<   2009年 06月 ( 341 )   > この月の画像一覧

 

独の振付家ピナ・バウシュさん死去

6月30日23時55分配信 読売新聞

 ドイツの著名な振付家、ピナ・バウシュさんが30日、死去した。68歳。AFP通信が伝えた。

 ドイツ表現主義舞踊の大家クルト・ヨースに学んだ後、ニューヨークでアメリカの現代舞踊を吸収して1962年に帰国。73年にブッパタール舞踊団を発足させた。「パレルモ、パレルモ」「カフェ・ミュラー」など約40作品を創作し、舞踊でドラマを語る斬新な手法「タンツテアター」を確立。同団を世界的レベルに引き上げた。

 99年に第11回高松宮殿下記念世界文化賞(演劇・映像部門)、2007年に京都賞(思想・芸術部門)を受賞した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 23:55 | ヨーロッパ  

にっぽん・にほん、どちらでも 「日本」読み方閣議決定

2009年6月30日18時51分 朝日新聞

 「にっぽん」「にほん」どちらでも――。政府は6月30日、「日本」の読み方についての答弁書を閣議決定した。民主党の岩國哲人衆院議員の「日本国号に関する質問主意書」への答弁。

 「『日本』の読み方を統一する意向はあるか」との岩國氏の質問に対し、答弁書では「『にっぽん』『にほん』という読み方については、いずれも広く通用しており、どちらか一方に統一する必要はないと考えている」とした。

 岩國氏は質問主意書で「70年7月に佐藤内閣が『にっぽん』で統一する旨の閣議決定を行った」と指摘したが、答弁書では「そのような閣議決定は行っていない」と否定した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 18:51 | 政治  

意見広告、仏紙にも=拉致問題でジャーナリストら

6月30日17時36分配信 時事通信

 北朝鮮による拉致問題の解決を訴えるため、ジャーナリスト有田芳生さんらでつくる「意見広告7人の会」は30日、新たに仏紙ル・モンドに意見広告を掲載する方針を明らかにした。広告掲載は、米紙ニューヨーク・タイムズ、韓国の中央日報などに続き、3カ国目となる。

 同会スタッフの税理士浅見哲さんによると、広告は第二次世界大戦中や戦後にヨーロッパなどで起きた人権弾圧などを挙げ、拉致問題解決を訴える中身になる予定という。

 掲載は7月中旬を目指し、同会は同7日まで募金を求めている。

 募金方法などの詳細はhttp://jinken.asia/。 
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 17:36 | 社会  

民主候補、定数の過半数に=都議選

6月30日17時29分配信 時事通信

 民主党は30日の持ち回りの常任幹事会で、7月12日投開票の東京都議選の公認候補として新人3人を新たに擁立することを決めた。これにより同党の公認・推薦候補は64人となり、目標としていた定数(127)の過半数に到達した。 
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 17:29 | 政治  

「政権交代は景気後退」=要望の連合会長に嫌み-麻生首相

6月30日16時52分配信 時事通信

 連合の高木剛会長は30日、首相官邸に麻生太郎首相を訪ね、2010年度の予算編成に向け「政策の重点は雇用対策を中心にお願いしたい」などと要望した。これに対し、首相は、雇用情勢の改善には景気回復が必要と指摘した上で、「政権交代は景気後退だ」と民主党を支援する連合に強烈な嫌みを浴びせた。高木氏は「そういう話をしに来たのではない」と怒りをあらわにして席を立った。 
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 16:52 | 政治  

<タイ邦人殺人>窃盗の被告に実刑 岐阜地裁判決

6月30日14時21分配信 毎日新聞

 タイ・バンコクで昨年8月、岐阜県出身の棚橋貴秀さん(当時33歳)が殺害された事件で、棚橋さんの銀行口座から計約1640万円を引き出したとして、窃盗や不正アクセス禁止法違反罪などに問われた愛知県一宮市貴船、輸入卸業、森宏年被告(31)の判決公判が30日、岐阜地裁であった。田辺三保子裁判官は「動機にくむべき事情はない。実行行為を担っており、被害も多額」として、懲役3年(求刑・懲役4年)を言い渡した。

 判決によると、森被告は東京都新宿区歌舞伎町、無職、浦上剛志容疑者(30)=窃盗容疑などで逮捕=と共謀し、08年8月6~10日、名古屋市内の現金自動受払機(ATM)から現金を下ろしたり、棚橋さんから聞き出したIDとパスワードを使ってインターネット上の銀行にアクセスし、棚橋さんの口座にあった金を別の口座に移しかえるなどし、計約1640万円を引き出した。

