カテゴリ:荒む社会( 82 )

 

「私の局部写真は800円」 自分の裸ネットで売る少女たち

J-CASTニュース 2010年11月13日 18時00分

女子高生らが、自身の猥褻な写真を撮影して販売、検挙されるという事例が相次いでいる。援助交際よりも安全で簡単、すぐにお金がもらえる、という勘違いがこうした行為に走らせているようだ。

新聞などによれば、18歳未満の少女が自分の裸の写真を販売する事件が相次いでいる。

客の要望でポーズ取る

2010年8月20日には下半身が露出している写真を売った千葉県の女子高校生を、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)容疑で神奈川県警が書類送検。10年6月28日には埼玉県の無職の少女(18)が児童買春・ポルノ禁止法違反で逮捕された。少女は09年12月11日から10年4月14日にかけ、ネットの掲示板を利用し1枚200円程度で画像を147人に販売。「客」の要望でポーズを取ったりもしていた。売上げは100万円を超えていたという。

猥褻写真の取り引きは専用サイトで行われる。その一つを覗いてみると、中学三年女子と名乗る人物が、「デジカメで撮影した自撮りのエロ写メ・動画売ります」といい、写メは1枚500円から、部分アップは800円から相談に応じると書いている。

ただし、顔写真はダメで、第三者に転売することも見せることも不可としている。画像の他に下着も2000円から売っている。売った後にお金がもらえないことがあったようで、「何度か騙されてるので先払い(銀行振り込み)でお願いします」。商談はメールで行うという。

自分達の肉体に価値があることを知ってしまった

彼女達はどうして自分の猥褻な画像を売るのだろうか。遊ぶ金欲しさや生活費に充てるなどが理由らしい。Q&Aサイト「OKWave」の09年6月17日には、友達から「写メ売り」を誘われて困っている、という女性からの質問が掲載されている。「安全で援交じゃなしすぐお金になるからと私も勧められました」「18歳未満の写メ売りは犯罪になるのでしょうか」というのだ。回答者から裸体が写った「写メ売り」は犯罪だと告げられると、そんなに重いことだとは知らなかった、と女性はいい、ショックを受けた様子だった。

「子どもの秘密がなくなる日―プロフ中毒 ケータイ天国」(主婦の友新書)などの著書があるジャーナリストの渡辺真由子さんは、自分の猥褻な画像を販売する女子高生や女子中学生が増えたのは、マスコミやネットを通じて自分達の若い肉体に価値があることを知ったからだという。…

しかもネットを通じて簡単に販売できる環境が整っている。自分の顔や名前を知られるのはさすがにヤバイと感じているが、法律に触れるなどとは考えていない少女が殆どなのだそうだ。

「彼女達を叱ったり罰したりしても、結局は猥褻な画像を買ってしまう大人がいるため、なかなか問題の解決は難しい」

本来なら彼女達の行為を注意するのが大人の役割なのに、と渡辺さんは嘆いている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-11-13 18:00 | 荒む社会  

婦女暴行容疑で慶大生逮捕=無施錠室内に侵入-警視庁

2010/09/17-12:04 時事通信

 マンションで女性を乱暴したとして、警視庁捜査1課は17日までに、強姦(ごうかん)容疑などで、東京都目黒区東が丘、慶応大学法学部政治学科3年代田一平容疑者(21)を逮捕した。

 同課によると、「私がやったことに間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は16日午前3時ごろ、港区のマンション室内に入り、寝ていた30代女性を連れ出し、非常階段で乱暴した疑い。

 同課によると、同容疑者は15日夕から同じマンションに住む大学の友人の部屋で飲酒し、気分が悪くなって外廊下に出た。その後、無施錠だった別の部屋に入り、面識のない女性を抱き上げ、非常階段に行ったという。

 女性は逃げ出して交番に駆け込み、捜査員がマンション付近で酔って座り込んでいる同容疑者を発見。事情を聴いたところ、乱暴を認めたという。

 慶応大学の話 事実関係の把握に努めており、適切に対処する。


<強姦容疑>酒に酔い女性に暴行、慶大生逮捕 警視庁
毎日新聞 9月17日(金)12時21分配信

 面識のない女性に暴行したとして、警視庁捜査1課は17日、東京都目黒区東が丘2、慶応大学法学部3年、代田一平容疑者(21)を強姦(ごうかん)と住居侵入容疑で逮捕したと発表した。「間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、16日午前3時ごろ、大学の友人が住む港区のマンションで、別の部屋に遊びに来ていた30代女性を非常階段に連れ出して暴行したとしている。女性が交番に駆け込み、警察官が近くの路上で座り込んでいた代田容疑者を発見し逮捕した。

