小谷真生子キャスター 2度目はスピード離婚

6月24日7時4分配信 スポニチアネックス

 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」(月~木曜後11・00、金曜後10・54)の小谷真生子キャスター(45)が離婚していたことが分かった。

 07年4月にオークション会社「サザビーズジャパン」の石坂泰章社長(53)と再婚していたが、24日発売の「週刊新潮」が2年前に離婚したと伝えた。同誌によると、金銭感覚の違いから結婚から半年たたずに別居、1年ほどでスピード離婚した。

 小谷はNHK「おはよう日本」に出演していた93年10月、ジュエリーデザイナーの篠原信博氏と結婚、96年に長女を出産したが、01年1月に協議離婚。長女は小谷が引き取った。小谷の所属事務所は2度目の離婚について「担当者が外出していて分からない」とした。


年収1億キャスター小谷真生子、意外とケチ?でバツ2に
6月24日16時57分配信 夕刊フジ

 テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」の小谷真生子キャスター(45)が、いつの間にかバツ2になっていた。

 きょう24日発売の「週刊新潮」によると2007年4月に再婚したオークション会社「サザビーズジャパン」の石坂泰章社長(53)と結婚後半年で別居、約1年で“金銭感覚の違い”が原因で離婚していたという。

 年収数千万円の石坂氏が「家計を助けてくれ」と年収1億円近くの小谷さんに話し、それを聞いた小谷さんの父親が激怒、夫と父の板挟みになり、父を選んだという。

 泰章氏は財界では有名な超セレブの家系で、祖父の石坂泰三氏は戦前に第一生命社長を務め、戦後、吉田茂首相からの蔵相就任の要請を断ったほどの人物。泰章氏は三菱商事を経て、美術分野に進出。投資顧問会社を率いる弟の紹介で“政財界のマドンナ”と言われていた小谷さんと出会った。

 小谷さんの父は元NHKアナウンサーで、小谷さんが93年10月、宝石デザイナーと結婚した際も大反対した末に、挙式に欠席したことがある。小谷さんはその後、長女を出産したが、01年に協議離婚している。

■こたに・まおこ 大阪府出身。父の転勤でオーストラリアやアメリカで育ち、平安女学院短大を卒業後、日本航空で客室乗務員を務めた。90年にNHK「日本列島ふるさと発」でキャスターとなり、テレビ朝日系「ニュースステーション」などを歴任。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-24 07:04 | 社会  

<< 興奮して?ピンク色のカツオ水揚... ウェンディーズ 日本に再上陸へ >>