江沢民氏、四川を視察=救急車が同行-中国

2010/11/30-15:59 時事通信

 【香港時事】香港紙・星島日報は30日、中国の江沢民前国家主席が29日に四川省の都江堰市を視察したと写真付きで伝えた。江氏の動静が確認されたのは約半年ぶり。たびたび流れる健康不安説を打ち消すためとみられる。

 同紙によると、江氏は現在、同省の省都・成都市で休養中。江氏の車には救急車が同行していたが、寒い中を歩き回っており、健康状態に大きな問題はないようだという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-11-30 15:59 | アジア・大洋州  

<< 中国人弁護士、出国できず 法治... <タイ殺人>被告が無罪主張 岐... >>