 同課によると、代田容疑者は15日夕方から友人宅で酒を飲み始めた。酒に酔い、未明に別の階の部屋に間違って入り、寝ていた女性に気付き襲ったという。【神澤龍二】


慶大生を強姦容疑で逮捕 警視庁
2010年9月17日12時18分 朝日新聞

 警視庁は、東京都目黒区東が丘2丁目、慶応大学法学部3年の代田一平容疑者(21)を強姦(ごうかん)などの疑いで逮捕したと17日発表した。

 捜査1課によると、代田容疑者は16日午前3時ごろ、東京都港区のマンションで、鍵がかかっていない部屋に侵入し、室内で寝ていた30代の女性を抱きあげて非常階段に連れて行き、性的暴行を加えた疑いがある。女性が近くの交番に届け出て、捜査員がマンション近くにいた代田容疑者を見つけた。

 代田容疑者は、マンションの別の階の友人宅で15日夕から酒を飲んでいた。代田容疑者は「吐き気がして部屋を出た後、間違えて女性がいた部屋に入った。むらむらしてやった」と供述しているという。


慶大3年生、酔って女性の部屋に侵入し暴行
読売新聞 9月17日(金)11時44分配信

 東京都港区のマンションの部屋に侵入し、女性に暴行したとして、警視庁は16日、目黒区東が丘2、慶応大3年・代田一平容疑者(21)を強姦(ごうかん)と住居侵入の疑いで逮捕した。

 発表によると、代田容疑者は16日未明、港区内にあるマンションの友人宅で仲間数人と飲酒中、同じマンションの別の階にある女性宅に侵入し、就寝中だったこの女性の30歳代の友人女性を非常階段まで抱えていき、乱暴した疑い。

 被害者の女性から届け出を受けた警察官が、マンション近くの路上に座り込んでいた代田容疑者を発見した。代田容疑者は調べに対し、「前日の夕方から酒を飲んでおり、気分が悪くなったので外に出たところ、部屋を間違えた。私がやりました」と容疑を認めているという。


慶大生が間違えて別人宅に侵入→寝ていた女性連れだし暴行で逮捕
産経新聞 9月17日(金)11時41分配信

 酔って他人の部屋に侵入し、女性を連れ出して乱暴したとして、警視庁捜査1課は強姦と住居侵入の疑いで、慶応大学法学部3年の代田一平容疑者(21)=東京都目黒区東が丘=を逮捕した。捜査1課によると、代田容疑者は「間違えて部屋に入った。乱暴したのは間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は16日午前3時ごろ、港区内のマンションで、他人の部屋に侵入し、同方に遊びに来ていた都内に住む30代の女性を抱え上げて室外の非常階段に連れだした上、乱暴したとしている。

 捜査1課によると、代田容疑者は15日夕から、友人が住む同マンションで飲酒していた。一度屋外に出て友人宅に戻ろうとした際、間違えて別人の部屋に侵入し、就寝中だった女性を乱暴したという。

Links: 関連記事
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-17 12:04 | 荒む社会  

鬼束ちひろさん暴行男を逮捕…知り合ったばかり

読売新聞 9月17日(金)11時5分配信

 シンガー・ソングライターの鬼束ちひろさん(29)が男に殴られて重傷を負った事件で、警視庁渋谷署は17日、鬼束さんの知人の住所不定、無職古宮裕輔容疑者(39)を傷害容疑で逮捕した。

 古宮容疑者は事件の約2週間前に鬼束さんと知り合ったばかりだったといい、同庁で詳しい経緯を調べている。

 発表によると、古宮容疑者は8月18日午前6時頃、東京都渋谷区の鬼束さんの自宅マンションで、鬼束さんの顔を殴り、床にたたきつけるなどの暴行を加え、顔やあばらの骨を折る全治1か月の重傷を負わせた疑い。同庁は逮捕状を取って行方を追っていたが、17日朝に立川市内のホテルで古宮容疑者を発見、逮捕した。

