<アフガニスタン>タリバン司令官逮捕 伊藤和也さん殺害で

7月15日22時47分配信 毎日新聞

 【ニューデリー栗田慎一】アフガニスタン東部で08年8月に起きた非政府組織「ペシャワール会」の伊藤和也さん(当時31歳)拉致・殺害事件で、同国の情報機関「国家保安局」(NDS)は15日、事件を主導したという旧支配勢力タリバンの地域司令官を逮捕したと発表した。この事件の逮捕者は、発生当時に拘束された実行役に続き2人目。

 NDS報道官によると、サイード・イブラヒム容疑者(35)で、別の反政府テロ事件に関与したとして逮捕、取り調べ中に伊藤さん事件への関与を認めたという。事件の直前にパキスタンの武装勢力に軍事訓練を受けたとしている。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-15 22:47 | 社会  

<< 政治主導の形骸化か 国家戦略室... レジの指紋、窃盗時でなく製造時... >>