<ミャンマー>「核開発に着手」否定声明を発表

6月12日20時48分配信 毎日新聞

 【バンコク西尾英之】ミャンマー軍事政権の外務省は12日、同国が「北朝鮮の支援を受けて核開発に着手している」との民主化勢力の報告を否定する声明を発表した。

 ノルウェーに拠点を置く亡命ミャンマー人の放送局「ビルマ民主の声」は今月、核開発にかかわったとされる亡命ミャンマー軍将校が持参した書類などを基に、軍事政権が北朝鮮の協力で核開発のための秘密工場を建設していると報告した。
[PR]

by yupukeccha | 2010-06-12 20:48 | アジア・大洋州  

<< 中国消費者物価、7カ月連続増 ... ルモンド売却先、仏大統領が意見... >>