 古宮容疑者は調べに対し、容疑を否認しているという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-17 11:05 | 荒む社会  

琉球大、必修授業にホメオパシー 来年度から取りやめ

2010年9月17日5時30分 朝日新聞

 琉球大学医学部が6年前から、助産師の卵たちに民間療法「ホメオパシー」を必修授業の中で教えていた。日本ホメオパシー医学協会認定の療法家(49)が講師だった。ホメオパシーに傾倒する助産師が通常医療を拒否するトラブルも起きており、同大は来年度から取りやめることを決めた。今後は学生に「リスクがある」と伝えていくという。

 大学や担当した講師によると、ホメオパシーの授業は、代替療法の一つとして、保健学科の「助産診断・技術学」の中で年1回、3年生を対象に行われた。今年度も8月10~11日、学生10人を対象に、ホメオパシーの歴史やレメディーと呼ばれる砂糖玉が体に作用する仕組み、症状が緩和できる病気について、教えたという。講師が学生から「どうしたら(ホメオパシー療法家の)資格が取れるか」と聞かれたこともあるという。

 講師の療法家は助産師で、沖縄県内に日本ホメオパシー医学協会と提携する助産院を開設。2004年度に非常勤講師として採用された。この療法家は取材に「ホメオパシーは素晴らしい。症状が改善する」と話している。

 今夏、山口市でホメオパシーを実践する助産師が女児にビタミンK2シロップを与えず頭蓋(ずがい)内出血により死亡させたとして、損害賠償を求める訴訟が起きたことが明らかになった後も、学内で授業内容に異論は出なかったという。

 しかし、日本助産師会が8月下旬、ホメオパシーを使用したり、勧めたりしないよう会員に求めたのを受け、担当教員らが「適切ではない」と判断。来年度以降は中止することを、医学部教授会などを通じて決めることにした。

 ホメオパシーを取り入れている助産師は多く、日本助産師会の調査でも、1割弱の助産院が実践していた。

 担当の教授(母性看護・助産学)は「お母さん方から質問された時に、説明できるように取り入れた。今後はホメオパシーはリスクがあるものと伝えていく」と話している。(岡崎明子、長野剛)
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-17 05:30 | 荒む社会  

米価が大幅下落 新米5キロ1500円割れ デフレ影響

2010年9月16日15時2分 朝日新聞
  
 コメの価格が大きく下がっている。スーパーの特売では新米5キロ入りが1500円を割ることもあり、「史上最安値」との声も。コメ余りに加え、長引く不況でデフレ傾向が強まっているためだ。新米の季節を迎え、消費者は歓迎だが、農家の間には危機感が広がっている。

 農林水産省によると、コメ価格の下落は2009年産米が出始めた昨秋から目立つ。全国農業協同組合連合会(全農)などの出荷団体が卸売業者に販売する全銘柄の平均価格は、昨年9月の1俵(60キロ)1万5169円から下がり続け、今年7月には1万4214円に。こうした団体・卸間の価格が公表されるようになった1990年以降で最低だった07年産と同水準になっている。

 関係者によると、金融不況による消費不振で、コメの民間在庫量は昨年に前年比で約3割増えて5年ぶりの高い水準になった。今年に入ってもデフレ傾向が続いて在庫量はさらに増加、10年産も生産過剰が見込まれ、価格が下落しているという。

 千葉県や滋賀県などで10年産の新米価格が決まり始めているが、09年産に比べ4~11%下がっている。コメ卸最大手の神明(神戸市)の担当者は「価格がこんなに下がったのは過去にないだろう。消費者の低価格志向が強く、在庫を抱えたくない産地も売り急いでいる」と指摘する。

 大阪市西成区のスーパー、イズミヤ花園店では、8日の特売で滋賀県産の新米のコシヒカリが5キロ1480円で売り出された。購入した主婦は「めっちゃ安い。新米なので味も期待できそう」。

 イズミヤによると、昨年同時期の特売価格より約1割安い。通常は2千円程度で、1500円を下回る特売は月に2回。担当者は「1500円を下回らないと強い目玉商品にはならなくなっている。他店との競争は激しく、これまでで最安の水準だ」という。

