中山恭子氏、たちあがれ入党へ

2010/06/19-00:27 時事通信

 中山恭子元拉致問題担当相(参院議員)が自民党を離党し、たちあがれ日本に入党する意向であることが18日、分かった。夫の成彬元国土交通相も参院選比例代表で同党から出馬する方向だ。

 恭子氏は安倍政権で拉致問題担当の首相補佐官となり、2007年の参院選で自民党から出馬して初当選した。成彬氏は昨年の衆院選に無所属で出馬したが落選した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-19 00:27 | 政治  

<< <インドネシア>元日本人学校職... 貧困ビジネス、僧侶装い生活保護... >>