「ビールも飲んだが栄養ドリンクも飲んだ」 逮捕の武庫女大教授、飲酒認める

7月15日0時6分配信 産経新聞

 兵庫県警西宮署に道交法違反(酒気帯び)容疑で逮捕された武庫川女子大教授、相澤徹容疑者(46)=同県西宮市堀切町=が「運転する前にビールを飲んだ」と一転して容疑を認める供述をしていることが14日、西宮署への取材で分かった。当初は「栄養ドリンクを40本飲んだが、酒は飲んでいない」と否認していた。

 相澤容疑者は13日午後11時10分ごろ、酒を飲んで西宮市内で乗用車を運転したとして現行犯逮捕された。

 西宮署によると、相澤容疑者は「13日夜、大学で缶ビールを5本飲んだ」と供述。一方で「夕方までに栄養ドリンクも10本飲んだ」と話しているという。

 相澤容疑者の専門はスポーツ医学で、全日本女子バレーボールチームのチームドクターの1人。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-15 00:06 | 社会  

<< 菅首相、参院選敗北で「おわび遍... 連邦与党、最大州で下野=上院で... >>