 ライフコーポレーション(大阪市)は4、5日、関西エリアで福井県産華越前を5キロ1480円、10キロ2780円で特売した。

 農水省は今年度から農家への戸別所得補償事業を始めた。生産調整に参加した農家には0.1ヘクタールあたり1万5千円を交付し、コメの価格が過去3年平均を下回った場合は差額を追加支給する。担当課は「価格が下落しても対応できる」と強調する。

 しかし、近江米の産地として知られる滋賀県長浜市で約30ヘクタールを耕す大規模農家の脇坂良平さん(59)は「財政難で戸別所得補償がいつまで続くのか、正直不安だ。頼みはやはり米価で、何とか下げ止まってほしい」と訴える。(天野剛志、菅沼栄一郎)
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-16 15:02 | 荒む社会  

自称霊能師ら傷害容疑で逮捕=弟子女性を棒で殴打―「家事できてない」・警視庁

時事通信 9月16日(木)12時4分配信

 弟子だった女性に棒で殴るなどの暴行をして負傷させたとして、警視庁捜査1課は16日、傷害容疑で、自称霊能師でヒーリング団体「ロマゾフィー協会」代表の平岩浩二容疑者(49)=東京都大田区西嶺町=と、妻の司容疑者(36)=同=を逮捕した。

 同課によると、平岩容疑者は「妻がやった。見ていただけだ」と供述。司容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4月16日、自宅で、「日常の家事ができていない」と言いながら、長さ約50センチの木製棒などで数十回にわたり、40代のアルバイト女性の尻などを殴り、2週間のけがを負わせた疑い。

 同課によると、平岩容疑者は本やセミナーなどで、会員を募集。会員は女性を中心に30~40人おり、うち1、2人を自宅に住まわせ、身の回りの世話をさせていた。付近のアパートにも集団で会員を居住させていたという。


「除霊」団体会員に暴行、会長夫妻を逮捕
読売新聞 9月16日(木)12時13分配信

 「除霊」などを行う団体「ロマゾフィー協会」(東京都大田区)の女性会員に暴行を加えてけがをさせたとして、警視庁は16日、同協会会長で自称・霊能師の平岩浩二(49)と妻の司(36)の両容疑者を傷害容疑で逮捕し、同協会の事務所兼自宅を捜索した。

 同庁では、同協会には30~40人の会員がいるとみており、実態解明を進める。

 捜査関係者によると、2人は今年4月16日未明から朝にかけて、大田区の事務所で、住み込みで家事をしていた都内の40歳代の女性会員に対し、「家事ができていない」などとして、長さ約50センチの木の棒などで数十回殴り、腰に約2週間のけがを負わせた疑い。女性は、その日のうちに事務所から逃れ、警視庁田園調布署に被害を届け出た。

 平岩容疑者は「妻がやった」と否認し、司容疑者は「カツを入れてやった」と供述しているという。


自称霊能者夫婦を傷害容疑で逮捕
TBS系(JNN) 9月16日(木)12時29分配信

 傷害の疑いで逮捕されたのは大田区西嶺町の「ロマゾフィー協会」の会長、平岩浩二容疑者(49)と妻で副会長の司容疑者(36)の2人です。

 警視庁の調べによりますと平岩容疑者らは今年4月、内弟子として住み込みで働いていた、44歳の女性に対し、木の棒などで尻などを数十回にわたり殴り、全治2週間のケガをさせた疑いが持たれています。

 ロマゾフィー協会には数十人の信者がいて、女性は洗濯物のたたみ方がちがうなどの理由で日常的に暴行を受けていたとみられています。

 取調べに対し、平岩容疑者は「妻がやった、自分は見ていただけ」、妻の司容疑者は「お尻に喝を入れてやろうとしてやった」と供述しているということです。


霊能団体代表夫妻を信者への暴行で逮捕 棒で「尻に喝入れようと…」
産経新聞 9月16日(木)12時32分配信

 霊能団体の施設で女性信者に対し、しつけと称して棒で殴り軽傷を負わせたとして、警視庁捜査1課は16日、傷害の疑いで、大田区西嶺町の自称霊能師で霊能団体「ロマゾフィー協会」代表、平岩浩二(49)と妻の司(つかさ)(36)の両容疑者を逮捕した。

 同課によると、平岩容疑者は「妻がやった。見ていただけだ」と供述、司容疑者は「お尻に喝を入れようとしてやった」と容疑を認めている。同課は平岩容疑者らの協会施設兼自宅を家宅捜索し、木製の棒数本などを押収した。

