靖国参拝 前原国交相「閣僚でいる限り、しない」

8月10日12時55分配信 産経新聞

 前原誠司国土交通相は10日の記者会見で、15日の終戦の日に靖国神社を参拝しないことを明らかにした。

 前原氏は、A級戦犯が合祀(ごうし)されていることを理由に挙げ、「民主党の代表時代、閣僚になってからも参拝していないし、この立場でいる限りは参拝をするつもりはない」と述べた。

 ただ、「(A級戦犯が分祀(ぶんし)されれば)国のために亡くなられた方々の御霊にご冥福(めいふく)をお祈り申し上げるために、責任ある立場であってもお参りさせていただく」として、分祀に向けた議論を進めるべきとの考えを示した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-08-10 12:55 | 社会  

<< 浜田幸一元衆院議員を逮捕=背任... 靖国参拝「カトリック信者なので... >>