相の報道官が5日、明らかにした。

 同報道官によると、ツァンギライ首相の息子一家は、スーザン(Susan Tsvangirai)首相夫人の葬儀に出席するためカナダから帰国していたところで、5日にカナダに戻る予定だった。(c)AFP
[PR]

by yupukeccha | 2009-04-05 23:41 | アフリカ  

ジンバブエ首相が交通事故、同乗の妻死亡

3月7日3時17分配信 読売新聞

 【ヨハネスブルク支局】アフリカ南部ジンバブエからの報道によると、同国のモーガン・ツァンギライ首相が乗った車が6日、首都ハラレ郊外でトラックと衝突、同乗していた妻が死亡した。

 ツァンギライ首相も病院に搬送されたが、命に別条はないという。AP通信は、側近も負傷したと伝えた。

 ムガベ大統領による事実上の独裁が続くジンバブエでは、与野党対立が激化。ツァンギライ氏が出馬した昨年3月の大統領選の結果をめぐって混乱が続いたが、大統領と最大野党の民主変革運動(MDC)党首のツァンギライ氏の交渉の結果、同氏は2月11日に首相に就任したばかりだった。

 AFP通信は、トラックの運転手が居眠りをしていたと報じており、事故に政治的背景があるかどうかなどは不明だ。
[PR]

by yupukeccha | 2009-03-07 03:17 | アフリカ  

動かなければ世界は変わらない M・デイモンさん、ジンバブエ支援

2009.3.5 12:01 産経新聞

M・デイモンさん、ジンバブエ支援

 ハリウッド俳優のマット・デイモンさん(38)はパイプベッドに腰掛け、胸を詰まらせながら相手の話に耳を傾けた。

 3日、破綻(はたん)国家といわれるジンバブエから逃れてきた難民が多く暮らす南アフリカ北東部の町メシナ。所属する人道支援団体の活動として来たのだが、18歳の女性の自由への脱出はあまりにつらい物語だった。

 欧米には自らの知名度を人道問題の解決に役立てようと活動する著名人が多く、デイモンさんもそんなひとりだ。

 自ら動くことでジンバブエへの関心が高まることを願っている。

映画ロケを機に

 AP通信によると、デイモンさんは、ジョージ・クルーニーさん(47)やブラッド・ピットさん(45)らと設立した人道支援団体「ノット・オン・アワ・ウオッチ」の活動として訪れた。

 映画ロケのために南アフリカに滞在中で、この機会を利用して国境の町に足を伸ばした。

 何人もの難民に話しかけ、身の上話を聞いた。なかでも「ショックで胸をふさがれた」のが18歳の女性が語った内容だった。

 女性は警察官にわいろを渡して国境を越え、そこでタクシー運転手に出合った。運転手は彼女を家に連れていった。その夜、運転手の友人が来て性的暴行を加えた。

 女性は目に涙をためて「叫んでも誰も聞いてはくれなかった」と、デイモンさんに訴えたという。

 5000人が暮らす難民キャンプを訪れたデイモンさんは、あり合わせのプラスチック類でつくった小屋や、段ボールの上で寝る人々を見た。トイレは10あまりで蛇口は数個。日差しがジリジリと照りつける。デイモンさんは「ここは人間が住めるところではない」と話した。

政治混乱、難民300万人

 年率150億%以上という天文学的なインフレに加えて、90%以上の失業率。弾圧と腐敗が支配する国でコレラ感染が広がり、3000人以上が死亡した。300万人が難民化したと言われる。

 大統領選挙をめぐって約1年にわたって政治的な混乱が続いてきたジンバブエでは2月11日、最大野党・民主変革運動(MDC)のモーガン・ツァンギライ議長が首相に就任した。独裁的な権力を振るってきたロバート・ムガベ大統領は留任したが、与野党の連立による混乱収束への期待が高まった。

 しかし、ムガベ大統領はその後も野党の白人幹部を逮捕するなど、弾圧の矛先を収める気配はない。国民の窮状を尻目に28日には、85歳の誕生日を祝う盛大なパーティーを開いた。

 デイモンさんが出演する映画はクリント・イーストウッド監督による南アフリカのネルソン・マンデラ大統領(90)の伝記的な作品で、モーガン・フリーマンさんが大統領を演じる。ハリウッド“セレブ”が南アフリカに集まることで隣国ジンバブエへの関心が高まり、事態が「動く」ことを、デイモンさんは期待している。

【ジンバブエ】面積は日本よりやや大きい39万平方メートル、人口は約1300万人。1980年に独立したアフリカ南部の内陸国。旧ローデシアの白人少数政権に対するゲリラ闘争を率いたムガベ氏が権力を握り、87年に大統領に就任。2000年以降、英植民地時代以来の白人地主の大規模農園を強制収用して黒人に分配する土地改革を進めた結果、農業が崩壊。強権政治を批判する欧米諸国の制裁を受け、外貨、物資が不足し、激しいインフレが止まらなくなった
[PR]

by yupukeccha | 2009-03-05 12:01 | アフリカ