タイの金利は8月に引き上げられる公算=次期中銀総裁

2010年7月7日 朝日新聞

 [バンコク 7日 ロイター] タイのプラサーン次期中銀総裁は7日、政策金利は8月に引き上げられるとの見通しを示した。また、経済はかなり安定していると述べた。

 政府は6日、10月にプラサーン氏が中銀総裁に就任する人事を承認した。

 同氏は記者団に、政策金利は現在過去最低の1.25%となっているが、年末までには2.0%に上昇するとの見方を示した。

 また、2010年の国内総生産(GDP)伸び率は4─6%との見通しを示した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-07-07 12:00 | アジア・大洋州  

<< 多分日本人、マネーマネーと脅し... 報酬1億円以上の経営者、289... >>