 逮捕容疑は4月16日、施設兼自宅で、40代の女性信者に「日常の家事ができていない」と因縁をつけて、長さ約50センチの木製の棒で尻を数十回殴り、2週間の軽傷を負わせたとしている。

 同課によると、女性は平成19年に信者となり、2人の施設兼自宅に住み込んでいたが、事件後に身の危険を感じて逃げ出した。以前からしつけと称した暴行を受けていたという。女性は事件翌日の同17日に被害届を提出し、すでに協会を脱会している。

 同協会は都などに届け出を出していない任意団体で、信者は女性を中心に、20~50代の約40人。多くは近くのアパートで集団生活を送り、試験に合格した「内弟子」数人が住み込みで平岩容疑者らの日常生活の世話などをしていたという。

 協会ホームページなどによると、平岩容疑者は平成14年春に同協会を設立し、執筆活動のほか霊視や除霊などを行っているという。「プロの霊能者を育成する」と称して、各地でセミナーなどを行っていた。


霊能団体代表夫婦 信者への暴行容疑 警視庁逮捕
産経新聞 9月16日(木)15時12分配信

 霊能団体の施設で女性信者に対し、しつけと称して棒で殴り軽傷を負わせたとして、警視庁捜査1課は16日、傷害の疑いで、東京都大田区西嶺町の自称霊能師で霊能団体「ロマゾフィー協会」代表、平岩浩二(49)と妻の司(つかさ)(36)の両容疑者を逮捕した。

 同課によると、平岩容疑者は「妻がやった。見ていただけだ」と供述、司容疑者は「お尻に活を入れようとしてやった」と容疑を認めている。同課は平岩容疑者らの協会施設兼自宅を家宅捜索し、木製の棒数本などを押収した。

 逮捕容疑は4月16日、施設兼自宅で、40代の女性信者に「日常の家事ができていない」と因縁をつけて、長さ約50センチの木製の棒で尻を数十回殴り、2週間の軽傷を負わせたとしている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-16 12:04 | 荒む社会  

田代まさし容疑者、コカイン所持でまたまた逮捕 同伴女性は覚醒剤  

産経新聞 9月16日(木)8時55分配信

 神奈川県警横浜水上署は16日、コカインを所持したとして、麻薬取締法違反(コカイン所持)の疑いで、タレントの田代まさし(本名・政)容疑者(54)=東京都武蔵野市吉祥寺南町=を現行犯逮捕した。

 同署によると、田代容疑者は16日午前2時10分ごろ、横浜市中区新港の駐車場に止めた乗用車内で、微量の粉末状コカインが入った透明のポリ袋2つを所持していた。同署によると、田代容疑者は「間違いない」と容疑を認め、「3カ月半前に知り合ったDJ(ディスクジョッキー)から買った」などと供述しているという。乗用車の後部座席のトートバッグからはストローとライターが見つかった。田代容疑者は平成17年にも覚せい剤取締法違反罪などで実刑判決を受けた。

 また横浜水上署は同日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、田代容疑者の乗っていた乗用車の持ち主で、助手席に座っていた神奈川県厚木市中町、美容院経営、荒井千恵子容疑者(50)も現行犯逮捕した。荒井容疑者は田代容疑者の所持していたコカインについて「自分が渡した」と供述しているという。荒井容疑者の持っていた布製のポーチからは、注射器と針が2セット見つかった。

 アジア太平洋経済協力会議(APEC)国際会議の警備に当たっていた福岡県警の警察官が職務質問して発覚した。


田代まさし容疑者コカイン所持で現行犯逮捕
09/16 08:42 テレ朝

 横浜市中区の駐車場で16日未明、タレントの田代まさし容疑者(54)が、コカイン2袋を持っていたとして現行犯逮捕されました。薬物所持などによる逮捕はこれで3度目です。

 警察によると、タレントの田代容疑者は午前2時過ぎ、横浜市の赤レンガパークの駐車場で、50歳の女と一緒にいるところを警戒中の警察官が職務質問しました。田代容疑者がコカイン2袋を所持していたため、警察はその場で現行犯逮捕しました。一緒にいた女も覚せい剤1袋を持っていた疑いで逮捕されています。田代容疑者は警察の調べに対し、「3カ月前に知り合いのDJから買った」と容疑を認めています。


