野村証券社員が変死=シンガポール留学中

2010/11/02-13:07 時事通信

 【シンガポール時事】野村証券の30代の男性社員が10月下旬、留学先のシンガポールの路上で死亡しているのが見つかり、事件に巻き込まれた可能性があるとみて同国警察が捜査していることが、2日までに分かった。

 男性は10月23日午前、シンガポール市内の路上で倒れているところを発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。体には殴られたような跡があったという。男性は社内制度を利用し、シンガポールの大学に留学していた。
[PR]

by yupukeccha | 2010-11-02 13:07 | アジア・大洋州  

<< 民主・三宅雪子議員、転落し重傷... 留学生誤射殺、元組長に無期懲役... >>