使用済み生理用品投げ込む 69歳男を逮捕 

7月16日0時11分配信 産経新聞

 使用済み生理用品を民家に投げ込んだとして、千葉県警船橋東署は15日、廃棄物処理違法違反(不法投棄)の疑いで、千葉県船橋市二和東、無職、岩渕栄容疑者(69)を逮捕した。

 同署の調べによると、岩渕容疑者は10日午後8時40分ごろ、同市二和西の民家に、使用済み生理用ナプキン1個を捨てた疑いが持たれている。

 付近の住宅3世帯には、5月ごろから使用済み生理用品が何度か投げ込まれおり、住民は同署に相談していた。

 犯行当時は、被害に遭っていた住民が付近を警戒しており、岩渕容疑者が自転車で付近を通り過ぎた際に、玄関前にナプキンが落ちていたことから追跡し、同署に通報していた。

 同署の調べに対し、岩渕容疑者は容疑を認め「気晴らしでやった」などと供述しているという。

 同署は、不法投棄したナプキンの入手先などについて追及する。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-16 00:11 | 社会  

<< 杉エキスと酢で天然成分の抗菌剤開発 政治主導の形骸化か 国家戦略室... >>