田代まさし容疑者を現行犯逮捕=コカイン所持容疑-神奈川県警
2010/09/16-10:36 時事通信

 神奈川県警横浜水上署は16日、麻薬取締法違反(コカイン所持)容疑で、元タレント田代まさし(本名・田代政)容疑者(54)=東京都武蔵野市吉祥寺南町=を現行犯逮捕した。同署によると、「知り合いから買った」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前2時10分ごろ、横浜市中区新港の赤れんがパークの駐車場で、コカインを所持した疑い。

 また、同署は田代容疑者と一緒にいた美容室経営の女(50)=同県厚木市中町=を覚せい剤取締法違反(所持)容疑の現行犯で逮捕した。

 2人は深夜に駐車場にいたところ、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の警備のため横浜に派遣されていた福岡県警の警察官が職務質問し、田代容疑者がポリ容器に入っているコカインを持っているのを見つけた。


田代まさし容疑者、コカイン所持で逮捕
薬物連鎖

2010年9月16日09時28分 読売新聞

 神奈川県警横浜水上署は16日、東京都武蔵野市吉祥寺南町、元タレント田代まさし(本名・政)容疑者(54)を麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、田代容疑者は同日午前2時10分頃、横浜市中区新港の赤レンガパーク第2駐車場内で、コカインを所持していた疑い。


田代まさし容疑者を逮捕 コカイン所持
2010年9月16日10時15分 朝日新聞

 元タレントの田代まさし(本名・田代政)容疑者(54)=東京都武蔵野市吉祥寺南町4丁目=がコカインを所持していたとして、神奈川県警横浜水上署は16日、麻薬及び向精神薬取締法違反(コカイン所持)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「3カ月半前に知り合ったDJから買った」と供述し、容疑を認めているという。

 同署によると、田代容疑者は16日午前2時10分ごろ、横浜市中区新港1丁目の駐車場で、コカイン2袋を所持していた疑い。一緒にいた同県厚木市の美容室経営女性(50)も覚せい剤1袋を所持していた疑いで現行犯逮捕した。

 2人は乗用車に乗り、エンジンをかけたまま停車中だった。警戒中の警察官が職務質問したところ、2人とも腰の辺りに隠し持っていたという。田代容疑者の財布からは吸引用のパイプやライターも見つかった。田代容疑者が薬物で逮捕されたのは3回目という。


田代容疑者、犯罪歴に苦悩 志村けんと“和解”も…
2010年09月16日 11:05 スポニチ

 田代まさし容疑者(54)が16日、麻薬取締法違反(所持)の疑いで、現行犯逮捕された。ここ2年間はインターネットなどを中心に、タレント業を再開。09年11月には絶縁状態にあった、お笑いの恩師・志村けんと“和解”したことをブログで報告するなど、社会復帰に向け一歩ずつ前に進んでいたが、やはり薬物と縁を切ることはできなかった。

 田代容疑者は1980年に音楽グループ「シャネルズ」(「ラッツ&スター」に改名)のメンバーとしてメジャーデビュー。デビュー曲「ランナウェイ」でミリオンセラーを達成した。その後、志村にお笑いのセンスを見出され才能が開花、数々のバラエティー番組に出演した。

 だが、2000年9月にビデオカメラで女性の下着を盗撮したことが明るみに出た。会見では「ミニにタコができる、という映像を撮りたかった」と苦しい釈明。同年12月に都迷惑防止条例違反の罪で、罰金5万円の略式命令を受けた。

 01年12月には自宅近隣の家の浴室をのぞいたとして逮捕された。自宅の家宅捜索で覚せい剤0・9グラムが見つかり、覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で再逮捕。所属事務所を解雇され、翌02年3月に懲役2年執行猶予3年の判決を受けた。

 04年6月には都内で乗用車を運転中に事故を起こした。Uターン禁止区域でUターンし、オートバイと衝突。バイクを運転していた男性は左大腿部を骨折する大ケガを負い、業務上過失致傷容疑と道交法違反容疑で書類送検された。

 さらに、同年9月には、都内の路上で警視庁野方署員に職務質問を受け、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された際、乾燥大麻や覚せい剤を所持していたことが発覚。05年2月に懲役3年6月の実刑判決。裁判官からは薬物への依存性の高さを指摘された。