 公判で森被告は浦上容疑者から現金引き出しを指示されたと主張。浦上容疑者とともに棚橋さんの遺体をタイの山中に捨てたことも認めた。一方、浦上容疑者は岐阜県警の調べに対し、現金引き出しの指示や死体遺棄を否定。また、岐阜地裁は30日までに、浦上容疑者が保有していた現金約400万円について、棚橋さんの遺族からの申請を受けて仮差し押さえを命じた。【鈴木敬子、三上剛輝】
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 14:21 | 社会  

153人搭乗のイエメン機がコモロ諸島で墜落、生存者の情報はなし

6月30日14時11分配信 ロイター

 [ドバイ 30日 ロイター] イエメン航空は、インド洋のコモロ諸島で30日、乗員乗客合わせて153人搭乗の同社旅客機が海上に墜落したことを確認した。

 同社関係者は、生存者の情報はあるかとのロイターの問い合わせに対し「まだない」と答えた。事故機に搭乗していた乗客は142人で、フランス人およびコモロ人が含まれるという。

 墜落したのはエアバスA310型機で、イエメンの首都サヌアからコモロの首都モロニに向かう途中だった。
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 14:11 | 中東  

国際自動車 タクシー事業許可取り消しへ

6月30日13時2分配信 産経新聞

 大手タクシー会社「国際自動車」(東京都港区)が運転手に超過勤務を強いるなどの道路運送法上の違反があったとして、関東運輸局が一般乗用旅客事業許可を取り消す可能性があることが30日、分かった。事業許可が取り消されれば、同社は最低2年間、所有する約920台のタクシーやハイヤーを稼働させられなくなるという。

 関東運輸局によると、2月に国際自動車に監査に入った際、業務日誌から乗務員の超過勤務が判明するなど、複数の道路運送法上の違反が明らかになったという。

 道路運送法では、3年以内の違反点数が80点を超えると事業許可が取り消される。国際自動車はすでに47点の累積違反があり、関東運輸局は「今回の違反事実が確認されれば、80点を超えることは確実。事業許可が取り消される可能性が高い」としている。

 関東運輸局では7月16日に、国際自動車側の反論などを尋ねる聴聞を開くという。聴聞の場で国際自動車側が違反を認めたり、事実関係を否定できる証拠を提出しなげれば数カ月程度で事業許可が取り消されるという。

 国際自動車は「指摘を受けた点はすでに改善しているなど取り消されないように聴聞に備えている」としている。
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 13:02 | 経済・企業  

<大臣規範違反>近藤基彦衆院議員と二之湯智参院議員

6月30日13時2分配信 毎日新聞

 福田内閣と麻生内閣で副農相を務めている近藤基彦衆院議員(新潟2区)が、在任中の副業を禁止する大臣規範に違反し、自身がオーナーを務める新潟県内の建設会社に社員として在籍し、08年9月~09年6月分の給与計1880万円(月188万円)を受け取っていたことが分かった。30日公開された国会議員の所得公開に関する毎日新聞の取材で判明した。

 会社からの給与を記載する関連会社等報告書には未記入で、近藤事務所によると今後訂正するという。同事務所は「副農相就任時に会社に役員辞任の意向は伝えたが、社員籍が抹消されているかどうかの確認を怠った」と説明している。

 また、福田内閣で総務政務官を務めた二之湯智(にのゆ・さとし)参院議員(京都)が、政務官在任中の08年1月に、不動産や株取引などを自粛するよう定めた大臣規範に違反し、京都府長岡京市の自宅99平方メートルを売却していたことも分かった。二之湯事務所は「規範に抵触するという認識がなかった」と説明している。【篠原成行】
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 13:02 | 政治  

島村氏、麻生降ろしに「出て行け」=武部氏は反論-自民

2009/06/30-12:35 時事通信

 自民党の島村宜伸総裁特別補佐は30日午前の党役員連絡会で、麻生太郎首相の退陣を前提にした総裁選前倒しの動きを「党としてけじめをつけなければいけない。利敵行為だ。出て行ってもらいたい」と激しく非難した。

 島村氏の発言は、中川秀直元幹事長から退陣論が出た小泉純一郎元首相と若手議員との29日夜の会合などを指しているのは明らか。連絡会議のメンバーで、同日の会合に出席した武部勤党改革実行本部長は「そういうつもりじゃない。もともと若手議員と懇談することになっていた」と反論。連絡会議後、武部氏は記者団に「新しいリーダーを決めて信を問うのが常道だ。解散権の乱用は許されない」と麻生首相による解散阻止に全力を挙げることを改めて宣言した。
[PR]

by yupukeccha | 2009-06-30 12:35 | 政治