革労協の活動家を逮捕、免状等不実記載の疑い 埼玉県警

2010年9月13日12時22分 朝日新聞

 埼玉県警は13日、革労協主流派の活動家で、住所不定、職業不詳の男(46)を免状等不実記載の疑いで逮捕し、東京都杉並区の活動拠点「現代社」に家宅捜索に入った。

 県警によると、男は運転免許証を更新する際、実際には住んでいない、さいたま市の住所で申請した疑いがあるという。
[PR]

by yupukeccha | 2010-09-13 12:22 | 社会  

<< 民主分裂? “蓮舫マシンガン”... 元琴光喜関が協会相手に「解雇不... >>