 出所後の田代容疑者はインターネット上に活路を求め、ブログサイトを開設。ケーブルテレビ・CS放送などでも元気な姿を見せていた。今年7月に行った、出所後2年間を振り返るトークイベントでは「笑いで勝負するのは難しい。サービスしようとすると“田代反省していない”みたいになってしまう」など、犯罪歴に対し、苦しい胸の内を明かしていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-16 08:55 | 荒む社会  

駅弁で男女けんか、こだま遅れる 山陽新幹線博多駅

2010年9月15日 17時28分 共同通信

 15日午後2時20分ごろ、福岡市の山陽新幹線博多駅で、駅弁を買うかどうかで乗客の男女が車内で大げんかとなり、博多発新大阪行きこだまの発車が約15分遅れた。JR西日本は「男女のけんかで新幹線が遅れるのは珍しい。損害賠償請求は考えていない」としている。福岡県警鉄道警察隊によると、2人は内縁関係にあり、男性は60代、女性は40代。大声でののしり合い、女性は男性の脚をけっていた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-15 17:28 | 荒む社会  

三菱商事社員が婦女暴行 容疑で逮捕、示談成立

産経新聞 9月15日(水)8時18分配信

 大手総合商社「三菱商事」(東京都千代田区)の社員の男(34)が女性に乱暴したとして、警視庁大森署に強姦(ごうかん)の疑いで逮捕されていたこと14日、捜査関係者への取材で分かった。男は別の強制わいせつ事件でも逮捕されたが、両事件で示談金計約1千万円を支払い示談が成立、釈放されている。男の父親は有名食品会社の社長で、男は13日付で三菱商事を退職した。

 捜査関係者によると、男は平成20年10月上旬の深夜、JR大森駅(大田区)付近の路上で、帰宅途中だった20代の女性会社員に声をかけ、自宅マンションに連れ込んで乱暴した疑いが持たれている。また、今年6月下旬にも、同駅付近の路上で声を掛けた20代の女性会社員の首や耳をなめたとされる。

 男は両事件について「間違いない」と容疑を認めたという。両事件とも示談が成立し女性らは告訴を取り下げた。強制わいせつ罪や強姦罪は被害者の告訴がなければ起訴できない「親告罪」と刑法に規定されている。

 捜査関係者によると、6月の事件の目撃情報などから男が浮上。7月下旬に強制わいせつ容疑で逮捕、数日後に釈放されたが、20年の事件で検出されたDNA型が男のものと一致したため、同署は8月25日、強姦容疑で逮捕した。

 男は平成10年4月に同社に入社し、衣食住などの事業を扱う「生活産業グループ」に勤務していた。同社広報部は「弊社の元社員が逮捕されたことは誠に遺憾で重く受け止めている」とコメントした。

Links: 関連記事
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-15 08:18 | 荒む社会  

ミス慶応コンテスト、今年は中止 主催サークル不祥事で

2010年9月14日15時4分 朝日新聞

 慶応義塾大学の学園祭・三田祭で毎年開かれている「ミス慶応コンテスト」。女子アナへの登竜門とも言われる有名イベントだが、今年は開催されないことになった。ミスコンを主催してきた学生サークルが不祥事で無期限の活動自粛となっているためで、26回を重ねた名物行事がなくなることに。慶応義塾広報室は「活動が停止されている限り、この団体によるミスコンが開かれることはありません」としている。

 ミスコンを主催してきた「広告学研究会」は昨年10月、部員10人が東急東横線日吉駅構内を全裸で走り、公然わいせつ容疑で書類送検された。これによってこの年のミスコンも中止が検討されたが、開催時期が迫り、すでに各団体から協賛金が集まっているなどの理由で実施された。

 研究会の活動は今も停止中だ。今年の三田祭は11月20~23日に予定されているが、学生で運営する実行委員会によると、別の学生団体から「自分たちがミスコンを開きたい」と申し出があった。しかし、「これまで主催していた団体が不祥事で活動を自粛しているのに、似たような企画は通せない」と、開催しないことを決めたという。

 ミス慶応からは、フジテレビの中野美奈子さんやTBSの青木裕子さんら多くの女子アナウンサーが出ている。実行委員会の学生は「今年はミスコンがないのかという問い合わせはたくさんある。開催要望はあるが、活動謹慎中の事実を知ってもらう方が重要と考えた」と話した。(長谷文)
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-14 15:04 | 荒む社会