中国東方航空機に擦った跡? 成田空港

2010.8.12 15:30 産経新聞

 12日正午ごろ、成田空港に着陸した中国南京発中国東方航空775便エアバスA320を点検していた整備士が、左主翼の第1エンジン下部にこすったような跡があるのを見つけた。

 成田国際空港会社によると、B滑走路を約20分間閉鎖して点検したが、滑走路に異常はなかった。中国東方航空が原因を調べている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-12 15:30 | アジア・大洋州  

<< 橋下知事「阿久根市長を大いに尊... 理不尽な客にうんざり 乗務員、... >>