アウンサン・スーチーさんの息子キムさんがタイに入国

キャプローグ November 06, 2010 10:28

シンガポールのストレートタイムス紙によると、ミャンマーの民主化運動指導者で自宅軟禁中のアウンサン・スーチーさんの息子キム・アリスさん(33)が、タイに入国しました。スーチーさんの弁護士が明らかにしたものです。

キムさんはイギリス在住で、母スーチーさんとは約10年間会っていません。

ミャンマーでは7日、約20年ぶりとなる総選挙が行なわれる予定で、選挙終了後の13日にも、スーチーさんが解放されるとの情報があるため、キムさんはタイ国内に滞在し、スーチーさんの解放を待つと思われます。

キムさんは、スーチーさんがノーベル平和賞を受賞した1990年に、母親の代理として兄アレクサンダーさんと共に授賞式に出席しましたが、その後はメディアを避けています。

親子の10年ぶりの再会に、メディアの注目が集まります。
[PR]

by yupukeccha | 2010-11-06 10:28 | アジア・大洋州  

<< ボーイング787また納入遅れか... 森元首相長男・祐喜氏、自宅で倒... >>